いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

ママ友から割高な商品を扱うスーパーをおすすめされた!みんななら、値段が高くても買い物をする?

pixta_33224383_M
食品や日用品を買うお店はある程度決めているママもいることもあるでしょう。予算もありますから、場合によっては割高な商品があるお店は避けるかもしれませんね。ママスタコミュニティを訪問してくれたママさんも普段はお手頃価格のスーパーを利用しているのですが、ある日に限って値段が高いスーパーに行くことに……。

『ママ友とランチをしたときに、その日の晩ご飯のメニューの話になりました。「家に食材がないから買い物をしないと」と話したら、ママ友に「ちょうどよかったじゃん。隣にスーパーがあるし、ついでに買い物できるよね!」と言われました。でもそこはちょっと割高なスーパーなんです。卵が300円はするし、牛乳だって200円以上します。野菜やパンも割高です。私なら少し遠回りしても安いスーパーへ行きます。ママ友は「ちょっとくらいなら割高でも便利なスーパー使うよ」と話していました。皆さんなら割高でもそのスーパーで買い物をしますか?』

ママ友とのランチの帰りに、商品が割高なスーパーでの買い物を勧められたママさん。いつもはお手頃価格の物を扱っているスーパーを利用していることもあって、割高なスーパーには抵抗を感じてしまうようですね。ママたちが意見を出し合うママスタコミュニティのママたちの場合には、このような状況ならどう対処していくのでしょう。

割高なスーパーを勧められたママさんはどう対処すればいい?

ママ友の手前、割高のスーパーも利用してみてもいいかもしれない

『とりあえず隣のスーパーに入って、買えそうな物を買う。ママ友と別れてから好きなスーパーに行けばいいんじゃない?』

『一緒に買い物をするフリをして、半分くらいは後で安いスーパーに行って買う』

ママ友との話の流れで近くの割高なスーパーを利用することになりそうで、ママさんはちょっと困ってしまっています。ここは一旦そのスーパーに入ってみて、ママさんが割高でも買いたいと思った物だけを買うのはどうでしょう。他の物はいつものスーパーを利用すれば、お金の面でも負担は少なくなりそうです。

お手頃価格のスーパーに行く時間や労力を考えてみる

『多少安くても時間の無駄だから、わざわざ遠いスーパーには行かない』

『その人は「隣にあるから使う」のでは? 徒歩で行けるからガソリン代がかからないし、何か買い忘れてもすぐ買いに行けるし』

『安いスーパーが遠いなら高くても最寄りのスーパーで買う。安いからと言っても、ガソリン代を考えらたら割高な場合もある』

普段利用しているお店の場合には、買い物の金額自体は少なく抑えられるのでしょう。でも遠いお店まで行く時間や労力、そしてガソリン代などを考えると、実は割りに合っていないこともあるかもしれません。そのママ友も、少しくらい割高でも便利なスーパーを利用すると話していますから、スーパーに行くまでの時間やガソリン代などのコストを考えた上での話だったのではないでしょうか。

割高だから行かないとはっきり断る

『私なら「私はそこは高くて無理だな。手間がかかっても遠いお店に行くなぁ。だってうちカツカツだからさ」とはっきり言う。金銭感覚が違う人と付き合っていても、なんだかすっきりしない気持ちのままだしね』

ママ友が勧めてくれたスーパーの商品は割高なので、家計に響くこともあるでしょう。一時的なママ友への見栄のために、お金を使うことに抵抗があるならば、はっきりと断ってしまうのもいいですよね。今回きちんと伝えておけば、今後同じような話になることはないでしょう。煩わしさをなくすためにも、ママ友に伝えることも大切かもしれません。

実際に「私は安いところに買いに行く」と言ってみたら……

その後、ママさんからママ友とのやり取りについてコメントがきました。

『「ちょっと割高だし、卵や牛乳や野菜も、それほど高いものは買えないから遠回りして安いところに行くわ」と話しました。そうしたら「大変だね。お疲れさま」と言われ、カチンときました』

ママさんはそのママ友に正直に話したのですが、ママ友からはママさんがイライラしてしまうようなことを言われたそうです。ママ友は嫌味で言ったのではないでしょうけれど、ママさんからすればあまり気持ちのいい言葉ではありませんね。
でも他のママからは買い物について、このような意見も寄せられています。

それぞれの事情がある。買い物は自分の考えでOK

『同じメーカーの同じ商品なら、なるべく安い店で買う。でも野菜や果物などは新鮮なら少し高くても買う。とにかく安さを求めるのか、そうではないのかで変わるよね。人の意見は関係なく、自分のやり方でいいよ』

安さを求めるのか、それとも品質や味を求めるのか、買い物事情は人それぞれでしょう。ママたちなりのこだわりで納得できる買い物をし、後悔しないことがいちばんではないでしょうか。買った後で「なんだか損をしたな」と思ってしまうのは、とても残念な買い物です。ため息が出てしまう買い物をしないために、お財布事情や好みなどを考慮してママさんの好きなように買い物をができるといいですね。

文・川崎さちえ 編集・blackcat

関連記事

ママ友 に関する記事一覧
スーパーでママ友との経済格差を感じてしまった……称賛が集まった息子さんの行動とは?
どんなに仲のよいママ友同士でも、お互いの経済的な事情はあまり話さないものではないでしょうか。しかし時には行動の端々で、相手との経済格差を感じてしまった……ということもあるかもしれませんね。今回ママ...
時短?安さ?新作スイーツ?ママたちがコンビニを活用する3つの理由
お菓子やドリンク、総菜、揚げ物、パン、調味料から日用雑貨まで、手軽に揃えられるコンビニ。「便利だけど割高だから、公共料金の支払い以外ほとんど使わない」というママがいる一方、「時短のために、自宅の冷蔵庫...
参考トピ (by ママスタコミュニティ
高いスーパーで買い物しますか?