いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

我が子にも見せたい!ママたちが子どもの頃にハマっていた神アニメとは?

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

好きなテレビ番組を、かじりつくように見る我が子。登場人物の真似をしてみたり、グッズを欲しがったり、同じ内容なのに録画した番組を何度も繰り返して見たり……。「テレビばっかり見て~」なんて小言を言いながらも、同じように夢中になってアニメを見ていた昔の自分が蘇ることはありませんか?

ママたちが幼き頃にハマった、我が子にも是非見せたい‟神アニメ”たち。読んでいると、あの頃のオープニング曲が頭の中で流れ出してくるようですよ。

やっぱりコレは外せない! 女子の憧れ「魔法シリーズ」

『やっぱり美少女戦士セーラームーンかな。大好きだった』

今でも人気が続く「美少女戦士セーラームーン」。あなたはどのセーラームーンが好きでしたか?

『おじゃ魔女どれみ! カラオケで歌う(笑)』

「ピ~リカピリララ ポポリナペ~ペルト~」早口言葉よりもレベルが高かった、魔法の呪文……。

『魔女っ子メグちゃん、花の子ルンルン』

ルンルンの花のカギに憧れていたママも多いのでは?

『エスパー魔美、ひみつのアッコちゃん』

筆者も秘密のコンパクト(おもちゃ)で変身できると、本気で信じていましたよ。

『魔法の天使クリィミーマミ。本当に変身できると思ってたから、ステッキ買ってもらって、私がいきなりマミになったら親がびっくりするかと思って一人でひっそり練習してた(笑)』

とにかく半濁音が多すぎだった呪文「パンプルピンプルパムポップン、ピンプルパンプルパムポップン!」が懐かしい!

兄弟の影響もあり? よく観ていた男の子アニメ

『聖闘士星矢、幽☆遊☆白書』

幽遊白書の「蔵馬」と「飛影」で派閥ができていた記憶があります。

『悟空が小さいときのドラゴンボール』

あんなに小さかった悟空も、今やおじいちゃんに(見た目はあまり変わっていないけれど……)。

『ヤッターマン』

ドロンジョ様のセクシーさに、ちょっぴり照れていたあの頃。

『北斗の拳』

「お前はもう死んでいる……」とキメ台詞を言う男子に、冷たい視線を送ってしまっていた自分にゴメンナサイ。

『スラムダンク』

今でも青春のバイブル的存在です!

今でも健在! 長寿アニメ

『ドラえもん』

ママたちが子どもの頃より、声優陣が一新したドラえもん。今となっては新しい方々が「当たり前」に感じてしまうのが不思議ですね。

『ゲゲゲの鬼太郎。エンディングの曲で出てくるワタリガニが怖くて怖くて』

2018年はゲゲゲの鬼太郎アニメ化50周年の年なのだそう! 歴史が長いですね。

『今年30歳です。もちろんワンピースですね!』

今もなお、第一線で人気を博しているワンピース。物語の内容がいつまでのフレッシュで面白いのが、何よりも素晴らしいです。

『ちびまる子ちゃんとサザエさん』

日曜18時からの定番ですね。昭和の香りを残しているアニメとして、いつまでも続いて欲しいと願ってしまいます。

不朽の名作! 今でも語り継がれる昭和アニメ

『キャンディ・キャンディ』

キャンディに憧れて、そばかすが欲しいと思ったママもいたはず。

『日本昔ばなし』

市原悦子さんのナレーションが、頭から離れません……。

『アルプスの少女ハイジ。昨年再放送でまた見たけど、すばらしい名作』

最近、CMで良くお見掛けしてますね(笑)。名作はいつの世代にも受け入れられるものです。

『たくさんあるけどやっぱり、ベルサイユのばらかな。あれは名作』

「ジェンダー」意識の先駆け的存在ともなった名作ですね。

世代が分かる? ママたちが大好きだったアニメたち

『小公女セーラ!』

セーラが持っている人形「エミリー」を真似て、片手に人形を持ってセーラになりきったつもりでいました。

『おぼっちゃまくん、まじかる☆タルるートくん、地獄先生ぬ〜べ〜』

おぼっちゃまくんのインパクトは、大人になっても薄れません。

『平成イヌ物語バウ。あと笑ゥせぇるすまんも。クッキングパパも好きだった』

ある意味、鬼より怖い「笑ゥせぇるすまん」……。「クッキングパパ」と聞くと、荒岩主任の「アゴ」が一番最初に浮かんでしまいます(笑)。

『スプーンおばさん』

スプーンを見ると、おばさんを思い出したものです。

『シティーハンター。TM NETWORKのエンディングに衝撃受けて毎回かじりついて観てた(笑)。夜中に再放送してるけど、何十年たっても最高!!』

ストーリーもテーマソングも革新的なアニメでした。

『母をたずねて三千里。マルコ~!』

お母さんを探しに旅する少年マルコの姿に、何度涙をしたことか……(涙)。「世界名作劇場」シリーズが大好きでした。

『プロゴルファー猿』

斬新的な必殺ショット「旗つつみ」が、本気でできると思っていた子どもも多かったのでは?

 

いかがでしたか? あの頃夢中になって見ていたアニメはどれも名作ばかり! と思い返すママたちと同じように、我が子たちが夢中になって見ているテレビアニメもまた、大人になった子どもたちが「懐かしい」「名作だ」と振り返るかも。そう考えると、安易に小言ばかり言ってもいけないのかな……なんて、つい思ってしまうのでした。

あなたが子どもの頃に見ていた、思い出に残っているアニメはなんですか? 是非教えてくださいね。

 

文・渡辺多絵 編集・しのむ

関連記事

覚えてる? 昔流行ったおもちゃ、懐かしいお菓子
ママたちがまだ子どもだった頃、青春真っ盛りだった頃、いつの時代でも流行ってたおもちゃやお菓子、流れていた歌やテレビ番組がありましたよね。ママスタBBSにそんな「これ懐かしい!!!」と思ってしま...
『ちびまる子ちゃん』の作者さくらももこさんの訃報。ママたちが伝えたい想いとは?
ママたちが子どもの頃から愛され続けてきた長寿アニメ『ちびまる子ちゃん』の作者、さくらももこさんが平成30年8月15日に享年53歳で永眠したと、さくらプロダクションから発表がありました。 ...
プリキュア15周年のPVが、頑張るママにも届きますように。表参道・原宿エリアに15周年記念コンセプトショップもオープン
2004年2月1日にスタートした『ふたりはプリキュア』よりその歴史の幕を開けた、戦う女の子たちの物語「プリキュア」シリーズ。 現在放送中の『HUGっと!プリキュア』で15作目となり、15周年を迎...
参考トピ (by ママスタジアム
子どもの頃、一番思い出に残っているアニメってなに?