いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

美しさの秘訣!綺麗な人が美容のために欠かさずしている6つのこととは?

pixta_41089335_M

「美は1日にしてならず」ということわざの通り、どんなに綺麗な人でも毎日欠かさず行っていることがあるはず。美しい人が美容のためにどんなことをしているのか疑問に思う投稿がママスタBBSにありました。寄せられたコメントの中からママたちが美容のためにしていることをご紹介します。

適度な運動

『週2~3回ホットヨガ!』

『筋トレ』

『顔体操』

『毎日風呂後のストレッチとスクワット』

『腹筋、ヒップアップ体操』

美容のために適度な運動が欠かせないと感じている方がいるようです。ホットヨガ、有酸素運動や筋トレなどを定期的に取り入れているというコメントがありました。中には、顔体操やヒップアップ体操など、自分が気になっている箇所の部分的な運動を取り入れている方もいるようです。

小顔矯正、骨盤矯正など

『小顔矯正、骨盤矯正』

『私も小顔矯正、骨盤矯正している~。月2回で10,000円』

『リンパマッサージ。偏頭痛治って小顔になった』

小顔矯正や骨盤矯正は、歪んでしまった骨を正しい位置に戻す矯正です。定期的に行うことで本来あるべき骨盤が取り戻せるようですね。定期的にリンパマッサージで老廃物を出しているという声もありました。

眠る前のお肌ケア

『寝る前にほうれい線防止テープと眉間シワ防止シールを貼る。これだけは忘れない』

『最近は目の周りを乾燥させないこと』

『基礎化粧と手のパックとシミに効くサプリを飲んでいます。あとお風呂あがりにボディクリームつける』

眠る前にさまざまなケアをしているという声も。乾燥するとシワなどができやすくなることから、顔周りや体の乾燥を防ぐケアをしているようです。

肌トラブルが起こる前に対処する

『月1回、皮膚科でビタミン剤と漢方1,500円くらい』

『皮膚科でビタミン剤。私の飲んでいる薬は2種類で美白効果とシミ予防ですよ~』

肌トラブルが起きる前に皮膚科などで薬をもらって対処するという声もありました。どんな肌になりたいか、お医者さんと決めながらお薬を選んでいくようです。

規則正しい生活

『20時以降は何も食べない。23時までには寝る。8時間以上睡眠をとる』

『お通じは良くしている。腸の状態良く保つことが大事みたい。毎朝起きたら白湯からスタート。寝る3時間前は食べない。水は毎日1~2リットル飲む』

『最低でも1日2リットルは水を飲んでいる』

『少しずついろいろなおかず作って食べて、水を飲んで適当に運動している』

『1日3食、バランスの良い食事、駅までは歩く』

『野菜中心の食事と果物』

『毎日複数のサプリメント』

規則正しい睡眠や食事などが美容の秘訣と考えている方もいるようですね。食事で摂取できなかった栄養素はサプリメントで補っている方のコメントもありました!

定期的な息抜きタイムを持つ

『定期的に昔から仲良い男友達や女友達と会って遊ぶ』

『ストレスを溜めないこと』

ストレスが溜まると、表情も暗くなってしまいますよね。美容のためにはストレスを溜めずに、適度に発散することが大切だというコメントもありましたよ。みなさんが美容のために意識していることはピックアップされていましたか? 「継続は力なり」。美容習慣を継続的に取り入れることが、お肌にとって一番重要なのかもしれませんね。

文・物江窓香 編集・しのむ

関連記事

脇の黒ずみをキレイにできる方法はある?ママたちのケア方法や意外な本音まで
寒い季節が終わって暖かい日が増えてくるにつれて、自然と肌の露出が多くなるママもいるでしょう。冬の間は服で隠せたけれど、薄着するならばキレイにしなくては……と感じる体の個所も少なくないのではないでし...
カチカチ”かかと”をツルツルにするには?クリームを塗る、靴下を履く……みんなのおすすめケア方法
冬になると、“足のかかと”がカチカチと固くなってしまうことにお悩みの方もいるのではないでしょうか。見た目が美しくないのはもちろんですが、ストッキングに引っかかってしまったり、悪化すると皮膚が割...
「アムラー世代」ママはアイメイク命!産後に落ちた「美容への関心」はすぐ高くなる傾向に
「女性は自分が若いときに流行った、メイクのクセを引きずりがち」と、いう説があります。たしかにひと昔前なら顔をパッと見ただけで、「ああ、この人の時代はこんなメイクが流行ったんだな」とわかるような...
参考トピ (by ママスタジアム
皆さん美容のために欠かさずしてる事