いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

【30代不妊治療】いざ体外受精……? #4コマ母道場

34歳で子宮の疾患が発覚し、妊娠するなら急ぐべきとすすめられた不妊治療。心が折れて不妊治療を休んだものの、親身になってくれる先生と出会い、再び治療を再開することに。しかし体外受精にステップアップするようにすすめられて……。
当時を振り返りながら私の不妊治療体験記をお届けします。

第11話 うちの子

11-1
11-2
11-3
11-4
体外受精に進むと決めたもののひっかかっていた部分に対する旦那の一言がとても嬉しかったです。

参考:京都大学 「体外受精・顕微授精のおはなし」
※体外受精:体の外で卵子と精子を一緒に培養して受精させ、受精卵を子宮に戻すこと

第12話 体外受精のできる病院へ!

12-1

12-2
12-3
12-4
すごく気合い入れていた分、拍子抜け感がすごかったです。

参考:医療法人慈桜会 瀬戸病院 「人工授精(IUI)」
参考:国立研究開発法人 国立国際医療研究センター 「高度生殖医療のご案内」治療にかかる費用
※また、費用は筆者の経験談を参考にしております。
※体外受精では状況により各自治体の特定不妊治療費助成制度を利用することも可能です。

【30代不妊治療】の次回配信をお楽しみに!

漫画・みとうさゆ

ママスタセレクト編集部がお届けする4コマ漫画「母道場」、インスタグラムでもお気軽にフォローしてくださいね! インスタグラム「#4コマ母道場 」をフォロー

関連記事

【30代不妊治療】不妊治療再開 #4コマ母道場
34歳で子宮の疾患が発覚し、妊娠するなら急ぐべきと勧められた不妊治療。紹介状をもらった不妊外来で治療をしていたのですが、先生の言葉に心が折れて不妊治療を休むことに……。 当時を振り返りながら私の不妊...
【30代不妊治療】先生との相性 #4コマ母道場
34歳で生理不順や大量出血のため受診した婦人科でしたが……そこで発覚した子宮の疾患から妊娠するなら急ぐべきと始まった不妊治療。夫の不妊治療に対する理解や治療を進めていく難しさ……。当時を振り返りながら...
【30代不妊治療】不妊治療開始! #4コマ母道場
第5話 検査 第6話 自己注射!? 漫画・みとうさゆ...