いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

manga

【前編】学歴至上主義の義母。4歳の娘にかけ算ドリル!孫の就職にまで口を出しトラブルに……

わが家にはもうすぐ4歳になる娘がいます。
周囲には早期教育に熱心な家庭もありますが、私と夫は「幼いうちから無理に勉強はさせなくてもいい、それよりも今はのびのびと遊んでほしい」と思っています。
しかし「学歴至上主義」の義母はそう思ってはいないようで……

4歳の誕生日に義母からかけ算ドリル_001
「大きくなっても九九ができない子がいるらしいから、うちの孫は早めに、と思い買いました。2の段だけでも歌いながら覚えて、次の段へと進めていってね。九九を習う小学校2年までは長いので、ゆっくり」

……いやいや、うちの子4歳ですよ? やるわけないですよ!
娘は最近、遊びながらひらがなや数字を覚えているところです。
百歩譲って簡単なドリルをやるとしても、たし算ひき算が先でしょうに、なぜいきなり九九を……?

思い返せば、義母はやたらと教育熱心で、娘の1歳の誕生日には、義母が作詞作曲した自作のアイウエオの歌をカセットテープに吹き込んで送ってきました(怖くて一度も聞かせていません)。
2歳の誕生日にはひらがなのドリルを送ってきました。
「娘はドリルはまだ早いので、できれば絵本とかのほうが……」とやんわり伝えてみたことがあるのですが「絵本は図書館で借りられるでしょ? ドリルは借りられないもの」と言われてしまったこともあります。

夜、帰宅した夫にかけ算ドリルを見せながら「こういうの、やめてもらうように話してくれない?」と言ったのですが、「いいじゃん、おふくろが好きでやってることなんだから。もらうだけもらって後は捨てれば?」
「波風立てたくない」オーラが全開でした。
でも……。

4歳の誕生日に義母からかけ算ドリル_002

4歳の誕生日に義母からかけ算ドリル_003

夫には年の離れた姉がいて、子どもが2人。有名大学に通う長男と、工業系の専門学校に通う次男がいます。
このたび、長男が就職活動をして内定を勝ち取ったのですが、その内定先に、義母が口を挟みはじめたというのです……。

後編へ続く。

※この漫画はママスタコミュニティに寄せられた体験談やご意見を元に作成しています。

原案・ママスタコミュニティ 脚本・大島さくら 作画・きたがわなつみ

きたがわなつみの記事一覧ページ

関連記事

【後編】学歴至上主義の義母。4歳の娘にかけ算ドリル!孫の就職にまで口を出しトラブルに……
学歴にやたら執着がある義母。わが家のまだ4才の娘にかけ算ドリルを送ってきて教育方針を押し付けるので困っています。さらに最近は義姉の長男の就職内定先に口を出し始め、ちょっとしたトラブルになっているそうで...
【前編】義母から「くそ嫁」と呼ばれている私。夫に相談もできず……もう限界!
会うたびに義母から罵詈雑言を浴びせられている私の話を聞いてください。 義実家に行くたびに、夫からは見えない所で嫁いびりをされています。 ちょうど3日前にも……。 この日は義実家で法事があり、...
【前編】旦那が義母に合鍵を渡していた!怒れるママが思いついたアイデアとは?
ある日買い物から帰ってきたら、家の前に「見覚えのある車」が停まっていました。義母の車に似ています。しかし義母はこれまで事前の連絡なしに訪問してきたことはありません。 不思議に思いながらも、家に入ると...