いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

学校が休校になり勉強が遅れてしまう!受験を控える子どもを全国一斉に留年させてほしいという受験生ママの切実な思い

pixta_43913342_M
新型コロナウイルス感染拡大のため、ほとんどの学校が休校となっています。そのため受験について不安を抱えるママも少なくありません。ママスタコミュニティにもこんな投稿がありました。

『上の子が新中3で受験生。新型コロナウイルス感染拡大防止のために学校が休校になっている。日本全国の学生が同じ感じで勉強ができていないのはわかるけれど、このまま受験生活に入るのはとても不安。だったら、全国の学生全て留年させて欲しい……』

投稿者さんの中学3年生のお子さんは受験を控えていますが、学校が休校のため勉強に不安があるようです。全国的にも学校が休校になっているので特別に1年留年扱いにして欲しいと願っているようです。これに対して他のママたちはどう考えるのでしょうか。

不安を抱えるママたちは多い。共感の声も

『学校がないんだから、成績がつけられない。一発勝負の学力試験で学力をはかるしかないかもしれないけれど、すごく乱暴な話。投稿者さんのいうことは共感できる』

『まぁわからなくもないかな。塾もやっていないし。不安は不安だよね』

『この1年なかったことにしてほしいよね』

学校が休校になり塾にも行けない状態なので、子どもの学力に不安を感じているママは少なくありません。学校側でも成績がつけられない可能性もあると内申点などは関係なく、学力のみになるかもしれないと考えることもできますね。またこんなコメントも寄せられました。

『全国が同じではないよ。学校が始まっている地域もあるんだから……。だからこそ焦るよね』

新型コロナウイルスの感染があまり拡大していない場合には、休校になっていなかったり休校措置が他の自治体より先に解除されることも。そうなると学校で勉強ができる子と自宅学習のみの子には差が出てしまうかもしれません。投稿者さんや他のママたちにとっては、この点も不安材料なのかもしれませんね。

留年には反対。その理由は?

『うちの子は中2。今の中3が留年したとしたら、倍率が2倍になるんだよ』

『私立高校に通っているから、もう1年学費を払いたくない。高校からは課題が郵送で送られてきたし、タブレットを使った課題が出ているから、それをこなしてもらって進級してもらう』

『うちの子も新中3の受験生です。本人は頑張ってきたから、もう1年留年とか無理だそうです。時間の無駄。休校になってから勉強時間が増えたでしょう? 1年留年させてほしいと焦るなんて、普段からやってない証拠ですよ』

いくら休校が続いていたとしても、留年には反対するママもいます。中学2年生の子どもにとっては中学3年生が留年したらその分入試のときの倍率が上がってしまいます。また学費の問題もありますし休校になっても頑張って勉強している子もいると考えると留年には反対の声もあがりそうです。

家にいるからこそしっかり勉強をすればいい

『無理だと思う。家にいる間勉強したら良いと思うんだけれど』

『不安なのはわかるけれど、みんな条件は同じだから。家庭学習をしっかりやった子が受験に勝つ気がする』

『ほとんどの学校が休校でしょ。危機感を持ってる親子は、今この状態でも塾のネット授業とかで対策をとったり、塾に入っていなくても自宅でそれなりに勉強するよね。うちは子どもが小6で中学受験を控えている。学校に行けない、塾も行けない。けれど家で対策をとっているよ。不安と言えば不安だけれど、この時間何もしないでいたら、本当に間に合わないからやれることは親子でやってる』

ほとんどの学校で休校になっている今、自宅でしっかり勉強をするかどうかが、この先に大きく影響してきそうです。そのため子どもに塾のオンライン授業を受けさせたり家でも受験対策用のテキストで学習をしっかりさせたりなど、子どものサポートをしているのですね。

受験は例年通りと思ってしっかり対策をしていこう

新型コロナウイルスの感染拡大防止のために、多くの学校が休校となっています。特に受験生がいるママにとっては、受験がどうなるのか不安になってしまいますよね。そのため留年扱いにして欲しいと投稿者さんは考えているようですが、子どもが自宅にいるのだから今できることをしっかりサポートしていくことも大切かもしれません。コメントにもありますが、塾のオンライン授業に申し込んだり、参考書や過去問題集を使って対策もできるでしょう。今後は文部科学省や各自治体の発表を随時チェックしながら、例年と同じような受験を迎えると思って勉強を進めていく必要があるのではないでしょうか。

文・川崎さちえ 編集・木村泉

関連記事

「家に受験生がいる大変さがスゴい!」って、実際どのくらい大変ですか?
受験生がいるご家庭のママから「受験生がいると大変だ」という言葉を聞いたことはありませんか? まだ子どもが受験を経験していないと「実際に勉強を頑張るのは子どもなのに、なぜママが大変なんだろう」と...
【2020年4月版】学校の臨時休業が続く子どもたちへ。自宅学習ができる無料サイトを集めました
新型コロナウイルス感染拡大の影響により、2020年4月16日に全国に緊急事態宣言が出されました。緊急事態宣言が出されたことにより飲食店の営業が休止になったり、自宅でのテレワークをこれまでより強...
コロナと共に生きる に関する記事一覧
参考トピ (by ママスタコミュニティ
日本全国で1年留年させて欲しい