いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

fashion

美容院に行きたいけれど旦那さんに「美容院代をください」と言いにくい!他のママたちは美容院代をどうしているの?

pixta_54751821_M
専業主婦のあるママから、美容院代について投稿がありました。

『専業主婦の方は旦那さんに「美容院のお金をください」と言えますか? 私の貯金は引越しや出産で使ったからないので、美容院代をもらうのは気を使ってしまいます。家賃や携帯料金を全部払ってもらっているから言えなくて。皆さんはどうしていますか?』

専業主婦の投稿者さんは、旦那さんに気を使ってしまい「美容院代をください」と言いにくいようです。ママスタBBSのママたちは、美容院代などをどうしているのでしょうか。

旦那さんに「美容院のお金をください」とは言いにくい

『うちも同じ。子どもは見ているからという意味で「行ってきなよ」と言うけれど、旦那からすすんでお金はくれない。「お金をちょうだい」とは言えずそのまま……』

『言いづらいよねー! うちは裕福でないから余計に。服や美容にかけるお金をちょうだいとは言いづらいから、本当に必要な物だけを考えて選別して言っている』

投稿者さんと同じように、旦那さんに「お金をください」とは言いづらいと感じているママもいました。旦那さんは美容院に行ってきてもいいと言うようですが、ママの方が気を使ってしまうようです。家計に美容院代がおよぼす影響が少なくなるように必要な物を厳選するなど、お金の使い方を工夫することもあるそうです。

専業主婦は家事という仕事をしているから美容院代をもらってもいい

『専業主婦は仕事でお給料がもらえない。その代わりに毎月美容代をくれる』

『旦那は仕事をしてお金を稼いでくる、私は家のことや子どものお世話をする。分担という考え方だから、美容院くらい行ってもいいんじゃない?』

専業主婦は外で仕事をしていないので誰かから給料をもらうことがありませんね。でも家事や子育てをしているので、旦那さんとは役割分担をしていると考えることができるでしょう。専業主婦の仕事をしっかりしているのであれば、美容院代をもらってもいいという意見がありました。

美容院代を含めお小遣いは家計から出しているママも

『お小遣いがないから、普通に家計から出しているよ』

『生活費から美容院代も出しているよ』

『家計の管理は私だから勝手に行っているよ。もちろん旦那も行っていいと言うし。いちいち聞かないけれどね』

ママたちが家計を管理している場合には、生活費の中から美容院代を出すこともあるようです。旦那さんも生活費を預けている以上、美容院代などはその中でやりくりすればいいと言う考えなのかもしれませんね。

投稿者さんが美容院に行くためにどうすればいい?

貯金がないことや美容院代が欲しいことを旦那さんに話す

『言いづらいだろうけれど、ストレートに言った方が後々のわだかまりがないと思う』

『普通に「私の貯金はもうないし、美容院に行きたいからお金をちょうだい」ではダメなの?』

投稿者さんのコメントを見ると、旦那さんは美容院に行くことを反対していません。そのため美容院代が欲しいという気持ちを、そのまま伝えてみてはいかがでしょうか。投稿者さんが気にしているほど、旦那さんは深く考えていないかもしれません。

旦那さんと一緒に美容院に行く

『美容院に一緒に行くのはどう? うちは旦那の予約も勝手に入れて、一緒にカットに行くよ。3ヶ月に1度くらいだけれど。必要経費だよ。身だしなみだからね』

旦那さんと一緒に美容院にいけば、お金をまとめて支払ってくれるのではないでしょうか。そうすれば美容院代を別にもらわずに、投稿者さんも美容院に行くことができますね。

投稿者さんも働く

『投稿者さんが専業主婦ならば、旦那が働いて生活にかかるお金を出すのは当たり前じゃないの? 結婚前の貯金を引越しや出産で全部使うのも、そもそも変だし。払ってもらうとか考えたこともないわ。でも投稿者さんが言えないなら自分で働くしかないよね』

旦那さんに美容院代を出して欲しいと言いにくいならば、投稿者さんも働くという選択肢があります。自分で稼いだお金ならば、旦那さんに聞かなくても使うことができるでしょう。

今度のことも含め旦那さんとお金について話し合った方がいいのでは?

『子どもを産むのは投稿者さんだけれど2人の子だよ? 正直にいくらかかって貯金がないことを旦那に言いなよ。投稿者さんが専業の間のお金の話もしっかりしなきゃ』

他のママたちからは専業主婦という仕事をしているのだから美容院代をもらってもいいなど、前向きなアドバイスがありました。そのときには貯金がなくなったことも踏まえ、美容院代が欲しいと正直に伝えるといいのではないでしょうか。

今後もお金の問題は出てくるでしょうから、美容院代のことをきっかけに旦那さんとお金のことを話し合うのもいいでしょう。貯金がなければ貯金ができるように工夫することもできそうです。これから子どもの教育費などが必要になってくるでしょう。旦那さんの考えも聞きながらしっかりと家計のことや貯金のことについて夫婦で話をすることも、家族の将来のために重要なことではないでしょうか。

文・川崎さちえ 編集・しのむ

関連記事

ママたちが美容院に行く頻度はどのくらい?月1回から半年に1回までさまざま!
独身の頃は自分磨きのために使う時間とお金があったので、頻繁に美容院に通っていたというママたち。今は子育てに追われる日々の中で、なかなか時間を見つけられないのではないでしょうか。 そこで今...
みんなの旦那さん、月のお小遣いはどのくらい?20代~40代の年代別にご紹介
突然ではありますが旦那さんのお小遣いは月にいくらですか? もしかしたら周りの人の意見を参考に旦那さんのお小遣いの金額を検討したいと考えているママさんもいるかもしれませんね。 『もちろん稼ぎや...
直毛の人が羨ましい!くせ毛の人がしている快適に日々を過ごす3つの方法とは?
“隣の芝生は青い”(他人のものが良く見えてしまう)とはいいますが、自分のコンプレックスとなっている部分がない人をみると、羨ましくもなってしまいますよね。ある投稿者は自分のくせ毛にコンプレックス...
参考トピ (by ママスタジアム
専業主婦の方って美容院とかのお金