いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

手取り40万円だけど20万円の指輪が2つ欲しい。“家計にとって高額の指輪”をみんななら買う?

pixta_30141380_M

自分が気に行った洋服やアクセサリーなど、気に入ったものが家計にとって高額な物だったら……みなさんならどうしますか? ある投稿者さんはこんな質問をしています。

『家計にとって高額の指輪……。あなたなら買わない? 我が家は35歳夫婦で手取り40万円の家庭。低学年と幼児の4人家族。貯金は学資と老後用の微々たるお金を省くとかき集めてもせいぜい200万あるかないかです。

20万くらいの指輪を2つなんですけど、デザインが凄く気に入って、欲しくて欲しくて……。旦那には1つ分は相談して買ってもらえることにはなっていて、でも相談していないもう一つの方も欲しくて。もう一つは家のお金から借りて、5年かけて私のお小遣いから返していこうと思っています。

今は指輪1種類とピアス2種類がお気に入りで、ここ10年くらいはそればかり使っている感じで、ずっとアクセサリーを見てきていますが気にいるのが見つからず、10年購入に繋がらなかった感じです。あなたなら買いますか? できたら似た家計・家庭の方、冷静な意見が欲しいです』

投稿者さんは、気に入った指輪が2つあり合計で40万円するとのこと。1つは旦那さんにプレゼントしてもらう約束をしたけれど、投稿者さんはどうしても2つ欲しいのだと相談しています。ただ家計にとって40万円は大ダメージ。冷静な意見が欲しいという投稿者にママスタBBSでは400件近いコメントが集まっているのでみていきましょう。

「2つとも買わない」のコメント相次ぐ

400件近いコメントの中、ほとんどの方は「2つとも買わない」という選択をしていました。

『私なら泣く泣く諦める。もっと貯金に余裕があるなら買うけど、その貯金で40万円の指輪はありえないわ』

『良く似た経済状況の家庭です。子どもは高3、中3だけど。私は買わない、今めちゃくちゃ子どもの教育費かかっている。子どもがまだ小さいからピンと来ないかもしれないけど、とにかくお金は1万でも多く残っているに越したことはない。旦那さんが買ってくれるっていっている方ですら諦めるよ、20万円でしょ? この収入帯なら恐ろしいレベルの散財だよ』

『買わない。子どもがいるなら自分にまわすお金は余裕があるときだけ』

『買えるお金があったら、旅行とかみんなで楽しむために使いたいわ』

『分不相応だと思う。結婚10周年記念なら1つ買ってもいいレベル』

貯金額が少ないことが高額なアクセサリーを購入しない大きな理由なようです。そのお金があれば子どもに使ったり家族行事を楽しみたいというコメントも少なくありませんでした。

「旦那さんの言う通り1つだけにする」というコメントも

ただ、どうしても欲しいものは諦められないこともありますね。これからの人生、自分の欲しいものをずっと諦めていかなければいけないと思うと悲しい気持ちになってしまう方もいるはず。「どうしても欲しいのなら、旦那さんがプレゼントしてる指輪1つで我慢する」というコメントもありました。

『1つだけ買う。あとは5年かけて貯めてから買う』

『失礼だけど身分不相応だと思う。1つで満足しないのも意味不明だし。どうしてもと言うなら人に頼らずに自分で稼いで買えば?』

『その収入と貯金なら1つにしておく』

『アクセサリーが欲しかったら、家計からは出さないで、旦那にプレゼントとして買ってもらう。投稿者さんは一つプレゼントしてもらえるんでしょ? そしたら、もう一つは次のイベントで買ってもらうよ。私なら』

現在は貯蓄や収入がないことから諦めはするものの、それでも指輪が欲しかったら自分で稼いでから購入したり、今後の結婚記念日などの特別な日に旦那さんに相談してみるというコメントが届いています。

「どうしてもその指輪でなければいけないのか」をもう一度考えて

『他で同じようなデザインでもっと安いものを探す。ジュエリーってどんな流通経路を辿るかで値段が全然変わるから、あと半年くらい立てば同じ店でも安くしていたりする。特にデザインが変わっていたり、色石を使っている物は流行り廃りあるからシーズン過ぎれば安くなることもあるよ』

『貴金属のデザインなんて……流行り廃りで変わるし、5年後には飽きているかもよ? それなら貯蓄した方がまし』

今はお気に入りの指輪がとても素敵に見えていても、流行のデザインが変わったりする可能性もあります。もう少しネットなどで探せば似ているデザインの指輪をもっと安価で購入することもできるかもしれません。みなさんのアドバイスを参考に「40万円をアクセサリーに使って後悔しないか」「どうしても値段、デザイン含めその指輪でなければいけないのか」をもう1度よく考えてみると良いかもしれませんね。

文・物江窓香 編集・しのむ

関連記事

5か月の子どもを預けてパートを始めたら、保育料で家計がマイナス続きに。どうしたらいい?
小さい子どもを持つママが働くとなると、まずは仕事の間の子どもの預け先を考えることになるでしょう。しかし近隣の保育施設やシッターなどの預け先を確保すると、保育料がかかります。今回ママスタBBSに...
贅沢していないのに食費が月10万円超え……。食費が高い3つのワケとは?
みなさん、月々の食費はいくらでしょうか? 「家族の食費は平均○○円」なんて書いてある雑誌などがあると「え! うちはもっとする!」と他の世帯の食費の安さに驚くこともあるのではないでしょうか。ある...
旦那さんのお金の使い道、把握している?「夫婦別財布」の家計が節約する方法とは?
家計の管理や日々のやりくりは、夫婦どちらが任されていますか? 家賃や食費、光熱費などは把握できていても、旦那さん自身が自由に使えるお金の使い道までは把握していない方も多いのではないでしょうか。でも...
参考トピ (by ママスタジアム
家計にとって高額の指輪…あなたなら買わない?