いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

【前編】早くに父親や姉を亡くし、友達との別れも多い人生だった。この先のことを考えると……

01
あるママから、ママスタコミュニティに人生について深く考えさせられてしまうような投稿がありました。そのママはこれまでの人との縁やつながりを思い返しているようです。

『両親は私が生まれて半年で離婚をしていて、私は母子家庭で育っている。離れて暮らしていた父は、私が15歳のときに病死。母は70歳近い。今も存命だけれど、仲が悪く冠婚葬祭くらいでしか会っていない。姉がいたけど、数年前に40歳すぎの若さで病死した』

父親や姉は若くして亡くなっていて、母親とも疎遠のようですね。さらにこのママさんは過去を振り返りながら胸の内を語ってくれています。

過去の経験から不安になってしまうママさん

友達との関係は?

『友人についても、保育園のときに一番仲が良かった子は外国に引っ越しをして、小学校から高校までそれぞれ一番仲良くしていた子たちはみんな転校した(中学で引っ越した子とは未だに連絡を取り合っている)。母親同士が仲が良かった関係で、物心つく前から仲良くしていた1歳下の親友が、成人してから心を病んで自死をした。唯一、アラフォーになった今でも連絡を取り合っている友人が2人(上記の1人含む)だけいるけれど、10年と5年会っていない』

子どもの頃の友達は、仲良くなっても転校をしてしまうなど一緒にいられた時間が長くはなかったとのことです。また連絡を取り合っている友達はいるのですが、なかなか直接会う機会には恵まれていないようですね。今ではママさんも結婚をして家族もようですけれど……。

いずれ家族もバラバラになるのでは?

『今でこそ旦那と子どもが3人いて、家族5人で仲良く暮らしている。でも旦那は不摂生ばかりで早死にをしそうな勢いだし、子どもたちはみんな男で、進学を機に親元から巣立ちそう。なんなら自分自身が早死にをして家族と離れてしまうんのではないかと思ったりもして』

ママさんには旦那さんとお子さんが3人いますが、旦那さんはその生活習慣から病気になってしまうのでは? と思っているようです。またお子さんに関しても、進学や就職を機にいずれは家を出るだろうと考えてます。そのため将来的には家族がバラバラになってしまう……。そのような心配がママさんの心の中にはあるようです。

人生を嘆くママさん

『親にも友人にも恵まれない人生とは、どういうことなのだろう? 自分で選んでこの世に誕生したとしたら、我ながらバカな選択をしたなと思う』

家族や友人との別れを経験してきたママさんは、自分の人生は人との縁に恵まれていないと考えています。人生を嘆くような言葉も出てきていますから、悲しみや寂しさは深いのではないでしょうか。こんなママさんにBBSのママたちはどんな言葉をかけてくれたのでしょうか。

わかるよ。それは孤独感だよね

『すごい。私も同じことを考えていた。親はいないし、兄がいるけれど親しくはない。もはや他人。親しくしていた友達も県外に行ってしまったり、亡くなったりしている。旦那も心臓が悪くていつ何があるかわからない。子どもが高校生になったときに、あと数年で出ていくんだろうなと考えるようになった。そのあたりからいずれ1人になるんだろうなと、孤独感が半端ない』

『今のところ生活にも困ってないし家族もいるから、人から見たら幸せなのはわかるけれど、いずれくる孤独のことをクヨクヨ考えちゃうの。わかる。そんな暇があるなら今を楽しく生きればいいのもわかっているけれど、悲観しちゃう』

ママさんの心の中にあるのは、「自分はいずれ1人になってしまう」という孤独感かもしれません。他のママたちもママさんと同じようなことを考えるときがあり、孤独を感じて人生を悲観してしまうこともあるそうです。ママさんの気持ちに共感するママがいる一方で、違う考えを持っているママもいます。

家族がいるだけいいじゃない!

『今家族がいるならいいじゃん』

『家族がいて何が不満なの?』

『私の人生は何なの? と思ってしまう気持ちもわかるけれど、結婚して子どもも3人もいるんでしょ? 十分恵まれていると思うけれどな』

ママさんには旦那さんと3人のお子さんがいるので、この時点で恵まれていると考えるママもいます。世の中には結婚することを願いながら叶わずにいる人や、子どもが欲しくてもなかなか授からない人もいます。それを考えるとこのママさんは人との縁が薄いとは言えないのかもしれません。これらのコメントに対して、ママさん自身はこう答えています。

『シングルの人や、子どもがいない人、独身の人から見れば今の状態は恵まれているのかもしれない。それでも過去のことを思い出すと悲しくなることばかりで嫌になる』

ママさん自身も、今の環境は恵まれているのかもしれないと感じる部分はあるようです。とはいえ子どもの頃からの人との別れを思い出すとどうしても悲しくなり、将来が不安になってしまうのでしょう。
ママさんが抱える孤独感は、そう簡単には消せるものではないようです。でも違う見方をするママもいます。後編に続きます

文・川崎さちえ 編集・blackcat イラスト・Ponko

関連記事

【後編】早くに父親や姉を亡くし、友達との別れも多い人生だった。この先のことを考えると……
両親は離婚、父親や姉を早くに亡くし、子どもの頃から友達との別れも多かったというママさん。現在は旦那さんと3人の子どもがいますが、将来は1人になってしまうと今から孤独を感じています。このママさんに共...
家庭、職場、友人関係……どこにも自分の居場所がない。孤独を感じるママに寄せられたアドバイスとは
忙しい毎日の中で、「自分には居場所がない……」と、孤独感をおぼえてしまったことはありますか? 話し相手や理解のある方が近くにいれば不安な気持ちが和らぐものの、1人で悶々と悩んでしまうと余計に暗い気...
前後編で楽しめる記事ページ に関する記事一覧
参考トピ (by ママスタコミュニティ
人との縁が薄い人生(長文&独り言)