いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

雨なのに洗濯物を外に干す旦那。「他の家もそうだ」というけれど、本当にそうなの?

pixta_58337746_M

日々の暮らしのなかで自分では常識だと思っていたことが、他人にとってはそうでなかったりすることもあるはず。その場合どちらが正しいか、多くの人の意見を聞きたくなることもありますよね。あるママさんは旦那さんが間違っていると思うのに、旦那さんには「お前が間違っている」と言われるため、他の人の意見を聞きたいと相談してくれました。

『雨の中洗濯物を出しっぱなしにする旦那。我が家では洗濯物を干すのは旦那の仕事です。しかし、旦那が雨の中でも洗濯物を干すので困っています。旦那は洗濯物を夜に干すのですが、天気予報が夜中雨で、朝から晴れることになっていると雨の中洗濯物を出してしまいます。洗濯物が夜中の雨でびしょびしょになっても次の日晴れてしっかり乾けばそれで洗濯を良しにしてしまうんです。

夜室内に干して、朝晴れてから出せばいいと思うのですが「朝のその外に出す時間が惜しい」と言い、やってくれません。「それなら私が朝外に出すから」と言っても聞きません。

私は雨に洗濯物を濡れるのが嫌で「そんなことをするくらいなら洗濯をしないでほしい」と言えば、「洗濯は俺の仕事だ、やらなくなったら何も家事をしないとか言うんだろ」と言われ「それなら洗濯は私の仕事にするから、ゴミ出しとか風呂掃除とか他のことをしてほしい」と言えば「洗濯が俺がやる家事だ!」と言われ、「他の家だってこうしている、お前が気にしすぎだ、神経質だ、頭がおかしい、病院に行け」と言われます。

私の友人や同僚に聞くと「そんなことしない! 旦那がおかしい!」と言われるので旦那にその旨を言うと「お前の周りの人間たちがおかしいんだ! 正しいのは俺だ! 頭がおかしい!」と言われます。あまりにずっと言われるため、私の考え方がおかしいのかな? 神経質なのかな? と分からなくなってしまいました』

雨が降っていてもお構いなしで外に洗濯物を干してしまう旦那さん。いずれ晴れるため、そのときに洗濯物が乾くと考えているそうです。しかしママさんがそれを否定すると「お前がおかしい」と言われてしまうのだとか。みなさんは、雨の日に洗濯物を外に出すことをどう思いますか?

雨で洗濯物が濡れたら汚いのでは?

ママスタBBSでは「屋根もない状況で洗濯物が雨にさらされている状況は考えられない」といったママさんたちの声が相次ぎました。

『いろいろな家庭があるとは言え、夜間や雨の中に洗濯物があったらギョッとはするよ。雨ってただの水じゃなく大気中の汚れを含んでいるから乾いても汚いし、家族は慣れていて気付いてないかもしれないけど多少臭ってそう』

『雨は水道水とは違いますよ? 簡単に言うと汚れた水が空から降ってきているんです。その汚水で汚れたままの服を着るなんて、洗濯してないのと同じことですよ』

排気ガスや工場の煙などに含まれている汚染物質が大気中で雨に溶け込むと「酸性雨」という酸性の度合いが強い雨になります。お住いの地域や環境によって異なるとは思いますが、少なからず雨には汚れが含まれていると考えてよさそうです。つまり洗濯物が雨ざらしになった状態だと、たとえその後に晴れて乾いたとしても洗濯物は汚いままなのではないかというのがママさんたちの意見です。実際問題、洗濯物がどのくらい汚れているのかの検証はありませんが、あまり気分の良いものではないのかもしれませんね。

参考:環境省「大気汚染が引き起こす問題

1番の問題は夫婦で話し合いができないことかも

また寄せられたコメントの中には、洗濯物がどうこうではないのでは? という声も。きちんと話し合いをすることができず、ママさんに対して一方的に「頭がおかしい、病院へ行け」と言う旦那さんとの関係性を心配する声が多数ありました。

『話し合いができないって、何か障害はないの? 旦那さん』

『旦那がおかしい。「病院行け」は旦那の方だよ、割とマジで』

『そこまで話が通じないと何かの病気なんじゃない?』

ママさんの人格を否定するような旦那さんの発言にモラハラ(モラル・ハラスメント)を懸念する声も。素人目には旦那さんの性格の問題なのか、何か病気や障害を抱えているか分かりませんが、話し合いができないままではママさんも辛いのではないでしょうか。

家事に対する夫婦の常識の違いが見えてきた今回の投稿。旦那さんとしてはママさんの助けになると思って洗濯物干しをやってくれているようですが、ママさんとしては旦那さんの行動に納得いかないという気持ちもわかります。旦那さんに家事を手伝ってほしいと思いつつも、ママさんの思うようにならないことがストレスになることは、どの夫婦でも多少なりともありそうですね。

自分の考えこそが常識的だというスタンスでの話し合いは、どうしても平行線を辿りがち。どちらが正しい、間違っていると決めつける前に、まずはお互いがどういった気持ちで家事に取り組んでいるのかを理解し合うところからスタートしてみるのはいかがでしょうか?

参考:日本女性学習財団「モラル・ハラスメント

文・物江窓香 編集・一ノ瀬奈津

関連記事

雨の日に洗濯物を干しているのはなぜ?実際に外干ししている人が語る、意外な理由とは
雨の日は、なんとなく憂鬱になってしまう……という方も多いのではないでしょうか。ヘアスタイルが決まらなかったり、自転車での送迎ができない、傘をさして出かけるのが面倒などと雨の日にテンションが上がらな...
みんなは外干しよりも部屋干し?洗濯物が外から見えない理由とは
みなさん、洗濯物は外に干していますか? 室内に干していますか? 外からご近所さんの家を見渡してみると、洗濯物を干しているご家庭と、干していないご家庭がありますよね。あるママさんは外に洗濯物を干して...
雨の日の洗濯物はどこに干す?カラカラに乾かす便利アイテムとは
みなさん、雨の日の洗濯物はどこに干していますか? おうちの事情などにもよるでしょうが、他の人がどうやって洗濯物を干しているか気になっている方もいるのではないでしょうか。ある投稿者も他の人の洗濯物事情が...
参考トピ (by ママスタジアム
雨の中洗濯物を出しっぱなしにする旦那