いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

家庭菜園で作っている野菜はなんですか?ママたちが選んだものとは

pixta_42761830_M
庭がなくてもプランターや土を用意すれば、家庭で野菜を育てることができますね。いわゆる家庭菜園です。家庭菜園をしているママたちはどのような野菜を育てているのでしょうか。

『家庭菜園してる人って何を植えている?』

ママたちが家庭菜園で選んだ野菜とは

『きゅうり、枝豆、茄子』

 『プチトマトの苗が大きくなってきた』

『バジル、大葉、オクラ、モロヘイヤ、ミニトマト』

『ミニトマトときゅうりを2種類ずつ子どもが植えてるよ』

『トマト好きだからプチトマト』

『小さいベランダだけどハーブと二十日大根と小カブ』

ママたちからはそれぞれ家庭菜園で育てている野菜が寄せられました。きゅうりや茄子、ミニトマトなどの野菜を育てているというコメントが少なくないようです。ハーブも家庭で育てられるのですね。

ママたちが次に育てたい野菜とは

『そろそろモロヘイヤの種まこうかと思っている』

ママたちは次に育てたい野菜も教えてくれました。モロヘイヤはエジプト原産の野菜で家庭菜園でも育てやすい野菜のひとつです。葉や茎の柔らかい部分を加熱調理して食べます。種や種が入っているさやの部分には毒が含まれているとのことなので、取扱にはじゅうぶん注意が必要です。

『オクラもすればよかったな』

オクラは育つのが早い野菜のひとつです。種をまいて60日ほどで花が咲き、花が咲いたら10日ほどで収穫できます。1日に2㎝は成長するとのことなので、どんどん収穫できそうですね。

家庭菜園で育てられるの?珍しい野菜も

『アロエ』

市販のヨーグルトに入っていたり、シロップ漬けにして販売されていたりするアロエも、家庭菜園で育てられるようです。とげのある緑色の皮のなかに白みがかった透明の実が入っているアロエが有名ですね。

『丹波の黒豆。プランターで栽培できるよ』

黒豆も家庭菜園で育てられるようです。プランターで栽培できるのならば手軽にできそうでいいですね。

元はとれるの?家庭菜園をするママたちの目的とは

家庭菜園をするにもプランターや土、肥料など買わなければいけないものがありますね。続けていくにしても土を入れ替えたりすることもあるでしょう。つまりは家庭菜園を始めるにも元手(お金)がかかるわけです。はたして家庭菜園をすることでかけたお金は回収できるのでしょうか。ママたちの答えとは……?

『元とろうとか考えちゃダメ。成長過程を見るのが楽しいの』

『元をとる? 楽しいから植える人が多くない?』

ママたちからは「家庭菜園で元をとることはできない」「元をとろうとしてやるものではない」というコメントが寄せられました。あくまで趣味の一環として”楽しむ”ものなのでしょう。野菜を育てることを楽しんだ先に、収穫して味わう経験ができるというわけですね。

果物から野菜、ハーブまで……。家庭菜園の楽しみ方は無限大かも

『いちご、きゅうり、ピーマン、バジル。いちごは一粒のみで終わりかな』

野菜だけではなく果物やハーブも、家庭菜園で育てることができるようです。家族の好みや食習慣によって選ぶものは変わってくるでしょう。たとえ育てた結果、収穫できなかったとしてもそれはひとつの経験として蓄えられるでしょう。また来年同じ失敗を繰り返さないようにチャレンジできます。それもまたひとつの家庭菜園の楽しみ方ではないでしょうか。

収穫できた野菜を家庭の食卓でいただくときには、いっそうおいしく感じられそうです。野菜や果物を手塩にかけて育てる体験を、機会があったら味わってくださいね。

文・しのむ 編集・木村泉

関連記事

外出自粛でやりつくした……。家族で何をして過ごしている?ママたちの声
休校・外出自粛が長引く中、家族でずっと家にいる時間が長くなるとだんだんやることがなくなってきますよね。ゲームに映画、テレビ、勉強……と家でやることはすべてやり尽くして「もうネタ切れ!」というマ...
「家庭菜園」「半額シール」は当たり前!ママたちの人には言えない「節約技」とは?
日々、家計のため、家族のためと、節約に励む主婦の皆さん。「がんばって節約しよう」という気持ちのもと、あれこれ節約ネタを披露してくれました。ただ中には「ちょっとこれ、ほかの人にはいえないかも……」という...
長引く休園や休校!子どもが家で楽しく過ごせるように工夫していることってある?
3月初めに休園や休校の要請が出てから、自宅で過ごしているお子さんもいることと思います。中には何日も外に出ていないお子さんもいるのではないでしょうか。 ママスタコミュニティに未就学のお子さんをもつ...
参考トピ (by ママスタコミュニティ
家庭菜園してる人って今何植えてる?