いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

毎日作るお弁当に子どもからひどい一言!ママたちが考えた対応策は?

Japanese wooden lunchbox, magewappa

子どもに毎日お弁当を作るママもいることでしょう。朝早く起きて、朝食の準備と同時に行う毎日のお弁当作りは、決してラクなことではないもの。そんなお弁当について、中学生の子どもから「く○マズイおかず入れないでよ!」と言われたママがママスタBBSへ投稿。「あれは入れるな、これは入れるな」というお弁当への注文もしてくるのだそう。反抗期で難しい年齢の子どもから、こんな言葉を投げかけられたら……皆さんならどうしますか!?

自分で作れば大変さも身にしみる?

あれを入れてほしい、入れてほしくないといった要望があるなら、「自分で作ってね」という一言とお弁当箱をポンと渡すのも一つの手。中学生にもなれば、どうにかお弁当は作れるはずです。お弁当を作る大変さを実感すればママへの感謝の気持ちも湧いてくるかもしれません。

『自分で作らせる』

『もう作らない。
自分で作らせる』

『自分で作ると大変さがわかるよ。
数日前からお弁当メニュー、弁当箱にどうやって詰めるかなど学校で考えてくる。
買い物も自分で行く』

『作るのやめる。物には言い方っていうのがある。作ってもらっている身なんだから。反抗期だろうと我が家ではこの時点で子どもの言い分は通らない。自分でタイマーしかけて、おにぎり作ればよろしい。以上』

おかずはすべて冷凍食品にチェンジ

子どもの一言でお弁当を作る気力が失せたのか、お弁当のおかずは作らず、すべて冷凍食品にしたというママも。美味しくないと残されて捨てるより、残さず食べてもらう方が嬉しいですね。万一文句を言われたときも、自分が労力をかけたものでなければ腹も立たないのかも? お弁当を作るためのコストが気にならない場合はぜひお試しを。

『すべて冷凍』

『うちは最終的に全て冷凍食品になったよ。
今日は唐揚げ、肉巻きポテト、ハンバーグ、エビチリ、カルビ焼き、ソースかつ
もちろん全部、冷凍食品』

反応せず、今までどおりのものを作る

子どもの「マズイ」という一言や「アレ入れて」と言った声にはいちいち反応せず、今までどおり作るというママたちも。いちいち子どもの希望を聞いてはいられないこともありますが、反抗期で何かにつけイライラして言われた言葉をすべて間に受けると大変。ママたちは上手にかわしているようです。

『無視して今までどおり作る』

『料理が下手で本当にまずいなら考える。
反抗期な感じなら無視』

『反抗期的な感じだったらスルーして特に変えない』

『ごめん。私も学生のとき言ってたよ。甘い卵焼き入れてとか、これ入れてとか。でも母は無視して作ってたよ(笑)だから私も娘から文句言われても無視して作ってる』

『嫌なら食べなくていいよーって言って
普段どおり(愛情込めて)作る』

希望どおり子どもの好きなおかずを入れる

お昼は学校生活を送る子どもにとって楽しみな時間のはず。子どもの希望を聞いて好きなものを入れてあげるというママもいました。栄養面で偏りがあっても、朝食や夕食でバランスを取れればOK。子どもの喜ぶ姿を想像して今日もママたちはお弁当を作ります。

『お弁当には好きなものを入れてあげる』

『お弁当は好きなもの入れるよ。
普段のご飯はいろいろ作るけどね』

『美味しくないって言う物や、絶対食べない嫌いな物はいれない。
どうせ残してくるし、わざわざお弁当にいれなくてもいいと思う』

『うちは、ひじきとかキンピラとか切り干し大根みたいなのは入れない。
中学生は味の濃いものやお肉を多めに入れた方が好きなんじゃないかな。
栄養を重視しすぎると中学生には物足りないと思う。
栄養は夜とるぐらいの気持ちで作るといいよ』

『文句なんて言ってこないし言わせないけど、言ってくるとしたらよっぽどだと思うから聞いてあげる』

『お弁当って楽しみじゃない?
好きなもの入れてあげては?』

親しき仲にも礼儀あり!暴言には注意

ところで、毎日お弁当を作ってもらっていることに感謝もなく、「く○マズイおかず入れないでよ!」という一言はいかがなものなのでしょうか。毎日作るママに対して気持ちのいい言葉ではないのは確か。お弁当をどうするのかを考える前に、その言い方を注意することは大切ですよね。

『どんな理由にしろお弁当を作ってくれてる人に対してくそまずいなんて言葉を吐くことに対して厳しく叱る。
おかずに関しては鵜呑みにはせずこちらも努力する』

『普段作ってるお弁当自体に改善の余地があるなら一応こちらも努力するけど、それとは別に、「く○マズイおかず入れないでよ!」みたいな言い方をするなら、まずそのことに対して叱るよ。例え実際におかずが不味かったとしても、言って良いことと悪いことがあるよね』

暴言を吐いたことへの制裁はお弁当で!?

毎日頑張って作るお弁当にひどい一言を言われたら、ママの気分も落ち込みます。そんな子どもには、お弁当箱を開けたらびっくりするようなお弁当を用意するママたちもいましたよ。反抗期の子どもと不毛な言い争いをするよりも、お弁当で伝える方が子どもも堪えるのかも……

『うちも前文句言ってきたから白米だけ入れた。
おかずは一切なし』

『白米にうめぼしにしてやる』

『炊く前の白米だけ入れてやる!』

炊く前の白米を見た子どもはどんな反応をするのでしょうか。その後の関係がさらに悪化しないことを祈ります(笑)

毎日作るお弁当も子どもが成長すればさまざまな反応が返ってくるもの。子どもの年齢に応じた上手な対応をママたちはとっているようですね。激しく親子で言い争っても、さまざまな要望を言われてもきっとママたちは今日も我が子にお弁当を作るのでしょう。難しい年齢の子のお弁当作りに悩んだら、ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

文・山内ウェンディ 編集・木村亜希

関連記事

お弁当に入っているとテンションが上がる「推しおかず」選手権 栄えあるNO.1は?
新年度スタートと同時に、毎日の子どものお弁当作りがはじまったママもいるのでは? お弁当作りの悩みどころは、「おかずを何にするか?」ですよね。 「一般財団法人日本コナモン協会」が先日行った調査...
いつも同じでごめんね……。「お弁当」は親から子どもへの「愛してる」の手紙
子どものころに食べたお弁当は、今でも覚えていますか? あるママからこんな投稿が寄せられました。 『お母さんが作ってくれた弁当について、どのように記憶に残っていますか? よかったら教えてく...
「最初のお弁当も唐揚げだったね」親元を離れ、巣立っていく息子へ。母が込めた18年分の想い
2月過ぎると、お子さんの進学や就職など、春の新生活に向けて準備をすすめるご家族も多いのではないでしょうか? ママスタBBSに寄せられた『息子が巣立っていく……』という投稿。春からの大学生...
参考トピ (by ママスタジアム
中学生の子が弁当に文句言ってきたら