いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

旦那さんのお弁当、作っていますか?「愛妻弁当」に対するママたちの本音とは

pixta_38110858_M

これまでは仕事の日、自分で昼食を食べてくれていた旦那さんが、ある日突然「明日から弁当作ってよ」と言い出したら……?

作ってもらう人にとっては”単なるお弁当ひとつ”にしか過ぎませんが、作るママにとっては、予算を立て、栄養バランスを整えながら献立を考え、早朝に起きて調理をしなければなりません。ただでさえ家事に仕事に育児にと目まぐるしい日々を過ごしているママにとっては”単なるお弁当ひとつ”ではないでしょう。ママから怒りに満ちたお悩みが寄せられました。

『みんな旦那のお弁当作ってる? 来週からお弁当作ってほしいって言われたけどありえない! 子育てで手一杯なのにどんだけ早起きしろって言うのよ』

旦那さんへの”愛妻弁当”、作りますか?-「作る!」と答えたママたちの真意とは

『作ってるよ。前日の夜作って朝は詰めるだけ』

作っている、というママの朝の時短法は、”前日の夜に下ごしらえをすべて終わらせておく”ことのようです。すると朝の作業は温めて冷めるのを待って、あとはお弁当箱に詰めるだけ、というわけですね。

『冷凍食品詰めとけば良くない?』

作る、というママでも毎朝手間をかけてお弁当を作ってはいられないでしょう。時には便利な冷凍食品を利用するのもいい方法ではないでしょうか。メーカーの方々が研究に研究を重ねた商品ですから、美味しいはずです。

『作ってるよ。健康&節約のために』

住んでいる地域や地区によっては、お昼ごはんに外食すると決してリーズナブルとは言えない金額になることもありますね。やはりお弁当のほうが節約になるでしょう。そして旦那さんの体調に合わせたメニューに調整できるところもお弁当の大きなメリットです。

『結婚して9年目。5歳と2歳いるけど、月~土曜まで週6だよ! 月に1度くらいお弁当いらないって言う日あるけど(笑)。慣れるよ』

なんてタフなママさん! 尊敬します!

『結婚してからずっと作ってる。早いと5時起き。キツイけど寝坊すると不機嫌になるから仕方ない』

愛妻弁当がないと不機嫌になる旦那さん。よっぽど美味しいお弁当なのでしょうね。

『旦那の為とかじゃなく節約だけどね!』

その本音はぜひ旦那さんには内緒にしてあげてください!

旦那さんへの”愛妻弁当”、作りますか?-「作らない!」と答えたママたちの真意とは

『子どものお弁当なら喜んで作るけど』

『作ってない。息子のだけ作ってる』

深くは追究しないでおきますね……。

『大食いの旦那に、前はお弁当作ってたけど、ある日給料明細を見たら社員食堂の分が引かれてるのを発見。何これ!? って聞いたら、お弁当だけでは足りず更に社員食堂でうどんとか一品系まで食べていて、食費とカロリーを抑えるつもりで毎朝作ってたのにバカらしくなってやめた』

旦那さんの体調のこと、食費のことを考えてママがお弁当を作っていたのに、足りないからと社員食堂で食べていた、という旦那さんがいました。これはママは怒り心頭に発してしまうでしょう。旦那さん、反省してください!

『冷凍食品は嫌い、ごはん冷たいの嫌いとか言うし、残り物は嫌と言うし、だからもう作らない』

こちらの旦那さんは、相当わがままを言ってしまったようです。ここまでこだわりがあるのなら外食してもらいましょう!

『作ってない。昼休憩ぐらい外で息抜きしたいみたいだから、安い定食屋で食べてるみたい』

会社でお弁当を食べるとなると、自分の席で、ということになるのでしょうか。あまりリラックスできないと感じておられるのかもしれません。会社の近くにリーズナブルなお店があるなら、外食も悪くないですね。

『文句ばかり言うから数年前から作らなくなった。だから最近はオニギリ持たせるだけでも喜ばれる……』

あまりにもわがままを言ってしまったがために、愛妻弁当がなくなってしまった旦那さん。しかし、反省されたようです。ママの勝ち!?

栄養バランスは晩ごはんでフォローできる。お弁当作りがママの負担にならないように工夫を

「お弁当作って!」というのは実に簡単ですが、ママにとっては「たかがお弁当」ではありませんよね。まず早く起きなくてはいけません。気温が高い季節にはお弁当が腐らないような配慮も必要になりますし、予算や栄養バランスも気になるでしょう。ただでさえ晩ごはんのメニューで頭を悩ませるママたち。愛妻弁当を作ってもらえる旦那さんには、せめてわがままなど言わず、作ってもらったお弁当を「ありがとう」と言って食べてもらいたいものです。食事の栄養バランスをお弁当ひとつで整えるのはハードルが高い、と感じる場合は、晩ごはんも含めて栄養バランスを考えてみてはいかがでしょうか。早朝にやらなければいけないお弁当作りがママの負担にならないように工夫してみてくださいね。

文・しのむ 編集・しらたまよ

関連記事

節約?健康?それとも愛情?ママたちが旦那さんにお弁当を作るその訳とは……?
毎朝、子どものため……ではなく、旦那さんのためにお弁当を作るママたち。早起きして一生懸命キッチンに向かう姿から、旦那さんへの愛が伝わってきそうです(本音は分かりませんが)。 外食や社食、...
食べ物の好き嫌いが激しい旦那さんにママたちのストレスが爆発する瞬間とは
まだ小さい子どもなら少々食べ物の好き嫌いがあるのは理解できます。ただ、大の大人があまりにも好き嫌いが激しいと、あまり良い印象ではなくなってしまうのではないでしょうか。もちろん他人であれば「好き...
旦那さんとケンカした!夫婦ゲンカしたときの夕食は作る?それとも作らない?
愛し合って結婚した夫婦であっても、ささいな考え方の違いなどでつい夫婦ゲンカをすることがありますよね。旦那さんを愛しているからといって相手の考え方や生き方をすべて受け入れられるわけではないでしょう。...