いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

ママ友Aがママ友Bの悪口を言っている。気の毒だから忠告してあげる?

pixta_32803972_M
ママスタコミュニティにあるママから、ママ友との関係についてお悩みの投稿がありました。

『AさんとBさんは、近所に住む仲良しママ友。私も引っ越してきてから2人と仲良しに。だけど最近AさんがBさんの悪口を言うようになって、Bさんの家庭の事情や過去のことまで聞かされる。なのに2人は今も仲良くしている。BさんはAさんを信用しきって何でも話しているみたいだけれど、なんだか気の毒。Bさんに「Aさんを信用しない方がいいよ」と忠告してあげたいけれど、余計なお世話だよね?』

Aさんに悪口を陰で言われているにもかかわらず、Aさんを信用しきっているBさん。投稿者さんはBさん本人に伝えたいと思う一方で、余計なお世話かもしれないとも考えているようです。これに関して他のママたちからは、どのようなコメントが寄せられたのでしょうか。

投稿者さんが悪者になってしまうよ!

『余計なお世話。投稿者さんが要注意人物になってしまうと思うよ』

『「信用しない方がいい」と言ったら、あなたが悪者になるよ』

他のママからは伝えることをやめた方がいいとのコメントが複数寄せられています。もちろん投稿者さんがBさんを心配に思う気持ちや伝えてあげたい気持ちも想像ができるのですが、その気持ちを行動にうつすことで「つげ口」と受け取られてしまう可能性もあります。となれば、投稿者さんが悪者になってしまうこともあるのではないでしょうか。

投稿者さんはどうすればいい?

Bさんにさりげなく伝える

『はっきり「信用しない方がいいよ」とは言わないで、「この前Aさんから聞いた!」「Aさんが言っていたよ!」とか、さりげなく知らせてあげたら?』

会話の流れのなかであくまで自然に「Aさんが言っていたよ」と教えてあげるのも方法の1つでしょう。「信用しないほうがいい」といった忠告は、受けとる側も身構えて聞いてしまうものですが、「言っていたよ」となにげなく会話のなかで伝えることができるならば、今後の関係にヒビを入れずにいられるかもしれません。

上辺だけの付き合いにする

『放っておきなよ。「信用しない方がいいよ」と言うと、2人とも投稿者さんから離れていくよ。余計なことは喋らない。投稿者さんも表面上仲良くしていればいい』

『そういうことを言う人は、自分も陰で何か言われていると思った方が無難。ご近所だから、2人とも当たり障りなく付き合うのが良し』

Aさんが投稿者さんにBさんのことを悪く言っているように、もしかしたら投稿者さんの悪口もBさんに言っているかもしれません。その可能性を踏まえつつ、あまり深入りせずに表面上の付き合いに留めることをすすめる声も多いようです。

2人と距離を置く

『私なら2人から離れる。忙しいふりをして、挨拶だけの関係にするかな』

『仕事が忙しいふりをして、どちらからもフェードアウト』

『残念だけれど、両方と離れた方が無難』

AさんとBさんの両方と距離を置いた方がいいという意見もあります。両方との付き合いを減らしていくことで、投稿者さんの今の状況に対して悩む気持ちも自然と消化できるのかもしれません。

ママ友同士の気持ちが離れる可能性もある。早めに距離を置くのも得策

投稿者さんに対してのさまざまなアドバイスをご紹介しましたが、投稿者さんがBさんに直接忠告することに対して、他のママたちはあまり賛同していないようです。悪口というデリケートな問題に、言う方でも言われた方でもない投稿者さんが行動をおこすことで、関係が今より悪化することを心配してのアドバイスが多数寄せられました。

またあるママからはAさんの悪口の対象が、Bさんだけに留まっていない可能性の指摘もありました。このように勘ぐってしまうことで投稿者さん自身が2人との関係を負担に感じてしまうようであれば、距離をおくなどして、自分の負担を減らすことも考えていいのかもしれませんね。

文・こもも 編集・古川純奈

関連記事

ママ友 に関する記事一覧
園の情報をくれるたびに先生や保護者の悪口を吹き込んでくるママ友。このまま付き合っていても大丈夫?
きょうだいをお持ちのママは、転園や引っ越しがなければ3年以上もの期間、子どもたちとともに同じ幼稚園に通うことになるでしょう。3歳差で3人のお子さんをお持ちのママがいたら、合計9年間も通うことに...
仲の良いママ友の悪口を言われたら否定する?聞き流す?悪口を言う人の末路とは
みなさんは、他人の悪口を言ってしまったことはありますか? ひょっとしたら、「一度も言ったことがない!」という人の方が少ないかもしれませんね。しかし目の前の人が他人の悪口を言うというのは見ていてあま...
参考トピ (by ママスタコミュニティ
ママ友への忠告