いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

【後編】わが子がいじめをしていた……。その事実を知ったときママが思ったこととは?

わが子がいじめをしていた……。その事実を知ったときママが思ったこととは?_後編
あるママさんの娘さんがいじめの加害者だったと判明したそうです。暴力をふるうこともあったようで、ママさんはショックを受けています。相手に謝罪をしたい気持ちがあるようですが、一方で「変な噂が流れないか」と心配をしています。他のママたちからは厳しい意見が寄せられました。

「変な噂」を心配するのはちょっと違うのでは?

『変な噂が流されないか心配なの? まず被害者の心配は? 自分の世間体が一番大事なのね』

『周りの噂を気にしている時点でおかしいよ。うちはいじめれた側。いじめる側は謝ったら終わりかもしれないけれど、やられた側は周りなんか気にしていられない程の怖さがずっと残るんだよ』

『変な噂が立つことよりも、今何が大切なのかをきちんと見直してください。母親だけのせいじゃないかもしれませんが、向き合うことが大切ではありませんか? ムカついたから、何してもいいわけではありません。教えるべきなのは母親です。担任にいいと言われたからといってはい、そうですか、ではなく被害者宅にすぐに行くべきです』

ママさんは学校や地域などで変な噂が立ってしまうことを心配しているのですが、その考えはちょっと違うという意見がママたちから寄せられています。自分たちの心配をするより先に、いじめの被害にあった子やその親御さんのことを心配すべきという厳しい指摘もありました。ママさんが噂を気にしてしまう、世間体を気にしてしまう気持ちもわかりますが、それよりももっと大切なことがあるとママたちは伝えたいようです。

先生や環境が変わると娘さんに変化が見られる可能性も

またママさんを取り巻く環境が娘さんに悪い影響を与えているのではという意見があるなかで、必ずしも原因はそれだけとは限らないのではという意見もありました。

『両親揃っていても、いじめの加害者になる子はいるよね。何が原因なのかは、娘さんとしっかり向き合って話さないとね。うちの子もいじめにあってたよ。担任ができない先生だった。学級崩壊したりもしてたし。1年かけて、担任と主任に連絡したり、直接話をしたり。相手の親とも話をしたり。家の事情で転校決まり、最終日には加害者からクビを締められたもんだから、学校に殴り込みに行きました。モンペと思われてもいい! って気持ちで言いたい事をはっきり伝えてきました。転校してから噂では、加害者の子は担任が変わったら落ち着いたらしい。原因は必ずしも家庭環境だけではないと思うなぁ』

『母子家庭を馬鹿にしてくる子がいたのかな? その子に対してはねのけているうちにエスカレートしてイジメをしちゃったとか? 細かい事情はわからないけど、どっちにしても学校変えてリセットしたらどうかしら。あとは多感な時期なので、更生させる意味でカウンセラーなどに相談するとか』

『仕事などの問題がなければ、引っ越し、転校で環境を変えることも1つの方法です』

今後ママさんができることとして、ママたちがこんなアドバイスをくれました。
もしもそもそも娘さんがいじめた相手のほうに問題があった、あるいは別の原因があったとして……。その原因を取り除いてあげたり、環境を変えてあげたりすることで娘さんが落ち着く可能性があるという意見です。
相手との関係性次第では、学校での娘さんの居場所を確保するために娘さんを転校させる、その地域から引っ越すなども選択肢になりそうです。

娘さんとしっかり向き合って!

『いつもしているかもしれないけど、娘さんに似合う可愛い服を一緒に買いに行ったりして、娘さんが安心できる楽しい時間を作ってあげてね』

『なぜ悪質ないじめをしたのかは、娘さんにしかわからないです。私の娘の同級生にもそういう女子がいますが、ママさんが本気で娘さんと向き合うしかないと思います。母子家庭を批判しているわけではありませんが、娘の同級生も母子家庭です。そういう子は、お母さんが頑張らなければならない分、娘さんの寂しさは増すのかなと思います。仕事から帰ってくればお母さんは疲れちゃっていますよね。でもよく話を聞いてあげるしかないのかなと』

娘さんがクラスの子をいじめていたことがわかり、ショックを受けているママさん。他のママたちからは厳しい指摘もありましたが、いじめの根本的な理由は娘さんの心の中だけにあります。それを打ち明けられるのは母親であるママさんだけではないでしょうか。「お母さんは味方だよ」「寂しい思いはさせないよ」というあたたかい言葉を娘さんは待っているのかもしれません。他のママたちが言うように、どんなに時間が取りづらくても、まずは娘さんを優先してしっかり向き合っていくことがママさんにできることではないでしょうか。

文・川崎さちえ 編集・blackcat イラスト・めい

関連記事

【前編】わが子がいじめをしていた……。その事実を知ったときママが思ったこととは?
自分の娘がいじめをしていた事実を知って、ショックを受けているママさんからママスタコミュニティに投稿がありました。いじめの内容が悪質だったようで、ママさんも取り乱しているようです。 『小4の娘が同...
我が子が万引きやいじめをしていると知ったら……子どもとの接し方に不安を抱えるママがこれからできることは
もし自分の子どもがいじめの加害者になったり万引きなどの犯罪行為をしたりしたとき、親にできることには何があるでしょうか。子どもが問題を起こしてしまったあとの子どもへの接し方について不安を抱えるママか...
前後編で楽しめる記事ページ に関する記事一覧
参考トピ (by ママスタコミュニティ
我が子がイジメ加害者でした