いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

夫がいない義実家で“くつろがされる”のが苦痛……優しい義母だけれど「行きたくない」と言ってもいい?

pixta_31895570_M

みなさん、旦那さん抜きで義実家に行くことはありますか? 義母とのおしゃべりが楽しいという方もいれば、気を使うという方もいることでしょう。ある投稿者は、義母はとても優しいものの週1の訪問に気を使うと投稿しています。

『夫の実家に行くのが憂鬱です。娘の通うピアノ教室が義実家から歩いてすぐの所にあり、義実家に車を停めさせてもらって、歩いてピアノ教室に行っています。義母に「ピアノ教室の駐車場は狭いから、ウチに停めた方がいいでしょ」と言われ、夫も「絶対その方がいいよ、あそこ停めにくいし出にくいから」と。ありがたいのですが、毎週ピアノ教室の前後に義実家に行かなければならないことが私のストレスになっています。

義実家に着いてから習い事まで1時間近く、ピアノの後もなんだかんだで少なくとも30分はいます。帰ろうとしても引き止められます。夫不在で「くつろがされる」のがつらい。ソファでアイス食べたりお茶を飲んだり、行動はくつろいでいても、実際は気疲れ……この気持ち、誰にもわからないだろうなーと思うし、全く嫌なことはされていないから行かない理由もなくて、それがまた辛いです。「行きたくない」なんて言ったらみんなが悲しむだろうし……』

投稿者の都合で義実家の駐車場を使わせてもらっている手前、義実家にも顔を出すのだそうですが、“くつろいでいる”風を装っていても気疲れしてしまうようです。ママスタBBSでは、この投稿にたくさんのアドバイスが集まっているのでご紹介します。

優しい義両親でも気疲れする気持ちがある

『夫不在でくつろがされる苦痛がわかりすぎるー! 私はもう諦めて、ひたすら無になる。あと、子どもが私のかわりに祖父母孝行をしてくれてると思うようにしてる』

『わかります! 義母・義父は、年長者だし、目上の人であり、会社の重役のようなもので、やっぱり気を遣うってわかってもらわないとね……』

「優しい義母で恵まれている」という声もありましたが、優しいとしても気疲れする気持ちが分かるという方の意見も目立ちました。

義実家になるべく行かないようにするためには?

投稿者がストレスになるのなら、なるべく義実家に寄らない方がいいのではないかというコメントも。しかし、義母が悲しむのではないかという投稿者にアドバイスが寄せられているので見ていきましょう。

理由を付けてお暇する

『円満に距離は作れないと思うけどなぁー。なんだかんだ理由つけてやめていったらどうでしょ。スーパーに買い出しにいって、冷蔵庫に入れときたいから寄らない、お友達と公園で遊ぶから寄らないなどなど』

『せめて帰りだけでも、「じゃあありがとうございました~」ですぐ帰れれば良かったね。行きも「お友達と遊びたがって~」か、買い物とか図書館とか寄ってから行って30分くらいの滞在にする』

お友達と予定がある、買い物があるなどの理由で滞在時間を短くするのはどうかというアドバイスが寄せられました。あいさつ程度にしてお暇してしまうのもたまには良いのかもしれませんね。

旦那さんに相談する

『旦那さんには言えないのかな? 「ありがたいけど気疲れしちゃって、駐車場停められるときは停めるね」とか。週1はしんどいよ。旦那さんも同じ立場だったらどうよ』

『次からはピアノ教室に停めたら? 何か言われたら「普通に停められたから大丈夫」って言えばいい。相手が悲しもうが自分が嫌ならハッキリ言った方がいいよ』

義実家に立ち寄ることがストレスになっているのであれば、駐車場を借りることを止めた方がいいとのコメントも。ピアノ教室にも駐車場はあるようなので、そちらに駐車したいと旦那さんに気持ちを打ち明けてみるという手段もあります。

投稿者の後日談、気持ちを伝えて円満に解決

みんなのアドバイスを参考に、投稿者さんは旦那さんに気持ちを打ち明けたと後日談が投稿されていました。

『みなさんのコメントに勇気をもらって、さっき夫に言ってきました。
主「駐車場、私の前後はいつも空いているし、車通りも意外と多くないから大丈夫~。次から幼稚園は少し延長保育を使って、ピアノ教室に停めるね」
夫「幼稚園から実家に寄らずに直接ピアノ教室に行くってこと?」
主「うん。滞在時間長過ぎて家のことする時間減っちゃうし、帰ってから忙しいんだよね。週1で行っているし、ピアノの日は行かなくてもいいよね? 週2は多い」※毎週末、夫実家に遊びに行っています。
夫「うん、いいと思う」こんな感じでした』

自分の気持ちを旦那さんに打ち明けて、驚くほど簡単に解決した模様。義母も旦那さんも、投稿者が不便のないように駐車場を貸してくれたり、おもてなしをしてくれていたのでしょう。気持ちは言葉にしないとなかなか伝わりません。我慢して辛くなってしまう前に、打ち明けることも大切なことなのですね。

文・物江窓香 編集・木村亜希

関連記事

義実家の料理が豪華すぎて、子どもがどんどんグルメになっていく……。対策はある?
おじいちゃん、おばあちゃんにとって孫の笑顔を見ることは、ある意味生きがいにもなっているのかもしれません。体力的に朝から晩まで一緒に遊んであげることは難しいけれど、せめて美味しいものをたくさん食...
【ダメパパ図鑑】義実家への帰省。旦那の態度に納得いかない!
義実家への帰省で一番腹立たしいのが“旦那が実家モード”に戻ってしまい、ダラダラとくつろぎ始めることです。 横になりながらテレビをつけ、義母に勝手なことを言う姿……。いい大人がみっともない……。そ...
パパの手料理は嬉しいけれど……ママが素直に喜べない原因とは
よく雑誌や育児書で目にする「パパは褒めてやる気にさせましょう」「やってくれたことには感謝の意を伝えましょう」という文言。そんな文言を目にする度に、思わず目が据わってしまう私。 我が家のパパはきまぐれ...
参考トピ (by ママスタジアム
夫実家に行くのが憂鬱(長文)