いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

子どものおもちゃ、気になる埃……。汚いのはいやだけど掃除する気が起きない。家が綺麗な人の共通の原動力とは?

掃除機

何度片付けても繰り返し出される子どものおもちゃや、たまっていく埃。これが毎日となると掃除が億劫になることもあるでしょう。ある投稿者さんは、掃除は嫌いだけど汚い部屋も嫌いだという悩みを持っています。

いつお邪魔しても家が綺麗な人はどのような原動力で掃除をしているのでしょうか? ママスタBBSに集まった掃除の知恵をご紹介していきたいと思います。

掃除のやる気がでない……

『なんか子どものおもちゃが散らかり始めた瞬間から掃除のやる気がなくなる……』

『書類系の整理って皆さんどうしてます? ついついそこらへんに置いて書類の山になってたりするんです』

『自慢とかじゃなくて家が広いから掃除が本当に大変。 1階と2階掃除機しようと思ったらそれだけで1時間はかかる。そしてそれだけで疲れて私が終わる』

『掃除自体は嫌いではないけど、ただただ面倒くさい。手が届くとこにすぐ物欲しいし、子ども3人分の書類とかどうすればいいのかわからなくなる』

『家がキレイな人に太った人っていないよね。やっぱりよく動いてるからかな? キレイな部屋は好きだけど動くのが嫌い……』

『綺麗なのが好きなのに、やらなきゃと思うのに、どーしてもやりたくないときがあるんだよなあ』

みなさんのやる気の出なさが伝わってくるコメントです。掃除したいけどやる気が起きないのはつらいですね

いつも家が綺麗な人の原動力は共通!?

じつは、家が綺麗な人は必ずしも掃除が好きというわけではありません。では共通する原動力とはなんなのでしょうか?

『汚い方がストレスになるから掃除をする。あとは心の余裕を持つようにしてる。イライラすると掃除のやる気をなくすから』

『とにかく散らかっているとイライラするから、溜め込まず気がついたときにさっと掃除する。大掃除に一気に頑張るんじゃなくて気になったら即、すぐしないと気が済まない。掃除は私のストレス解消、性格なんだろうね』

『部屋がごちゃごちゃしてるとイライラしてくるから、出したら元に戻す。床に物が落ちてたり、ごちゃごちゃしてるところを見るのが嫌なだけ』

『汚いのが嫌だから、それが原動力かな。面倒くさいより汚い所に居たくないが先にくるから、使ったら片付ける。食後お腹いっぱい過ぎて動きたくないときもあるけど、洗い物そのままだと家の運気下がると思ってすぐに片付けるようにしてる』

「汚いとイライラするから」という理由が綺麗好きさんの原動力となっているようです! イライラしたまま1日を過ごすよりも、パパっと掃除をしてしまって晴れた気持ちでいたいですものね。

真似できるかも!家を綺麗にするルーティンやルール決め

ただ、「汚くてもちょっとくらいならイライラしないかな」と思う方もいるでしょう。そんな方のために隙間時間でできるお掃除方法をピックアップしました!

『つねに少しでも物が出てたら元の位置に片付ける、しまう、歪んでたら真っ直ぐに調整、ゴミはすぐ拾ってすぐ捨てる、玄関とテーブルの上だけは物を置かない、すぐ拭く。これだけで全然散らからないから、特別毎日掃除機をかけたり、拭き掃除を全面にしなくても綺麗に片付いてるよ! 自分1人では無理だから、家族全員、同じことしてもらう』

『物の置場所を決める。物の数を決める。増やさない。毎日の掃除のルーティンを決める。疲れてても後回しにしないようにその場で片付ける』

『物を増やさず要らない物はすぐ捨てる。床に物を置かないようにする。毎日掃除機を軽くだけどかける。これだけでもだいぶ綺麗だと思う』

『物の収納位置が決まってないから散らかるんだと思う。部屋全体を見ると決まってないものばかり出てるもん』

「物を出したらしまう」がお部屋を作らないコツです。1人でやっていると「自分が散らかしたんじゃないのに!」とイライラして掃除が嫌になってしまうので、家族に協力を要請しましょう!

お掃除アイテムを変えるという方法もあります

やる気を出すために、日々のお掃除アイテムを変えるという方法もあります。

『掃除機をコードレスにしたら毎日掃除機するようになって、その掃除機が掃除のスタートになったよ』

『ダスキンのモップレンタルしてたとき楽しくて1日に何回もかけてた。うちはお金ないからもうやめたけどコード付きだから掃除機出すの面倒くさいんだよね、2階まで持って上がるのもキツイ。多分コードレスにしたら毎日掃除機ができると思うんだ』

『多少値ははっても使い勝手のいい掃除用具を使う。定期的に家事代行を頼む』

お掃除が苦手な人は掃除機のコードをコンセントにさすことが億劫ですよね。ならばコードレスにしたり、自分のテンションがあがるような掃除用品に変えてしまうのがオススメです!

それでもだめなら強制的に(笑)

それでもやる気が起きないなら、強制的に掃除せざるを得ない環境を作ってしまいましょう!

『家に人を呼ぶ。絶対掃除することになる』

『子どもの友だちが遊びにくるようになって、いつも綺麗にするようになった』

『私の場合、掃除のやる気が起きないときに見るのが、汚部屋ブログ。汚ければ汚い画像程、オススメです。掃除しなきゃ、という強迫観念からか、ものすごく綺麗になります』

人が家に頻繁にくれば、絶対に掃除せざるを得ません。汚部屋ブログを見て自分を追い込むという手段もいい案ですね! また、おうちが綺麗な方は出したら出しっぱなしにするのではなく、サッと片づけてしまう印象です。溜まったお掃除がいやなら、日々のちょっとしたことから気にかけてみると掃除のハードルが低くなりそうです。

文・物江窓香 編集・木村亜希

参考トピ (by ママスタジアム
家がいつもきれいな人に質問です。