いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

陣痛で痛かったのはお腹?それとも腰?ママたちの答えと経験からできる備えとは

pixta_14949328_M
出産とともにほとんどの人が経験する陣痛。赤ちゃんを出産するには必要なものではありますが、あまりの痛みに「出産が怖くなってしまった」との感想を漏らす人も少なくありません。しかし陣痛の強さや痛みの個所は人それぞれ。お腹が痛くなる人もいれば、腰に痛みを感じる方もいるようです。ママスタBBSにも陣痛についての質問が寄せられました。

『陣痛はお腹派? 腰派? 私はお腹派だったのですが、「腰が砕けるかと……」と言っている人がいて、腰派がいることを知りました。どちらのほうが多いんだろう?』

「陣痛で痛くなったのは、お腹と腰のどちらでしたか?」という投稿者さんの質問に対して寄せられた回答は、腰が33票、お腹が18票。腰派がお腹派の倍近くという結果となりました。それではさっそく、それぞれのコメントを見てみましょう。

まるで砕けそうな痛み!?腰派

『3人とも腰だった。初産のときの腰がいちばんヤバかった! 腰の骨をバキバキと剥がされているような、開かされてるような、果てしない痛みが本当にキツかった』

『腰が痛かった。あと、お尻ね。元から生理痛が重かったから、お腹は気にならなかった。2人を出産してから生理痛が腰にくるようになった』

『微弱陣痛はお腹だったけれど、本陣痛で腰にきた。後半は鬼に金棒で腰を殴打されているようだった』

『腰がバリバリバリーー! と、どこかにはじけ飛んでいきそうな感覚で激痛。お腹は破水するときにチクってしただけ』

まずはママスタBBS内で多数派となった、腰派のみなさんのコメントを集めました。「腰の骨への痛みが本当につらかった」、「腰がはじけ飛んでしまうかと思った」など、激しい痛みを伴う出産だったことがよくわかるコメントが数多く寄せられました。中には「腰を鬼に金棒で殴打されているかのような痛みだった」と感じた方まで……。なんとも暴力的な痛みを味わったことが想像に難くありませんね。

生理痛のような痛みが……お腹派

『よく、「陣痛のときに腰が痛かった」と聞いていたのだけれど、私は腰がまったく痛くなかったからずっと不思議だった。腰派、お腹派というのがあるんだね。お腹派は、要は生理痛のものすごく痛いやつ』

『腰の痛みが1人目も2人目もまったくわからなかった。お腹はすごく痛かった。お尻も辛かった。腰と、赤ちゃんが出てくるときのおまたはまったく痛くなかった』

『腰派が多くてびっくり。とにかくお腹が痛かった。力ずくでギューっと握られている感じ』

『私は2人ともお腹でした。何が原因でお腹派と腰派ってわかれるんでしょうね?』

こちらは陣痛の際にお腹に痛みを感じたというコメントです。「強い生理痛のような痛みを感じた」、「お腹を力ずくでギュッと握られているかのように痛かった」など、想像するだけでこちらまで痛くなってしまうかのような経験談が寄せられ、陣痛のすさまじさがよくわかりますね……。ちなみに筆者の場合は2回の出産でどちらもお腹に強い痛みを感じました。ギューッとひきつるような痛みだったことをよく覚えています。

1人目と2人目の痛みが違った方も……。みんなの陣痛あれこれ

『1人目は腰派。「腰が砕けるー!」と3日間言い続けた。2人目はお腹派。「陣痛は腰が砕けそうになるはずだから、これは陣痛じゃない!」と思い続けてしまい、陣痛だと認識するのが遅かった。病院に着いて5分で産まれた』

『1人目はお腹で、2人目は腰だった。1人目はお腹の中で、大きい熱い岩がガンガン大きくなるような痛さ。1人目のときは「お尻にテニスボールが欲しい」なんてまったく思わなかったけれど、2人目のときは腰とお尻が砕けそうに痛くて、必死で肛門あたりを押さえていたなー』

『1人目は腰。まさにハンマーで骨を砕かれているような感じ。2人目は両方。腰ハンマーに子宮の雑巾絞り』

『ダブルだった。腰をハンマーで叩かれながら、前から子宮をギューッて掴まれた感じ。2人とも。もう出産が怖すぎる』

意外と多かったのが、「1人目と2人目で痛みの個所が違った」と答えてくれたママたちでした。お腹と腰、どちらの痛みも細かく説明してくれたママさんもいて、とても興味深いですね。中には、「2人目はどちらも痛かった」と答えてくれたママさんもいました。「大きな熱い岩が体の中で大きくなるかのような痛み」、「腰をハンマーで殴られながら、子宮は雑巾絞りされているかのような痛み」と説明に、読んでいるだけで痛みが伝わってくるかのようです……。「出産が怖い」との呟きも聞こえてきましたが、無理もない話かもしれません。

痛みを経験したからこそ備えられることもある。痛みをやわらげる選択や対策を

お腹や腰など、陣痛の箇所は出産によってそれぞれ。聞いているだけでこちらまで痛くなってしまいそうなコメントもありました。まさに出産は命がけだということがよくわかりますね。しかし一度痛みを経験しているからこそ第2子以降は痛みに対しての対策を練ることができたり、無痛分娩を視野に入れて考えることができたりすることもあるでしょう。出産までのひと通りの流れを理解していれば、パニックになることも少ないかもしれませんよ。

 

文・motte 編集・しのむ

参考トピ (by ママスタジアム
陣痛はお腹派?腰派?