いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

【前編】わが子がいじめをしていた……。その事実を知ったときママが思ったこととは?

わが子がいじめをしていた……。その事実を知ったときママが思ったこととは?_前編
自分の娘がいじめをしていた事実を知って、ショックを受けているママさんからママスタコミュニティに投稿がありました。いじめの内容が悪質だったようで、ママさんも取り乱しているようです。

『小4の娘が同じクラスの女の子をいじめていました。つい先日発覚したのですが、物を壊したり隠したり、頭を蹴るなど暴力もふるっていたようです。かなり悪質だったらしく、悲しくて悲しくて情けなくてたまりません。もちろん壊した物は弁償しますし、謝罪もするつもりです。先生にもすぐにでも謝りに行きたいと話しましたが、個人的にやり取りはしないよう言われました。娘にも理由を聞きました。ムカつくから、仲間に入れてもらえなかったからと私に話してくれました』

娘さんは相手の子に暴力をふるっていたようですから、一歩間違えば大変なことになっていたかもしれませんね。

『もちろん誠心誠意謝るつもりです。でも相手の子のお母さんと私のママ友とが幼稚園時代の知り合いらしく、変な噂が流れたりしないか不安です。娘が幼稚園時代に離婚してからは、母子家庭だからと言われないようにしっかり育ててきました。なぜあんな悪質なことをしたのか、理由が知りたいです』

ママさんは心から謝りたいと思う反面、妙な噂が流れてしまうことも危惧しています。またなぜ娘さんがいじめをしてしまったのか、根本的な理由を知りたいとのことですが、ママたちからも意見が寄せられました。

娘さん自身がいじめられている可能性は?

『「仲間に入れてもらえなかった」というここがひっかかる。なんで入れてもらえなかったのかを聞きましたか? いじめ加害者と言われている側が、我慢に我慢を重ねた結果というのもありますよ』

娘さんが「ムカついた、仲間に入れてもらえなかった」とありますが、これが気にかかるというママがいるようです。なぜ仲間に入れてもらえなかったのか? を考えてみると、もしかしたらここに大きな原因があるのかもしれません。もともとはママさんの娘さんが、いじめられていた可能性もあります。

『被害者の子が娘に「汚らしい服装だね」と言ったと聞いています。まわりの子からも、髪がボサボサとかいじめを受けていたと言いました。もしかしたら、普段からそんな暴言を吐かれていたのが理由なんじゃないの? と今は疑問です』

やはり、娘さん自身もいじめにあっていたようですね。その腹いせに仕返しをした、あるいは自己防衛のために手が出てしまったということもあるかもしれません。

ママさんが娘さんのストレスの原因になっているのでは?

『日頃は仕事をして忙しくしてるのかな? 娘さんとゆっくり話せてますか? 娘さんも、ずっと子供なりに考えたり、我慢したり、していたのでしょう。イジメのきっかけが何かはわからないけど話すことよね、親子で。イジメは、だめだけど何か満たされていないと感じる』

『いじめって加害者の親の教育、育て方が悪い場合がほとんどだと思う。多分、小さい頃からイライラすればその子にぶつけてたんじゃない? 過保護もよくないけど、子どもを放置してばかりだとそうなるよ。周りの子が羨ましくて嫉妬心が出てるとか』

『結局は母親を写す鏡なんだよ、子どもは。ママさん、子どもに対して気分で接してない? 自分のストレスを無意識のうちに子どもに対して発散してない?』

『さみしいんだろうな。ストレスためてる。まさかママさん、男いてないよね?』

ママさんと娘さんとの距離感が原因になり得るのではないかと、家庭環境について指摘する声も寄せられました。

『彼氏はいます。遊びのお付き合いではありません』

ここで、ママさんは真剣に付き合っている彼の存在を告白してくれました。

『離婚してから彼氏を作って、そっちばかり頭にあるんじゃないの?』

『汚らしいとなんて言われてしまうとは……。彼氏の前に子どもに関わってあげようよ』

『服汚いって言われてる時点で適当な育て方してるのが目に浮かぶ。せめて外観くらいちゃんとしてあげればいいのに……。可哀想……』

『私もシングルだけれど、子どもが20歳になるまでは彼氏はつくらないと決めている。決して生活は裕福ではないけれど、子どもと向き合うことを第一に生きている。一概には言えないけれど、私の周りの彼氏がいるシングルママの子どもは、不登校や暴れたりする割合が高い傾向があるよ。母親が恋愛体質の場合は、特に子どもにシワ寄せがいく。しかもそういう母親に限って肝心なことに気付かないの。「なんでうちの娘が」と言っているけれど、ママさんがそう育てたんだよ。本当に向き合ってあげている? 子どもの心を理解しようと努力している?』

ママさんに彼がいることが判明すると、ママさんがその彼に夢中で子どものことをないがしろにしているのでは? と心配する声が多く挙がりました。もしかしたら娘さんがママさんに彼がいること自体に抵抗を感じている可能性もあります。彼のことだけではなく、他にも仕事が忙しい、家事に時間をとられがちなど、ママさんが気づかないうちに娘さんが孤独感やストレスを抱えてしまう原因があるかもしれませんね。

また他のママたちは、ママさんが噂が広まることを気にしている様子にも批判的です。後編へ続く。

文・川崎さちえ 編集・blackcat イラスト・めい

関連記事

【後編】わが子がいじめをしていた……。その事実を知ったときママが思ったこととは?
あるママさんの娘さんがいじめの加害者だったと判明したそうです。暴力をふるうこともあったようで、ママさんはショックを受けています。相手に謝罪をしたい気持ちがあるようですが、一方で「変な噂が流れないか...
小学6年生女子、グループから仲間はずれにされて2年。中学に向けて親は何ができる?
仲良しグループからの仲間外れ。あなたは親が介入せず子どもに任せますか? 子どもに任せるとして、いつまで見守り続けますか? 小学生ともなると、大人は何事も子どもたちで解決できるように見守り...
前後編で楽しめる記事ページ に関する記事一覧
参考トピ (by ママスタコミュニティ
我が子がイジメ加害者でした