いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

<働くママの10年>「保育園に預けている」ことに葛藤していたあの頃。あれから10年……

10年①
10年②
だけど、ここで私が仕事を辞めてしまったら生活が成り立たなくなってしまう。辞めて今、息子と一緒にいる時間が持てたとしても、その後に希望通りの再就職ができなかった場合、息子の将来のための貯金もできない……。だから今は歯を食いしばっても頑張らなくてはいけないんだ……。

涙をぬぐいながら、懸命に前を向いて働いてきました。子どもの体調不良で何度も頭を下げながら会社を休み、自分の体調不良は見てみぬふり。朝と夕方は、お迎えと買い物でいつも走っていました。休みの日は、いつも一緒にいられない分、息子とめいっぱい楽しみました。
10年③

脚本・渡辺多絵 作画・なかやまねこ

【つぎ】の記事:<死別再婚>亡くなった前妻と私、彼に最も愛されているのは……?「今日は命日」【第1話】まんが

なかやまねこの記事一覧ページ

※この漫画は知人の話を元に作成しています。

関連記事

新連載【妻の飯がマズくて離婚したい】私は料理が苦手です<第1話> #4コマ母道場
結婚とは、生まれも育ちも異なる他人同士が「家族」になることです。価値観の相違をすり合わせながら、お互いにとって心地のいい関係を築いていくことが、結婚生活の一番の課題なのかもしれません。今回は三大欲求の...
<義実家はゴミ屋敷>子どもを連れて行きたくない私は「ひどい嫁」なの?【前編】まんが
私は3歳と1歳の子どもを育てています。私の悩みの種は「片付けられない」義実家。物が散らかるゴミ屋敷のような空間なのです。 義母は片付けが大の苦手。ゴミを出すことも苦手のようです。家の壁には虫が這...
仕事・家事・育児と毎日忙しいママへ!先輩ママが贈るスゴ技時短術 #産後カルタ
毎日、仕事に家事に育児にとママたちは忙しい日々を送っておられることでしょう。テレビや雑誌などではママたちの負担を少しでも軽くしようと時に”時短術”が紹介されることがありますね。家事や子どものお...