いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

パート面接でいつも落とされる。連敗続きのママにかけるアドバイスとは?

pixta_49146252_M

いくつになっても緊張でドキドキする面接。みなさんは緊張せずに面接で自己アピールできますか?

人前で自分のことを話したり、聞かれて答えることが得意だったりする方もいれば、どれだけ練習しても苦手という方もいらっしゃるでしょう。今回ママスタコミュニティに投稿されたのは、面接でうまく受け答えができないために落とされているのではと悩むママからのものでした。

『パートの面接に落ちまくっています。「得意なことはなんですか?」って必ず聞かれるけど答えられないからかな』

パートの面接で落ち続けすっかり自信を無くしている投稿者さん。幾度となく繰り返された面接でのやり取りの中で、自分の得意なことや自信のあることを聞かれるけれど、いつもうまく答えられないことに気づき、それが原因ではないかと考えているようです。

面接連敗で自信喪失

『「この仕事をするにあたって、あなたは何が得意ですか」とか、「自分に自信があることはありますか?」とか聞かれる。でも私は何にも取りえがなくて、覚えるのも遅いし不器用だし頭が悪いし鈍臭い。役に立つことが一つもなくて言えることが何もない』

面接に連続して落ちてしまっていることで投稿者さんはすっかり自信喪失してしまっているようで、悩みは深刻です。

得意なことってありますか?

『私もないな、得意なことって。一度も聞かれたことないけど』

得意なこと自体はあれども、それが面接で話せる内容かどうかもポイントです。筆者は寝ることが得意です。でもこれを面接でいうわけにはいきませんよね(笑)。ではどうすればいいか、ママたちの経験談を元に良い解決法がないか探してみましょう。

ママたちが考える「得意なことは○○です」

『得意なことと聞かれたら「責任感はあります!」とかはどう?』

『「明るさとか体力には自信あります」じゃダメ?』

『得意なことがないならないで、「特に思いつかないですが与えられた仕事は頑張ります!」とかでもいいじゃん』

仕事に関連する何かを得意ですとか、自信がありますと言えることがベストではありますが、正直なところ内容はなんでもいいのかもしれません。もちろん、なんでもOKというわけではないと思いますが、面接をする方はその人の受け答えや、雰囲気を見て採用に関する判断をしているのではないでしょうか。

つまり、内容はともかく相手の目を見てハキハキと話す……これが一番正解に近いのかもしれません。

短所は長所にもなる

『逆に苦手なことを伝えてみたら? 面接って雇う側はあなたを採用した際に何をしてもらうかを参考までに知りたい訳だから、長所も大切だけども短所を伝えることも必要だよ』

『思いついた短所を全部逆に言い換えたらいい。背が低いなら小回りが利きますとか、心配性なら細かなことに気が付きますとか。消極的ならでしゃばらないとか。考えると短所も長所に言い換えられるもんだよ』

大学生などの就活マニュアルにも、短所をうまく利用して長所として伝える方法が紹介されています。

例えば心配性な場合は、心配しすぎるところが欠点ですが、そのおかげで仕事を慎重に丁寧に進められますとか、間違っていないか徹底して確認しますとか。逆転の発想を取り入れることで、短所が長所を引き立てるスパイスとなる場合もあります。

開き直ることも重要

『落ちてもそのとき限りなんだし、どうでもいいや! くらいに開き直るといいよ』

『メンタリストのDaiGoが言ってたよ、面接なんて意味ないってさ。ガッカリしないで頑張ってー!』

自己肯定感が低くなっている投稿者さんに、ママたちからの熱い励ましの言葉も寄せられました。

何回も面接に落ちるとどんどん落ち込んでしまいますよね。自分にできる仕事なんかこの世の中にはないのでは……とまで思ってしまいそうです。筆者も同じような経験があるので、そのつらい気持ちがとてもよく分かります。

落ちる理由は1つではない

投稿者さんは面接で得意なことや自信があることが答えられないことを始め、自分の悪い所だけを見過ぎているような印象を受けました。しかし、面接が受からない理由は1つではないと思います。運やタイミングも関係している部分もあると思いませんか?

例えばたまたま他の人のほうが条件に合っていたのかもしれませんし、面接した方との相性が悪かっただけかもしれません。そう考えるとダメだったことを繰り返し考えて落ち込んでいても仕方がないかもしれません。

うまく答えられなかったとしても、まずは相手の目を見て、一生懸命働きますと熱意を伝えてみてはいかがでしょう? 不器用だとしても、伝え方次第で働きたいという熱意は伝わると思います。頑張ってください!

文・櫻宮ヨウ 編集・山内ウェンディ

関連記事

面接で“落ちる人”と“落ちない人”の差は?成功率100パーセントの人が心がけている3つのポイント
仕事を始めようとするときは、採用面接を受けることになるでしょう。ある投稿者はパートの採用通知が来なかったことで、自分のどこが悪かったのか、面接に受かる人はどんな人なのかと悩んでいるようです。 ...
「パート面接」で好印象を与えるためのポイントは? #ママの働き方を考える
子育てが少し落ち着いたのでパートをしたいというママさんは多いことでしょう。ですがパートとはいえ、面接を受けるのも久しぶりで、どうしたら良いのかわからず緊張してしまうという方もいらっしゃるのではないでしょうか。パートの面接に合格できるように、皆がしているコツをご紹介します!
子どもが幼稚園に行く間に働きたい!限られた労働条件に合う職場は?
わが子が幼稚園に入って子育てが一段落すると、そろそろ「何でもいいから働きたい!」と動き出しているママもいるのではないでしょうか。 仮に預かり保育を利用せず子どもが幼稚園にいる間に働くとな...
参考トピ (by ママスタコミュニティ
パートすら落ちる。