いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

子どもの前で旦那の愚痴を言うのはいけないこと?子どもへの影響が心配という声も

pixta_42165708_M
結婚するときに愛を誓い合った旦那さんといえど、時には愚痴を言いたくなることもあるでしょう。特に旦那さんの子どもに対する態度が気になった、というママが子どもの前で旦那さんの愚痴を言うことについて悩んでいました。

『子どもの前で旦那を下げる発言しちゃダメなの? 子どもに嘘つくし、スマホ依存。旦那に対してもの凄くストレス溜まっているから、つい言っちゃうんだけれど、これってダメなのかな?』

ついつい旦那さんの悪口を言ってしまうという投稿者さん。これはいけないことなの? とちょっと悩んでいるようですね。これに対して、他のママたちはどう考えているのでしょうか。

人として悪い点は教えるべき

『悪いところや変なところをひた隠しにして尊敬を押しつけて育てたら、旦那の悪いところをそっくりそのまま受け継いでいくよ。人として良いところ悪いところを、きちんと説明すべき。そしてあわよくば旦那にも改善してもらう』

『言っちゃダメだと分かっているけれど言っている。ごはん食べながらスマホをずっと見ていたり、車の窓からゴミを捨てたときなんて罵倒してしまった。親が子どもを育てるのは義務だけれど、お父さんが頑張って働いているから、おもちゃも買えるし旅行も行けるんだよーみたいなことは、小さな頃から伝えている。でも、非常識なことは許せない。因みに子どもは高校生と中学生。3人共すごく素直で、お父さんと同じ大学に行って、同じ職業に就きたいと言っているから、お父さん大好きだよ』

いくら旦那さんとはいえ、やっていいことと悪いことは子どもに教えるべきなのでは? という意見が寄せられています。旦那さんの非常識な行動を声を荒げて注意したママもいますね。それでも子どもたちは父親を嫌いになることはないのだとか。非常識な行動を注意するだけではなく、旦那さんが働いているから生活ができるという点も、しっかり伝えていたそうです。フォローすることも大切ですね。

旦那さんの悪口を子どもに言ってはいけない。その理由は?

子どもは父親の悪口は聞きたくない

『言わない方がいい。子どもは正直聞きたくない。自分がそうだった。2人とも大好きなのに。嫌だったし、え? お父さんそんな人? と思ったり』

『私は子どもの頃、ずっと母から父親の愚痴をたくさん聞かされていたけれど、すごく不快で嫌な気分だった。聞いていて気持ちのいいものではないよね。とくに小学校高学年~中高生くらいの頃は、母親も父親も汚い醜い生き物に見えていたよ』

子どもの立場で考えると、やはり母親が父親のことを悪く言うのは気持ちの良いことではないようです。実際に子どもの頃に母親から父親の愚痴を聞かされていたと言うママは、不快な思いをしたとコメントしてくれました。特に小学校高学年〜高校生までの多感な時期は、両親を嫌いになってしまうこともあるようです。

大人をバカにする子どもになってしまう

『もし反抗期になって、私じゃ太刀打ちできなくなって父の出番! となったときに、旦那をバカにして言うこと聞かなくなる』

『言いたくなる気持ちはわかるけれど、ダメだと思う。大人をバカにする子どもになるよ!』

子どもが成長して反抗期を迎えると、ママでは対処できないこともあるかもしれません。そういうときには旦那さんが対処することになりますよね。でもずっと旦那さんの愚痴を聞かされていた子どもは、父親を尊敬できなくなり旦那さんの言うことを聞かないかもしれません。いざというときの父親の威厳を保つためにも、子どもに旦那さんの悪口は言わない方がよさそうです。

ママに対しても悪いイメージを持ってしまう

『仕事をしていたとき、小学生の女の子と喋る機会があったんだけれど、父親の悪口めっちゃ言っていて。クズとか呼んでいて、お母さんが言っているんだろうな~と。あまりいい印象しないし、よくないんじゃ? と思った』

子どもは親が言っていることをそのまま他の人に話してしまうこともあるかもしれません。それが父親の悪口であっても、母親が言っているのだから、自分も言っていいと勘違いしてしまう可能性もあるでしょう。それを聞いた他の人は、母親に対して悪いイメージを持ってしまいますよね。

ストレスの発散が目的なら言ってはいけない

『聞かなくてもわかるよね? 子どもをあなたのストレスのゴミ箱にしないでよ。それ虐待と同じだから』

『ストレス発散が目的で言うのはよくない。私は言わなかった。子どもは高校生、中学生になったけれど、我が家は、言わなくてよかったと思っている』

ストレス発散のために、ママが子どもに旦那さんの悪口を言うのは良くないとのことです。子どもがママの愚痴を聞きたくないと感じているのであれば、なおさら言ってはいけませんよね。言わなければよかったと後悔する前に「言わない」と決めてしまうのもいいのかもしれません。

子どもの前で言ってもいいことと悪いことの線引きをしてみて

ママたちからのコメントを見る限りでは、子どもに旦那さんの愚痴をいうことにメリットは見当たらないようです。今後の旦那さんと子どもとの関係性を考えても、旦那さんを否定するようなことは子どもの前では言わない方がよさそうですね。子どもが成長したときに父親を尊敬できなくなったり、母親の言うことを聞かなくなったりするかもしれません。もし旦那さんが社会的に非常識な言動をしたら子どもの前でもママは厳しく注意したほうがいいでしょう。しかし単にママのストレス発散のためであるなら子どもの前で旦那さんの愚痴を言うことは控えたほうがいい、といえるのではないでしょうか。”子どもの前で言ってもいいこと”かどうかの線引きをママの中で明確にしておくと”つい”、”うっかり”口が滑った、という事態を避けられそうですね。

文・川崎さちえ 編集・しのむ

関連記事

母から溢れる父の愚痴。高齢両親の不仲に子どもである自分ができる、たった1つの対応
自分が結婚・出産してから、実の両親の夫婦関係について改めて考えてみたことはありますか? 仲が良かったように見えた両親がじつは不仲だった、父は今でいうモラハラを母にしていたのではないか、母はただ経済的...
共感力が低すぎる!ママの愚痴に対する旦那の対応に不満続出
育児や家事、仕事などに日々奮闘するママも、悩んだり凹んだりすることもありますよね。あなたはそんな出来事を旦那さんに話したり愚痴ったりしますか? 旦那さんはそんなとき共感してくれるでしょうか? ...
旦那さんの仕事の愚痴、旦那さんが間違っている場合はハッキリ言う?それとも否定しない?言い方ひとつで見える夫婦円満の関係
日々お仕事をしていると、もちろん楽しいことばかりが起こるわけではありません。時には愚痴を吐き出したくなることもありますよね。自分が吐き出すのはもちろんですが、相手の愚痴を聞いてあげるのもコミュニケーシ...
参考トピ (by ママスタジアム
子供の前で旦那を下げる発言しちゃダメなの?