いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

ママも子どもも嬉しい!親子の悩みを同時にケアできる「シャンプー」とは?

image(15)

ママと子どものシャンプー、別々ですか?同じですか?

乳児期から幼児期のタイミングにさしかかり、運動量が増え地肌のニオイが気になりだしたり、髪の毛が長くなるにつれて絡まりやすくなってきたり「ベビーシャンプーから買い替える時期なのかも……」と悩むママも多いのではないでしょうか?
ママスタBBSを見てみると同じように悩んでいるママも多いようです。

『シャンプーを私と一緒にしようかと思うのだけど、子どもの髪に良くない? と思ってしまうし、何個もシャンプー、リンスがお風呂場にあるのも嫌だし……』

『私、子どもが1歳過ぎてから大人と同じシャンプーだ。みんなちゃんと子ども用なんだね、知らなかった……』

『悩んでいました。私がサラサラだと娘には強いみたいだし、娘にあうシャンプーだと私はきしむし』

『家族みんな無頓着だから何でもいいみたい。でも娘が大きくなったらどうなるか分からないけど』

『私、旦那、子どもたちでそれぞれ違う。シャンプーは目的が違うし。
(私→潤ってさらさら、旦那→フケ防止、子どもたち→赤ちゃんもいるから子ども用)』

『娘も髪が伸びてきてやっぱりきしむというか、同じ無添加のトリートメントをつけていても、やっぱりブラッシングしていると引っかかるから、3歳を機に変えました』

子どもと同じシャンプーだとママの髪の悩みがケアできない。だからといって大人と同じシャンプーを子どもに使用して大丈夫なのか……ママたちの不安な様子が伺えます。「シャンプー問題」はママの悩みのひとつですよね。

ママだけでなく子どもも髪にダメージを受けている

【クラシエ様】イラスト2
実は髪にダメージを受けているのは、ママの髪だけでなく子どもの髪も同じなのです。しかも子どもの髪はママ以上にダメージの影響が大きいのです。
ママと子どもの髪はダメージの質に違いがあります。ママの髪はキューティクルがめくれるダメージを受け、子どもの髪はキューティクルに亀裂が入り剥がれるダメージを受けます(イラスト参照)。
ダメージをうける要因については、ママの髪はカラーリングや加齢によるダメージ。一方、子どもの髪は一見きれいに光が反射しているように見えがちですが、それは髪の成長が未発達なためだからです。実際、子どもはママ以上に毛先のキューティクルのダメージが大きいという検証結果もあります。他にも子ども特有の悩みである髪の絡まり、地肌のニオイなども悩みとしてあげられます。要するに、子どもの髪は繊細で傷みやすいのです。

親子のシャンプー問題に「マー&ミー ラッテ*」

image(17)
親子の髪の悩みを抱えるママは、身近な毎日のシャンプーから取り入れるのもひとつの手です。
そこでクラシエより2018年9月7日(金)に新しく誕生した「マー&ミー ラッテ」。ママと子ども、それぞれが抱える異なる悩みを同時にケアしてくれます。どんなシャンプーなのでしょうか?

*Latte(ラッテ):【髪と地肌の保湿成分】プレミアムWミルクプロテイン:ラクトフェリン+ホエイ(ヨーグルト液)

「プレミアムWミルクプロテイン」でダメージケア

プレミアムWミルクプロテインは、ラクトフェリンとホエイの2種類で構成されています。大きなたんぱく質がママのキューティクルがめくれた部分に入り込み、小さなたんぱく質が子どものキューティクルの亀裂に入り込みます。
プレミアムWミルクプロテインによるダメージケアでママの髪にツヤを出し、子どもの髪にある本来のツヤを守るのです。さらに細く弱くなるママの髪と未発達な子どもの髪の強度をUPする効果もあります。指どおりの良くなった親子の髪で、ついつい髪の毛を伸ばしてみたくなったり、今までダメージを気にして出来なかった新しいヘアスタイルに挑戦することもできますよね。絡まりを解くのに億劫だった子どもの髪を触ることも、楽しみになるでしょう。

【クラシエ様】イラスト4

子どもとママそれぞれのダメージにプレミアムWミルクプロテインが吸着し、浸透補修します。

肌にやさしいぷるふわ泡

泡は植物由来のアミノ酸系洗浄成分で肌にやさしいぷるふわ泡です。
泡持ちがよく、きめ細かい仕上がりなので髪を泡立てるときは簡単に泡立ち、洗い流すときもぬるつかずスッキリ洗い流すことができます。ママが子どもの髪を洗うとき、いつもなら泡立てるのも洗い流すのも時間がかかっていましたが、これなら無駄な時間も短縮できてお風呂にゆっくりつかる時間も増えそうですね。子どもが1人シャンプーに挑戦するときも活躍してくれるのではないでしょうか。

香りはアップル&ピオニー

汗・皮脂により地肌に残る、ママの脂っぽいニオイと子どもの酸っぱいニオイ……。それぞれの地肌のニオイである脂臭と酸臭をおさえ心地よい香りがつづくブルーミング香料を使用しています。香りはやさしく包みこんでくれるアップル&ピオニー。タオルで頭を拭くとき、ドライヤーで乾かしているとき「汚れを洗いきれてないかも」と不安になっていた子どもの頭皮のニオイや「香りが物足りない」と不満を感じていたママも、ほんのり香るアップル&ピオニーの香りがお風呂上りも親子のテンションをあげてくれることでしょう。

子どもに安心なやさしい設計

マー&ミー ラッテには「忙しいママがほんのひとときだけでもゆったりとできるものを作りたい」という想いが込められています。角が無く丸いフォルムに淡いミルクのような色合いが温かい親子のお風呂タイムを応援してくれますね。またボトルの背を低くし、子どもがプッシュしてもボトルが倒れづらく設計されていて、子どもでも安心して扱えるよう配慮がされているのです。
image(19)
ママも子どもも嬉しいシャンプー「マー&ミー ラッテ」
子どもの成長と共に増えていく髪の絡まり・地肌のニオイなどの問題をケアするだけでなくママの髪のダメージ補修までしてくれる新シャンプーです。
「マー&ミー ラッテ」を使って親子ケアをしてみてはいかがでしょうか?
親子の髪の悩みをケアする「マー&ミー ラッテ」とは?

提供:クラシエホームプロダクツ

参考トピ (by ママスタジアム
子どもとシャンプーは一緒ですか?
【集計!】家族でシャンプー類は一緒?別々?