いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

「カーネーション」の花言葉に注意!ママたちからお義母さんへ「母の日のプレゼント」選びとは

pixta_14743532_M

毎年「母の日」が近づいてくると、「母の日のプレゼント、何にした?」などという会話を耳にしますよね。とくに結婚後は、お義母さんにどんなものを贈ったらいいのか迷う……というママいるのではないでしょうか。
実のお母さんへのプレゼントは、気軽に「何が欲しい?」と聞いたり、好みを把握していることが多かったりして選びやすいのですが、お義母さんへのプレゼント選びは嫁としてのセンスを問われる場所なので、気を遣うかもしれません。
母の日といえばカーネーションをプレゼントするのが定番ですが、中には、「お花だけだと文句を言われる……」なんてちょっと驚くような話も聞こえてきて、お義母さんへのプレゼント選びにますます悩んでしまいます。

そこで今回は、ママスタBBSに寄せられた「お義母さんへのプレゼント」をご紹介します。

定番の「カーネーション」、金額は2,000円~4,000円ほど

「2,000~3,000円のカーネーション」

「夫が選んだ花。4,000円です 」

「1,980円のカーネーションの花束」

「予算1,500円で切り花買って、500円分をラッピングで100均で揃えて2,000円のアレンジフラワー」

母の日の贈り物としてカーネーションを贈るという方が多いようですね。定番のカーネーションを贈るのが無難ですが、花の色によってはお義母さんに誤解を与えてしまうこともあるので気をつけてくださいね。例えば、白いカーネーションは、”亡き母に添える花”という意味があるそうです。花言葉の意味がよくないものもあるので、贈る前にお店の人に相談してみるといいですね。

母の日の定番であるお花以外のプレゼントとして、衣類や高級な果物を贈る人も

「今年はエプロン。7,000円」

「7,000円のパジャマ」

「高級な果物にしてるよ」

「今年は4,000~5,000円くらいのお菓子かな」

普段使いに重宝するエプロンやパジャマなど喜ばれますね。また、普段はなかなか買わない高級な果物やお菓子も特別感があって良いですね。

現金など意外なプレゼントや母の日にプレゼントを「贈らない」という声も……

「現金60万。仕送り1年分一括払い」

「何にもあげない。感謝してないし、『いつもありがとう』なんて気持ちない」

「『花、枯らしちゃうの』って言われてから花を贈れない……」

仕送り1年分を一括して贈るという意外なプレゼントもありました。一度高価なものを贈ってしまうと翌年以降、高額なプレゼントを贈り続けなければならずつらいという意見もありました。

母が本当に欲しいものは、“モノ”より“コト”

マクロミルの調査によると、母の日の平均予算は3,634円。
しかし母側に対し、「母の日」に子どもに何をしてほしいかを尋ねると、1位「感謝の言葉を伝えてほしい」30%、2位「一緒に過ごしたい」27%、3位「家事を代わったり手伝ったりしてほしい」14%という結果でした(回答者295人)。母は、会話や一緒に過ごすなど、“モノ”より“コト”を望む傾向があるといえそうです。
ちなみに筆者は、お義母さんの愛用の日傘が壊れてしまったと聞いたので、日傘を購入しました。今欲しいものをタイミング良く聞けるとプレゼント選びも楽になりますね。それとなく探ってみるのもいいかもしれませんね。

文・鈴木じゅん子 編集・木村亜希

関連記事

嫁姑問題なんて無関係。うちのお義母さん、とっても素敵な人です
何気ないママたちのおしゃべりタイムで、ひとたびお姑さんの話題になると、おしゃべり、というか愚痴は、なかなかに盛り上がりますね。嫁姑問題は全国共通の事柄のようで、ママスタBBSにもさまざまなエピソードが...
母の日にどんなプレゼントをもらった?ママたちの「泣けるエピソード」
母の日は、日付が何月何日と決まっているわけではありません。「5月の第2日曜日」とされています。また法律で決まっているわけでもなく、アメリカにならって「5月の第2日曜日」となったようです。いつしかプ...
会う頻度によって値段が変わる!?義実家への「手土産」事情とは
実家から遠く離れて生活している人は折に触れて帰省することがあります。夏休み、年末年始、GWなど、暦に合わせて帰省する人も少なくないでしょう。結婚してからは、自分の実家と旦那さん、または旦那さんの実...
参考トピ (by ママスタジアム
母の日義母には何あげる?いくらくらい?