いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

砂遊びがブームで動物園へ行っても砂ばかりの息子。偶然出会った先輩ママがくれたアイデアとは?

息子ちぃくん(2歳)は今、砂遊びがブームらしく、どこへ行っても砂いじりをしてしまいます。

普段はちぃくんのマイブームに合わせ、砂遊びを楽しめる所へ行くのですが、今回は……。

ちぃくん、速攻で動物の檻に背を向けて、砂遊びを開始しました(涙)。

「動物? そんなことより砂遊びだ!」といわんばかりのちぃくん。黙々と砂をいじり始め、その場から動かなくなってしまいました。

いくら私がちぃくんに声をかけて誘導してもちぃくんは微動だにせず、呆れてしまっていた頃でした。ちぃくんより、少し年上の男の子がやってきて、隣で同じように砂いじりを始めたのです。


お母さんによると、やはり息子さんもちぃくんと同じように砂遊びが大好きだそう。「一度スイッチが入ってしまうと飽きるまでしばらく時間がかかる」と話してくれました。

せっかく動物園にいるのに、ひとりでずっと息子の砂遊びを見守っているなんて……と、私は悲しくなりかけていたんです。そんな私の状況をこのお母さんは共感してくれて、私はすごく救われ、嬉しかったのでした。

しかも、このお母さんからナイスアイデアをいただいたんです!


砂を入れたビニール袋を持ち歩かせるだけで、子どもは納得するんだ!

これには驚きました。

その後はゾウやキリンを見て、親子で楽しむことができたのでした。動物園の園内でこの親子に再会することはできませんでしたが、この時のお母さんの気さくさと、素晴らしいアイデアに大感謝です。

 

文、イラスト・Ponko

関連記事

突然物を投げて大暴れするイヤイヤ期の息子。その理由は……?
2歳・ちぃくんがある日、突然家の中の物を手当たり次第に投げ飛ばして止まらなくなるということがありました。 確かにイタズラや言うことをきかないことは2歳なりにあります。普段はたいてい、かま...
「家事が大変!でも子どもと遊ぶ時間も欲しい」を解決した、2歳のわが子のお手伝い
掃除は、モップで自分のお部屋とリビングのフローリングだけゴミを集める。食器は洗い終わったお皿を拭くところから、棚にしまうところまでを一緒に。 もちろん完璧にはできず、部屋...
何故それを怖いと思うの?子どもの「怖い物」は大人にはわからない不思議な感覚があるのかも!
高いところも大きな動物もへっちゃらで、どちらかというと怖いもの知らずなところがあった息子・ちぃくん。2歳を過ぎてから……。 変な動きをするものは怖いのかなぁと、わからなくもないのですが…...