いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

recipe

塩焼き鮭が余った……でも無駄にはしない!アレンジして使える方法をママたちが伝授

Salmon fillet two together.

家族が食べきれなかった調理済みのおかずが残ること、ときにはありますよね。残ったおかずをどうするか……。頭を悩ませる人は少なくないでしょう。

『余った塩焼きの鮭が2切れあります。何かアレンジする方法ある?』

みなさんなら、余った塩焼きの鮭2切れを、どうアレンジしますか?

余った塩焼きの鮭がご飯を豪華に!

『はらこ飯』

はらこ飯とは鮭の身を煮た煮汁で米を炊き、煮た鮭の身とイクラを炊きあがったごはんに盛り付けた宮城県の郷土料理です。鮭の切り身とイクラのしょうゆ漬けがあれば作ってみたいですね。

『茶漬け』

市販の商品にも”鮭茶漬け”なるものがありますね。焼いた鮭2匹をほぐして身だけをのせることで豪華な鮭茶漬けができあがりますね。身だけをほぐして冷凍しておくと使いやすいでしょう。

『酢飯で鮭と大葉のちらし寿司』

酢飯を作って鮭2匹をほぐし、大葉を刻んで散らせばちらし寿司の完成ですね。ランチにもディナーにもできそうです。

『鮭と大葉のまぜご飯』

すし酢がなければ白飯でいただいても!

『うちがよくやるのは、酢飯にキュウリ薄切りと白ごま混ぜた混ぜ寿司。美味しいよ』

さらにキュウリの薄切りと白ごまを混ぜるレシピも寄せられています。バリエーションが広がりますね。

『チャーハン』

鮭の身をほぐしてチャーハンの具にしたり……。

『薄味の炊き込みご飯に一緒に入れて炊く』

炊き込みご飯の具としてコメと一緒に炊き込むというアイデアもありました。

『身をほぐしてマヨネーズ・胡麻・みじん切りした玉ねぎを入れて混ぜ、海苔巻きの具にする』

具だくさんの海苔巻きの具材にする、というコメントが届きました。これひとつ作れば立派なランチになりそうです。

パスタのメニューもいいよ!

『我が家ならパスタにする』

鮭の身を粗目にほぐして骨を取り除き、キャベツをざく切りにして和風だしで調理すると、キャベツと鮭のパスタができあがりますよ。お好みで唐辛子を一緒に炒めて、ピリッとした辛味を添えても。

塩焼きの鮭が残っても汁物にできる!

『ほぐして粕汁に入れる』

鮭は汁物の具としても活躍するようです。粕汁の具になる、というコメントが届きました。

最終手段は鮭の身をほぐしてフレークにして保管

鮭2匹をどうアレンジするのか……。ママたちからは次々と鮭を使ったアイデアメニューが寄せられました。鮭の身をほぐせばさまざまな料理の具材として活用できそうです。鮭の身を具材にすることで料理にもオレンジの色が添えられ、見栄えがしますね。

家族の人数分として改めて出すには足りない鮭も、焼いてほぐして”鮭フレーク”の状態にしておくことでアレンジがしやすくなりそうです。アレンジの方法を知っておくと、残ったおかずを使わないまま冷蔵庫にしまっておくことが減るのではないでしょうか。残ったおかずを活用することは、毎日家族の食事作りをこなしてきたママたちにとって、むしろ”腕が鳴る”機会のひとつなのかもしれません。みなさんのアイデア、チャンスがあったら試してくださいね。

文・しのむ 編集・しらたまよ

関連記事

夏場以外でも大活躍!ママたち考案「アレンジそうめんレシピ」とは
今日のお昼ご飯は簡単に済ませたいな……。そのようなときに大活躍してくれる食材のひとつが麺類ですね。その中でも夏の昼ごはんの定番ともいえる「そうめん」ではないでしょうか? 夏休み中のお子さ...
トースト1枚の朝食では昼ごはんまでお腹がもたない……。トーストの腹持ちをよくするママたちのアイデアとは
朝食に香ばしく焼けたトーストで腹ごしらえをして1日のスタートを切るのが日課という人もいるでしょう。ママスタコミュニティには、朝食に6枚切りのトーストを食べているママから食べるトーストの枚数についての投...
春休みのお昼ごはんは何を作っている?粉物や麺類を多用したり、子どもたちと一緒に作ったりするママも
春休みのお昼ご飯について、あるママから投稿がありました。 『お昼ご飯がネタ切れになりつつあります。皆さんはどんなお昼ご飯を作っていますか?』 新型コロナウイルスの影響で学校が休校になり、そして...
参考トピ (by ママスタコミュニティ
余った塩焼きの鮭が2切れあります