いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

アイロンかけ、どのくらいの頻度でしていますか?人に聞きにくい家事のリアル

pixta_34893439_M

家事のなかには毎日やらなければいけない家事と、何日分かまとめてできる家事がありますね。たとえば食事作りは毎日やるけれど、掃除は毎日やらないと決めているなど、人それぞれで家事のペースがあるのではないでしょうか。ある投稿者さんが”アイロンかけ”について質問していました。

『みんなアイロンかけやる? 私は学生時代に自分の服をアイロンかけをしていて、レースの部分がみるみるなくなっていって以来していない』

投稿者さんはアイロンかけをそもそも”しない”とのこと。素材によってはアイロンの温度が高すぎると生地を傷めてしまいますよね。手間がかかりやりたくない家事の上位に躍り出そうな家事がアイロンかけかもしれません。みなさんの”アイロンかけ”の頻度はどのくらいなのでしょうか。

アイロンかけ、毎日やります!

『毎日する。折りシワ、畳みシワ、洗濯シワ、襟のヨレ等が気になる。安めのTシャツもアイロンをかければピシっとする。素材に合わせた温度調節し場合によっては当て布もする。でも最近面倒になってきた』

アイロンかけを毎日するという人たちがいました。素材にあわせて温度も調整しあて布も用意しているそうです。それだけ気を遣ってアイロンかけをしているからか、時に面倒になってしまうようです。

『中学校の夏服に衣替えでワイシャツだからアイロンする。アイロンしていないワイシャツで登校する子は見たことがない』

子どもの制服のワイシャツにアイロンかけしている人も。他のお友達のワイシャツにもアイロンがかかっているとのことです。しっかり観察されていますね。

『旦那のシャツ、子どもたちの制服のシャツ、ハンカチ類、毎日毎日やる。毎日大変だけど、サボるとたまってもっと大変』

毎日大変、と言いながらも決してアイロンかけをサボらない人もいるようです。その理由は「溜まってしまうともっと大変になるから」とのこと。個人的にサボらない理性を見習いたいところです。

『アイロンかけは好きじゃないけど、毎朝シャツにアイロンかけてるよ。何枚か溜まってからかけるよりストレス少ないよ』

アイロンかけを毎日すると、溜まってしまうよりストレスが少ない、と感じる人もいるようです。好きじゃない家事なら毎日の負担が少ない方を選びたいですね。

アイロンかけ、週末などにまとめてやります!

『給食着とランチマットは週末にまとめてやっている』

『土日に1週間分と給食着とかまとめてやる。やるまではめんどくさい(下の子を安全な場所に退避させるとか)とおもってるけど、やりだすと楽しくなっちゃうから不思議』

『私も週末に子どもが持ち帰るのをまとめてするだけ。給食エプロン、巾着袋とか。ハンカチやランチマットは毎日洗うけど、アイロンは週末までためている』

こちらは週末にまとめてアイロンかけをする人たち。お仕事をされていたり他の家事で手いっぱいだったりすると後回しにしやすい家事なのかもしれません。1回分と感じる量にも個人差があるのでしょう。

アイロンかけはできるだけしなくていいように対策しています!

こちらはアイロンかけをできるだけしないようにしているという人たちのコメントです。参考にできる対策があるのでしょうか。

『形状記憶のシャツやシワがつきにくい素材を選んでアイロンをかけないようにしている。子どもの給食着もかけない。干すときにシワがつかないように干して、畳むときも生地を伸ばすように綺麗に畳んでいる』

形状記憶のシャツやシワがつきにくい素材の服を選んで着ている人がいました。さらに干し方や畳み方を工夫することでアイロンかけを回避できるのですね。

『やらない。持ってもいなかったけど、子どもの服にワッペンを張り付けるのにアイロン必要だったからやっと買った。旦那のワイシャツは形状記憶のにしている』

こちらも旦那さんのワイシャツは形状記憶のものにしているという人。そもそもアイロンを持っていなかった! という強者が出てきました。

『アイロンかけ好きじゃないから、シワになりやすいものは着ないようにしている』

アイロンかけを避けるなら形状記憶シャツに加えて、着るものの素材がポイントになるようです。人たちは家事のことまで考えて服を選んでいるのでしょうか。

番外編!久しぶりのアイロンかけ、どうなった?

『やらない。3月の息子の高校の卒業式と4月の入社式に久しぶりにワイシャツにアイロンかけようとしたらシワシワになった。旦那にやり直してもらった』

こちらは”久しぶり”にアイロンをかけたという人。いったいどのくらいの期間が空いたのでしょうか。アイロンかけをしたのにシワシワになってしまったとのこと。旦那さんがやり直してくれて事なきを得たようです。家族にフォローしてくれる人がいればママがアイロンかけをしなくても良さそうですね。

アイロンかけの頻度は人それぞれ!回数を減らす工夫もできる

みなさんのコメントから、アイロンかけの頻度はそれぞれの家事のペースや好みで分かれていることがわかりました。まとめてやったほうが気楽、という人もいれば、溜まっていく服を保管する場所に悩む人もいるでしょう。アイロンかけそのものをしなくていいようにする人もいました。アイロンかけを減らしたい、と感じている人がいたら、今回寄せられたコメントを参考に服の素材を考えてみてもいいかもしれません。ただアイロンかけをしなくなって時間が経過すると”腕”が鈍ることもあるようですので、その点だけはお気をつけて……。

文・しのむ 編集・しらたまよ

関連記事

形状安定加工のワイシャツに毎回アイロンする?ママたちが考えるアイロンがけの判断基準とは
ママやパパの通勤着がスーツという場合や、子どもが制服のある幼稚園や小学校、中学校や高校に通学している場合はワイシャツを着ていく方がいらっしゃることでしょう。ママはパパや子どもにシワがないワイシ...
体操服につけるゼッケン。“アイロン接着”は取れやすい?お下がりするときに不便?
学校の体操服にゼッケンをつけるとき、ミシンや手縫いで縫う手段もありますが、最近では手軽に付けられる“アイロン接着”もありますよね。今回はその“アイロン接着”についての疑問が投稿されています。 ...
給食用のエプロン、洗ったらアイロンをかける?かけない?柔軟剤はどうしてる?
学校の給食当番のときに子どもたちが着る共用のエプロン。一週間使って週末に子どもが持ち帰り、洗濯して翌週また学校に持っていき、次に使う子に渡すというシステムの学校が多いかもしれません。この洗濯し...
参考トピ (by ママスタジアム
みんなアイロンかけやる?