いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

わが子が将来を考える手がかりになるかも!工場見学&社会科見学、ジャンル別おすすめポイント

pixta_1589480_M (1)

みなさんは子どもの頃、「なりたい職業は?」と問われて、すぐに答えられましたか? 知っている職業が少なくて答えられなかった、あるいはなんとなく答えた、という経験はないでしょうか?

将来わが子たちが、どんな仕事をしてみたいかを選ぶ手がかりになるのが、工場見学や社会科見学です。お菓子などの食品や飲料、乗り物系などの施設は子ども連れや家族で訪れても楽しめますよ。行ってみたいけれどどこがいいのかわからない方や、他のジャンルの施設にも行ってみたいという方のために、筆者が実際に行った施設の体験談と、ジャンル別のおすすめのポイントをご紹介します。

乗り物大好きな子どもには「鉄道系」

筆者が実際に行った施設……リニア・鉄道館(愛知県名古屋市)、京都鉄道博物館(京都府京都市)、鉄道博物館(埼玉県さいたま市)、山梨県立リニア見学センター(山梨県)

おすすめポイント

子どもやパパにも人気の乗り物系の施設は、新幹線や電車好きの子どもやパパには夢のような空間かもしれませんね。施設内にはすでに現役を引退した車両の一部が展示されているコーナーがあったり、施設によっては車掌や運転手の体験ができたりするコーナーもあります。

京都鉄道博物館には転車台があり回転する蒸気機関車を見たり、有料で実際に蒸気機関車に乗ったりできます。また山梨県立リニア見学センターは、ぜひリニアモーターカーの走行試験がある日を狙って行ってみてください。筆者は実際に走行試験で目の前を瞬時に通過していくリニアモーターカーを見学することができ、親子で良い思い出をつくることができました。

飛行機への憧れがある子には「旅客機系」

筆者が実際に行った施設……JAL工場見学 Sky Museum(東京都大田区)、ANA 機体工場見学(東京都大田区)

おすすめポイント

旅客機の機体整備工場などを見学できるJAL(日本航空)とANA(全日空)は、平日のみの開催なので予約が取りにくいかもしれません。こちらの施設の工場見学では小学生以上(小学生の場合には成人の引率が必要)の年齢制限が設けられています。インターネットでは半年前から予約ができるので、運動会などの代休で平日が休みの日を狙って予約を取ると良いかもしれません。

実際に機体整備工場を見学した際には、整備中の機体や部品(タイヤなど)を間近に見ることができました。その大きさは圧巻のひとことに尽きます。風向きにもよりますが、機体整備工場の脇を離着陸する旅客機も目の当たりにすることができましたよ。

宇宙に興味をもったら「宇宙センター」

筆者が実際に行った施設……筑波宇宙センター(茨城県つくば市)

おすすめポイント

筑波宇宙センターには歴代の宇宙飛行士のパネルがあります。彼らが宇宙飛行士として認められるまでに行った訓練や検査、試験を説明してもらったりしました。実際の宇宙服の展示や宇宙食の販売もあって、大人の方がワクワクしながら施設見学をしていました(笑)。

食べ物・飲み物は鉄板!「お菓子系」

筆者が実際に行った施設……シャトレーゼ白州工場(山梨県北杜市)、明治なるほどファクトリー東海工場(静岡県藤枝市)、うなぎパイファクトリー(静岡県浜松市)、桔梗屋(山梨県笛吹市)、元祖紅いも菓子本舗 御菓子御殿 恩納店(沖縄県恩納村)

おすすめポイント

食品や飲料に関係する施設は家族連れでも行きやすいかもしれません。子どもと一緒に身近なお菓子の製造過程を知ることができたり、試食や試飲ができたりする施設もあるので飽きずに楽しめます。試食や試飲の際には食物アレルギーがある方は原材料のご確認をお忘れなく。

お菓子や飲料の工場は日本全国に点在しています。同じメーカーでも各工場で作っているものが違うことがあるので、事前にチェックしておくと、「こんなはずじゃなかった」という思いをせずに済みますよ。

なかなかレアかも?「製薬工場」

筆者が実際に行った施設……大塚製薬板野工場(徳島県徳島市)

おすすめポイント

筆者は、製薬の工場見学はなかなかできないと考え、旅行先に選んだ徳島県で大塚製薬板野工場を見学しました。薬の包装フィルムをシートから作ったり、薬を包装したりする過程を見ることができます。板野工場ではスティック菓子も製造しているため、子どもが飽きる心配もなく生産ラインを見学することができました。

筆者は家族旅行に出かける先で、旅行と絡めて工場見学ができる施設をピックアップするようにしています。行ってみたら子どもが意外と楽しめたという施設もあったので、みなさんも旅行に出かけるときには近くに工場見学や社会科見学ができる施設がないか探してみてくださいね。

文・Kana 編集・しらたまよ

※各施設の体験談は筆者が行った時点の情報です

関連記事

親子で楽しみながら学べる!「旅好きが選ぶ工場見学&社会科見学ランキング2018」
お菓子工場や乗り物の博物館、お酒に有名企業の歴史など……。家族で工場見学や社会科見学、行ったことはありますか? 最近は工場見学専用の案内本が発売されるほど、見学できる施設の”業界”がいろいろと...
グリコ初のアイス工場。入場料無料の「グリコピア CHIBA」に行ってきました!
2017年7月にオープンしたばかりのグリコのアイス工場「グリコピア CHIBA」。現在、見学の予約が殺到しているそうなのですが、「どんなところか気になる!」というママたちのために、工場見学をレポートい...
あの「パンパース」のプレミアムおむつを製造する明石工場の見学に行ってきました
赤ちゃんが産まれてからはあたりまえのように使っているおむつ。毎日十数枚も使っているものだけに思いもよらないかもしれませんが、おむつがどこで、どのように作られているか考えたことはありますか? ...