いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

【前編】父の呪い。私と姉を傷つけた毒親を絶対に許さない!

私の父は、小さい頃から「あれもダメこれもダメ」と制限してくるような人でした。
“毒親”の父親にアラサー過ぎて娘の不満が爆発!「2度と子どもや孫がいると思わないことね!」【前編】 1
何も悪いことをしていないのに、夕飯の席で父と顔を合わせたときに2時間3時間と説教されて、姉と2人で黙って耐えたこともあります。

“毒親”の父親にアラサー過ぎて娘の不満が爆発!「2度と子どもや孫がいると思わないことね!」【前編】 2
母は助けてくれませんでした。「なぜであのとき助けてくれなかったの」という疑問はあるけれど、手の出る父なので、もしかすると母自身も支配されていたのかもしれないと思っています。

私は結婚をして家を出ましたが、実家までは車で20分くらい。しかし実家にはたまにしか顔を出しません。

“毒親”の父親にアラサー過ぎて娘の不満が爆発!「2度と子どもや孫がいると思わないことね!」【前編】 3
“毒親”の父親にアラサー過ぎて娘の不満が爆発!「2度と子どもや孫がいると思わないことね!」【前編】 4
姉に対して縁起でもないことを呪文のように言っていた父が憎い。姉が亡くなったのは父のせいだと思ってしまう私がいます。ふつふつと父に怒りが湧いていたある日のこと、父から電話がかかってきたのです。

後編に続く。

※この漫画はママスタコミュニティを元に作成しています。完全なノンフィクションではありません。

原案・ママスタコミュニティ 脚本・物江窓香 作画・善哉あん

善哉あんの記事一覧ページ

関連記事

【後編】父の呪い。私と姉を傷つけた毒親を絶対に許さない!
父の暴言や暴力に私と姉は耐え続けてきました。そんな父からある日電話がかかってきたのです。 溢れだした涙とともに怒りも抑えきれなくなりました。 こうなってはじめて、自分も母と同じ...
【前編】「給付金で帰省して」という嫌味な義母をギャフンと言わせたい!
我が家は義実家から離れたところに住んでいます。飛行機、新幹線を使わなければ帰省できない距離。金銭的な余裕がないわけじゃないけれど、ここ最近は徐々に帰省の回数が減っていました。 あからさまな孫差別...
前後編で楽しめる記事ページ に関する記事一覧
参考トピ (by ママスタコミュニティ
父親が毒親過ぎて35歳久々に泣く…