いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

スーパーでママ友との経済格差を感じてしまった……称賛が集まった息子さんの行動とは?

pixta_33224400_M
どんなに仲のよいママ友同士でも、お互いの経済的な事情はあまり話さないものではないでしょうか。しかし時には行動の端々で、相手との経済格差を感じてしまった……ということもあるかもしれませんね。今回ママスタBBSに投稿したのは、ママ友との経済的な差を目の当たりにしてしまったと話してくれたママさんでした。

『経済格差を目の当たりにしてしまった。スーパーでママ友に遭遇。特売で100グラム598円の国産牛ステーキを買っていて、「お買い得だよ~、買うでしょ?」と4枚カゴに入れられた。ママ友と別れたあと、息子が「食べたいとは思うけれど、普通の日だからさ」と、そっと売り場に戻したのを見て、なんだか泣けてきた。100グラム128円のスペアリブに下味をつけて、明日おいしくするけれどさ。今日は鯵の塩焼きだけれどさ。国産牛ステーキをポーンと買えるのはすごいなぁ。ごめんよ。さすがに1食に5,000円もかけられないよ。息子、お給料が出たらステーキを買うからね。「ママの作る料理はいつもうまいぜ」なんて、泣けるセリフをありがとう。はぁー……』

買うつもりのなかったステーキを勝手にカゴに入れられてしまった投稿者さん。息子さんがステーキを売り場に戻す様子を見て、「経済格差」の4文字を感じざるを得なかったと語ってくれました。息子さんに慰められながらも落ち込んでいる様子の投稿者さんに、ママスタBBSのママたちからコメントが寄せられました。

勝手にカゴに入れるなんて……信じられない!

『いくらのものでも、人のカゴに商品を入れることなんてない。品がない人』

『勝手にカゴに入れられたら気持ち悪い。それ、わざとでしょ』

『人のカゴに勝手に物を入れるなんて、無礼なママ友だね……。天然? 悪意?』

『本人からしたら「早く取らなきゃお買い得品がなくなっちゃうよ」くらいの親切心なのか、投稿者さんが買わないのをわかっていての見下しかどちらかしらね』

投稿者さんの買い物カゴに、勝手に品物を入れたママ友。その行動に対してトピック内では「人のカゴに商品を入れるなんて信じられない」とざわめきが起こりました。「行動に品がない」、「悪意が感じられる」など非難ごうごうの結果に……。「お買い得品がなくなる前に」との親切心からの行動だったのかもしれませんが、あまり歓迎される行為ではないようですね。

優しくていい子……息子さんに大絶賛の嵐!

『値段がどうこうじゃないよ。ママの料理が最高。これが答えじゃん。息子さん最高。いい子だね!』

『子どものうちから贅沢な生活なんかいらないと思う。贅沢して育って、大人になってその生活ができる保証なんてないし。いいお子さんに育っていますね』

『息子さんの言動に泣ける。お母さん思いの、優しくていい子だね』

『息子さん優しい……。うちの娘ならそのまま絶対にレジまで離さないと思う……。息子さんみたいな人と結婚してほしい。この娘じゃ無理だろうけれど……』

投稿者さんの息子さんの優しい言動に、大絶賛の声が集まりました。ママ友とのやりとりのあと、ステーキを売り場にそっと戻し、「ママのお料理はおいしい」とサラリと言ってのける息子さん……。想像しただけで、こちらまでほっこりとした気分になりそうです。なかには「うちの娘はこういう子と結婚してほしい」との願望を話すママさんまで。女の子のママたちならば、思わず頷いてしまうコメントかもしれませんね。

息子さんだけじゃない。投稿者さんもステキな人

『息子さんは偉い! いい子だなあ。「頑張ったー!」という日にでもステーキを食べればいいよ。スペアリブなんて手の込んだものは我が家では出ないよ。おいしいご飯が食べられて幸せだね~!』

『息子さんが最高にステキな子だわ! 親のしつけとたくさんの愛情を受けて育ったんだわ』

『本当に息子さんが素敵。この息子さんこそ、投稿者さんにとってお金では絶対に買えない何よりもの資産だと思ったわ』

『息子さん素敵だわ。料理上手なママさんもいいね。お金だけじゃ性格がいい子どもに育てられないんだから、子育て成功している投稿者さんのお宅が羨ましいよー!』

心優しい息子さんに称賛の声が集まる一方で、「投稿者さんもステキな人」との意見も寄せられました。「お料理上手なママはきっと息子さんの自慢のはず」、「息子さんこそ、投稿者さんにとってお金では買えない何よりの宝物」など、心温まる言葉がズラリ。優しい息子さんをそのように育てたのは、ほかでもない投稿者さんご夫婦でしょう。息子さんの様子から、投稿者さんご夫婦の育児に対しての真摯な姿勢が感じられますね。

ひょんなことからママ友との経済格差を感じてしまった投稿者さん。しかし投稿者さんは、お金では買えない宝物をすでに持っているように思えますね。ママ友の行動は気にせず、今日も優しい息子さんと一緒に楽しい食卓を囲めますように。

文・motte 編集・荻野実紀子

関連記事

経済レベルが違うママでも付き合える?大人の対応をするママの「疲れない付き合い方」とは
子どもが園や小学校にいくと「ママ友」ができることがありますね。「ママ友」といっても、気が合う人もいればそうでない人もいるでしょう。他の人から見たら仲良く見えるけれど、内心はどうなのだろう。そんな疑...
あなたはやっていませんか?ママ友との付き合いで気をつけたい「嫌われる言動」とは
学校や園に通っていると切っても切り離せない「ママ友問題」。なかには仲良しになり過ぎて、ひどい言葉を言われてしまったり、苦手な行動を取られたりして、つらい思されたママもいるかもしれません。しかし...
スーパーのステーキ肉をプロのように焼く方法
家でステーキを焼いても、イマイチお店のように美味しくできない・・・ どうすれば、スーパーのステーキ肉を、お店で食べるような味に仕上げることができるのでしょうか。 今回は、おうちのフライパンを使...