いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

【後編】ママ友に旦那の職業をバカにされた……子ども同士は仲良しだけれど、関係を疎遠にしてもいい?

ママ友に旦那の職業をバカにされた……_後編
旦那さんの職業をママ友から勘違いされた上に、見下されるようなことを言われて腹を立ててしまった投稿者さん。ママたちからは「信じられない」という批判の声や、「自分も同じような経験がある」という共感の声があがりました。また投稿者さんに対してアドバイスも寄せられたようです。

そのママ友とは距離を置くべき

『どんな仕事をしていたとしても、バカにするような人とは関わらないほうがいいよ。距離を置くか疎遠にしたほうがいいと思う』

『それは少しずつ離れよう。楽しくないね』

『関わらないほうがいいよ。うちも何かにつけてマウントを取られて嫌になってしまった。そんな感じの人って話も合わなくない?』

『ちょっと変わった人だとわかってよかったと思うしかない。そのうち本社とわかるとキーッてなっていそう。最低限の付き合いだけでいいんじゃないの』

ママたちからは「失礼なことを言うママ友とは関係を疎遠にするべき」との意見があつまりました。何かにつけてマウントを取るような発言を繰り返す人とは、一緒にいても疲れてしまうかもしれませんね。ママ友がストレスのたまる相手ならば、あえて近づくことはせず一定の距離を保ったり、少しずつフェードアウトをしたりしたほうがいいのではないでしょうか。

子どもの仲がいい場合には……?

「そのママ友とは距離をとってみては」とのアドバイスに、投稿者さんは以下のような回答をされていました。

『親同伴じゃなく子どもが遊べるのって何歳くらいからなんだろう。同じ園だし家が近所で、同じ学区で学校も多分一緒だし、疎遠にできそうもない。最近集まることもなくなったけれど、ほかのママ友の手土産にケチをつけるような人だったから、ほかのママ友が私を人身御供にして距離を置いているような気がして泣ける』

ほかのママ友たちが少しずつ距離を置き始めるなか、投稿者さんだけはそのママ友と距離を置きあぐねている様子。どうやら件のママ友とは家も近所で、卒園してもそのまま同じ小学校に行くことになりそうです。また子ども同士の仲もいいことから、完璧に疎遠にするのは難しいと考えているようですね。

『子どもの仲がいいからって親が必ずしも仲良くする必要はないんだし、必要最低限の付き合いでいいよ』

『子ども同士は放っておけばいいよ。前から少し距離感がある相手なんでしょ? そのまま距離を保って、子どもは子どもで放っておけばいい』

子どもが仲がいいから……と気にする投稿者さんに対して、「子どもは子ども同士で遊ばせておいたらいい」との意見も寄せられました。ママたちは「子ども同士の仲がいいから親同士も仲良くしなければいけない」とは考えていないようですね。子どもたちの馬が合っても、ママたちの仲もうまくいくとは限りません。必要最低限のお付き合いだけにとどめておいてもいいのではないでしょうか。

世の中が成り立つためにはいろいろな仕事が必要

「ママ友に不快感を持ったのは、旦那の仕事がバカにされたからではない」と投稿者さんは話してくれました。

『コンビニだとバカにされたのももちろん腹が立ちますが、それより人の仕事をバカにするという人間性にすごく嫌悪感がわいたんだよね。「世の中にバカにできる仕事があると思っているのかな?」って』

投稿者さんがママ友に対して不快感をあらわにしたのは、「人の仕事を見下す」という行為自体、そしてそれができてしまう人間性に対してだったようです。この意見を受けてママたちからは共感の声があがりました。

『そのママ友に「それならあなたはコンビニを利用するな!」と言ってやりたい。どんな仕事でもバカにするようなことを言っちゃいけない判断もつかないのかね。まして子ども相手に』

『「サラリーマンやデスクワークの仕事でなければ底辺」と堂々と言っているママ友がいて、引いた。いい年してその思考はヤバイよね』

『世界は誰かの仕事でできているということを、知らないのかな?』

『そんな人は絶対コンビニに行かないでほしいわ。バカにするなら利用しないんだよね? と思う。コンビニでそれじゃあ、ほかにもいろいろとバカにしていそう。いろいろな仕事があって社会が成り立っていると子どもに教えられなくてどうする……』

「バカにできる仕事などない!」と主張するママたち。その言葉通り、世の中はさまざまな仕事のおかげで成り立っています。見下していい仕事などひとつもないでしょう。子どもに仕事の大切さを教える大人だからこそ、どんな仕事に対しても敬意を払いたいですね。

私たちが快適に過ごしている一日は、数えきれないほどたくさんの人たちのお仕事によって作り上げられています。だれかの職業をバカにするというのは大人としてやってはいけないことでしょう。子どもに感謝の気持ちを教えられるように、まずは自分が様々な仕事を尊重したいですね。

いろいろなお仕事に就いているみなさん、今日もお疲れさまです!

文・motte 編集・荻野実紀子 イラスト・ごぼふく

関連記事

【前編】ママ友に旦那の職業をバカにされた……子ども同士は仲良しだけれど、関係を疎遠にしてもいい?
ママ友の発言を受け、「バカにされている!」と感じてしまった経験はありますか? ひょっとしたら怒りを通り越して呆れかえってしまった……という方もいるかもしれませんね。今回の投稿者さんも、ママ友からあ...
ママ友が”うちの旦那”と”うちの車”をあてにする……!イラっとするのは私の心が狭いの?
ママ友は自分の友だちではない分、距離感が難しいですよね。子どものために、どこまで受け入れるべきか悩む人もいるはず。ある投稿者のママ友は、投稿者の旦那さんが運転する車でショッピングに連れて行って...
前後編で楽しめる記事ページ に関する記事一覧
参考トピ (by ママスタコミュニティ
ムカつく。旦那の仕事を笑われた。