いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

manga

<はじめての育児>疲れた妻に休んでもらう「いい夫」のはずが……!追い詰められたパパは恥を捨てた

子どもが生まれてから、ちょっとしたことで妻と衝突するようになった。親となって2か月あまり。あの穏やかで優しい妻が怒りっぽくなっているとは、よほどのことだ。やはり慣れない育児に疲れてしまったのだろうか。

新米パパは全力を出し切った。満足だ。父親の責任を果たしたのだ。

カップラーメンはもったいないので、結局飲み込むように食べた(伸びた麺だったがこれはこれで悪くなかった)。

このときのことは、いつかあたたかい育児の思い出となるだろう。しかし娘には生涯、この件を内緒にしたいと思う。

脚本・渡辺多絵 作画・よしはな

よしはなの記事一覧ページ

関連記事

新連載【妻の飯がマズくて離婚したい】私は料理が苦手です<第1話> #4コマ母道場
結婚とは、生まれも育ちも異なる他人同士が「家族」になることです。価値観の相違をすり合わせながら、お互いにとって心地のいい関係を築いていくことが、結婚生活の一番の課題なのかもしれません。今回は三大欲求の...
<義姉夫婦が育児放棄?>甥っ子に「おばさんの家で暮らしたい」と言われた。どうする?【前編まんが】
私は子どもが3人います。 わが家の子どもたちは上2人が家を出ています。長女(大学生:一人暮らし)、長男(高校生:寮生活)、次男(小6)。 そして同じ市内に住む甥っ子の隼人くん(旦那の姉の子ども:小...
<子どもはなかなかスゴイ>娘の悩みを一瞬で吹き飛ばしてくれた、5歳の男の子のあたたかい言葉
幼稚園年長の娘の、ある日のことでした。 歯が生え変わるのが周囲に比べて遅く、いざ歯が抜けたら間抜けな顔……。そんな娘の繊細な悩みを知ってか知らずか、お友達の男...