いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

「交際・キス・初体験」は何歳から認める?悩めるママたちが出した答えとは

子どもが成長してくると、恋愛に興味をもつこともありますよね。男女問わず好きな人に対して手紙や贈り物をしたい! と言うようになる子どももいます。4歳になる筆者の息子は幼稚園の担任の先生が大好きで、先生のお誕生日には似顔絵を描いたお手紙を何通も渡していました。バレンタインには仲良しの女の子からチョコレートをもらい、お返しをするのだと張り切っていました。プレゼントを交換するくらいは可愛いものですが、お付き合い、いわゆる男女交際となると、幼稚園児は早い気がしてしまいます。

ママたちは男女交際のスタート年齢についてどのように考えているのでしょうか。

『何歳から男女交際、OK? 今は小学生でも付き合っているカップルいるのね。我が子なら何歳からならOK?』

小学生から交際OK!「純粋な気持ち」を大切にしてあげたいママたち

『(不純異性交遊ではなく)付き合うだけなら微笑ましいから何歳でもオッケー』

『付き合っているの! とかは小学生でもいいけど、可愛らしい感じでいてほしい』

『小学生からでもいいかな。異性を好きなったり告白したり、されたりって親がどうこう言って反対する事じゃないし。体の関係は早すぎるから反対するけどね。私自身、小学生の頃の好きな人との思い出とかその時の純粋な気持ちとか今になると懐かしいし。それを反対したくない』

ママたちからは、不純異性交遊に発展していなければ小学生からでもお付き合いしていいのでは? というコメントが寄せられました。子どもの頃の誰かを好きになる純粋な気持ちを大切にしてあげたい、と言う親心あふれるコメントもありました。小学生のうちは、性行為の結果に対してもちろん責任をとることはできませんから、それだけは許さない! というのがママたちの共通意見のようです。

キスまでなら中学生からOK!?というママたち

『我が子には中学生まではキス止まりで済んで欲しいな』

『キスとかは中学生からにしてほしいなぁ』

『中学生から。避妊は絶対教える』

『何歳でもいいけれど、中学生の頃から一部の子が処女捨てだしたし、男の子は悶々とする時期だから ちょっと注意深くなるかな』

中学生ともなると、性に関する知識も豊富になってくる子どももいますね。しかし不純異性交遊はまだNG! というママが大半のようです。中学生ごろは興味本位で突っ走ってしまう可能性もある年頃ともいえるかもしれません。避妊をはじめとして家庭でできる性教育をして、その上で注意深く子どもを見守っていくことが親としての役割かもしれませんね。

初体験は高校生なら仕方ない!?

『高校生からにして欲しい。それまでは両思い止まりにしといて欲しい……』

『高校生。だけど、初体験は焦ってやってほしくないし、それをちゃんとわかってくれ大事にしてくれる彼氏ならいいな』

『高校生はもうしちゃうでしょ。妊娠しないように気を付けるようにって話す』

ママたちからは高校生以降になると、初体験をしてしまうのも仕方ない、というコメントが見つかりました。高校生になったからと言ってママが不純異性交遊に対してGOサインを出すわけではもちろんありません。あくまでお互いがお互いを好きで、大事に思った結果としてそうなったのであれば仕方ない、という考え方が大半のようです。ママたちの心配は尽きませんね。

男女交際については、最もネックになるのが「性行為の有無」かもしれません。単に愛情を確認する行為ではないだけに、ママたちは神経質になってもしかたありませんね。文部科学省「性教育について」によると、性教育については、中学生ごろになると、異性に対する関心が一層強くなる子どももいるため、興味本位で間違った知識をもとに行動することのないように指導していくこと、としています。また、男女間の交際についても、友情と同じように相手への理解と敬意がなければいけない、ということです。これは家庭における性教育でも同じように伝えることができるのではないでしょうか。ママからは、友達を大切にするようにお付き合いしている相手も大切にしなさい、相手を傷つけてはいけないよ、とまずは伝えてみてはいかがでしょうか。

 

文・しのむ イラスト・Ponko

関連記事

純愛?それとも後悔? 「はじめて付き合った人」=「旦那さん」の場合
「結婚前に遊んでおいた方がいいよ~!」なんて、なつかしき独身時代に既婚の先輩から貰ったアドバイス。「了解です!」と言わんばかりに、子どもには言えない数々の武勇伝をお持ちのママもいるのでは? ...
子どもたちのヒーローに熱愛報道!ママたちの意見は?
子どもにとって憧れの存在である特撮番組のヒーロー。仲間たちと一緒に協力する姿や、勇気を出して困難に立ち向かうカッコいい姿を見せてくれます。子どもと一緒に見ているうちに、思いのほか感動的なストー...
おなら・ゲップ・着替え……旦那の前でできるもの、どれ?
恋人から夫婦にかわり、今ではお互い「パパ」と「ママ」。同じ屋根の下で暮らしていると、そこにいるのが‟当たり前”になり、外とは違う‟家での姿”を見せあえるように。 旦那の前では、だら~んとした...
参考トピ (by ママスタジアム
何歳から男女交際認める?