いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

セブン-イレブン先行発売!「スターバックス® スパークリング ストロベリーレモネード(ローカロリー)」

Strawberry-Lemonade_2000x2000

コンビニエンスストアやスーパーで買えるスターバックスの新商品が2018年9月25日に発売となりました。その名も「スターバックス® スパークリング ストロベリー レモネード(ローカロリー)」。

2018年2月に発売になった「スターバックス® スパークリング リフレッシング テイスト(ノンカロリー)」と、「スターバックス® スパークリング ピーチ スプラッシュ(ローカロリー)」に続く、スパークリングドリンクです。
この商品の取り扱いはコンビニエンスストアとスーパーですが、まずはセブン-イレブンでの先行発売となります。

スターバックスのスパークリング!スタバ厳選コーヒーチェリー由来のカフェイン配合

「スターバックス® スパークリング ストロベリー レモネード(ローカロリー)」は、レモンとストロベリー果実、アップル・ココナッツの果汁を組みあわせたドリンクで、すっきりとした後味と爽快感を味わうことができます。

このスパークリングドリンクの大きな特徴は、スターバックスが厳選したコーヒーチェリー(生豆を含む)由来のカフェインが配合されているということ。コーヒーチェリーとはコーヒーの実のことで、真っ赤な色味がまるでさくらんぼのようにみえることから、「コーヒーチェリー」と呼ばれているそうです。レモネードの爽快感に加えてカフェインまで配合されているとは、前向きな気分になりたいときに選ばれそうな一品ですね。

またローカロリー設定(100mlあたり19kcal)も、カロリーが気になる方には嬉しいポイントです。

ボトルは思わず手に取ってしまいたくなるような、スリムで洗練されたパッケージデザイン。バッグの中に入れても場所を取らないのでセレクトしやすいですね。

レモネードの爽快感×ストロベリーの甘さがベストバランス!

「スターバックス® スパークリング ストロベリー レモネード(ローカロリー)」と聞いてすぐに飲んでみたくなった、スパークリング好きの筆者。発売日に、さっそくセブン-イレブンで購入してきました。

一口飲むと、鼻から甘い香りが抜けていきます。レモネードのさっぱりさと、ストロベリーの甘さがとても良いバランス。仕事で疲れたときや、リラックスしたいときにおすすめの味わいでした。

スターバックスのスパークリングが気になる方、手軽に気分転換したい方はぜひ一度試してみてください。

「スターバックス® スパークリング ピーチ スプラッシュ(ローカロリー)」
390ml  ¥140(税抜価格)
*このスパークリングドリンクには、カフェインが含まれています。

文・鈴木じゅん子 編集・しらたまよ

関連記事

2018年秋のスターバックスビバレッジ第2弾“さつまいも”を使ったフラペチーノ®/ラテが登場!
8月31日からスタートした、芸術の秋を楽しむスタバの“Artful Autumn @ Starbucks®”。 第1弾として「キャラメリー ペアー フラペチーノ®/ティー ラテ/アイス ティ...
スターバックス×「Fragment Design(フラグメントデザイン)」のコラボレーションアイテム「Fire-King」のグラスマグが発売
スターバックスが、藤原ヒロシ氏が主宰するデザインプロジェクト「Fragment Design(フラグメントデザイン)」とのコラボレーションをはじめてから2018年で6年。2018年のコラボレー...
スターバックスには子ども向けのメニューもある!親子でティータイムを楽しめます
「スタバでお茶がしたいけど、子連れだしなぁ……」。 そんな風にティータイムを諦めたこと、ありませんか? 筆者は、子どもと一緒に出かけているとき、何度となくそんなことを思いお店を通り...