life

自転車に乗る気がない我が子、「補助無しの練習」はいつから?

自転車に乗れない我が子。どうすればいい?
お子さんはいつから自転車の練習を始めましたか? 我が家では息子の6歳の誕生日を機に自転車の補助輪を取りました。「補助付き自転車も上手に乗れるようになったし、数回練習すれば補助無しで自転車に乗れるようになるだろう」と安易に思っていましたが、当の息子は「え〜やだなぁ〜、やだなぁ~」とぶつぶつ。何でも面倒くさがる性格なので、「何度か練習すればすぐに乗れるようになるよ」と言い聞かせましたが……。

練習してみると、10分も経たずに「足が痛い」「(転んだ)膝が痛い」と泣き叫ぶ息子。そんな息子に筆者もつい声を荒げてしまい……。叱咤激励も効果が無く、練習は20分足らずでお開きとなりました。2回目はパパにお願いして練習し、泣きながらも少し上達しましたが、その後何度練習に誘っても「今日はやらない」の一点張り。公園にも誘ってみましたが、自転車の練習はそっちのけで遊び、全く練習になりませんでした。

「もうすぐ小学1年生になるけれど、このままでいいのかな?」と焦る筆者とは裏腹に、全く関心がない息子。もう自転車の練習はさせなくていい? もっと練習させた方がいい? こんな時どうすればいいのでしょうか。先輩ママたちの声を集めてみました。

焦る必要なし! 子どもがやる気になればすぐに乗れるようになる

『うちの子は、2年生になったら急に練習するって言い出して1週間ぐらいで乗れるようになったよ』

『うちもどんくさくて本人がまったくやる気なかったから練習しなかったら、2~3年になって友達と遊ぶのに自分だけ友達の自転車を追いかけるのがいやになったのか、やる気になってあっという間に乗れるようになったよ』

『2年生のGWにやっとやる気になったみたいで、練習してすぐに乗れるようになった。それまでは、私が見兼ねて何回か公園行ったときに挑戦していたんだけど、本人がやる気ないから一向に乗れなくて。諦めてたけど本人がやる気出してからは早かったよ』

やはり、何事も本人のやる気が重要ですね。やる気スイッチさえ入れば、自転車に乗れるようになるのもあっという間のようです。自分から練習して乗れるようになる子は2~3年生に多いようですが、5〜6年生になって一日で乗れるようになる場合も。子どもの”やる気スイッチ”、見つかるといいですよね。

まずはバランス?乗り方のコツを教えてみて

『ハンドルを固定しながら一緒に走って押してあげるといいよ。漕ぐのはやらせないといけないけど。ハンドル固定ができるようになればすぐに乗れるよ』

『怖がってるなら最初はペダルを取って足で蹴って進むところから始めると、バランスの取り方を覚えられるから乗れるようになるのが早いと思うよ』

『足でキックさせて安定したら、ゆるい坂道でバランスとらせる。一時間で乗れたよ。本人もびっくりしてた』

『ペダルを取らなくても、踏み出しの一回だけ片足漕がせて、両足を上げてバランスとる練習を繰り返してやってたらすぐ乗れるようになったよ~』

ストライダーに乗っている子は自転車にすんなり乗れるようになると聞きますが、足で蹴ってバランスを取ることがコツのようです。怖がるとハンドルがふらふらするので、親が固定してあげるのもポイントですね。

困ったときには専門家にお任せ

『小1の春休み前に自転車講習に行って、半日で乗れるようになったよ。コツを掴めばすぐに乗れるようになるみたい』

専門家から教えてもらうのも1つの手ですね。プロの指導を受けたら、その日中に乗れるようになる子もいるそうです。自転車教室は全国各地で開かれており、例えば都内では明治神宮外苑で5歳から大人までを対象にした「自転車の乗り方教室」が毎週日曜日・祝日に開催されています。自転車が苦手なママは親子で一緒にいかがですか? 寒い時期は空いているそうですよ。

「練習しない」も選択肢の一つ?足が速くなるキッカケにも

『練習しなくていいよ! 走らせておきなー、みんなが自転車の中で一人走ってれば、一年後にはリレー選手だよ! そういう子二人知ってる』

これは親も想定外ですね(笑)。本人も気づかないうちに毎日トレーニングをしているということでしょうか。子どもの体力がつくことを考えれば、走る方がいいかもしれませんね。

子どもの成長には個人差がつきもの。分かってはいるけれど我が子のこととなると、ママたちは心配するあまりについ手をかけたくなりますよね。「〇歳までに乗れなくちゃ」と焦る必要はないのかもしれません。早く乗れるに越したことはないけれど、自分から進んで「やりたい」と思うことも大事なこと。「自転車の練習する!」と言うまで少し待ってみるのもいいかもしれませんね。

文・sona

関連記事

子どもの自転車デビュー、事故予防対策には○○が必要【朝ごふんコラム】
子どもがいよいよ自転車デビュー。そんなとき不安になるのはやはり安全面ですよね。初めて自転車に乗るときの注意点や事故予防対策、万が一のときの保険について、小児科医で「子どもを事故から守るプロジェ...
自転車に子どもを放置する親 「これくらいいいや」に潜む罠
「絶対にやってはダメなこと」という良識あるママが大半でしょうが、意外とよく目にするのが自転車の子ども乗せシートに放置されたままの子どもです。コンビニの前、ATMの前、自動販売機の前と、ママにとって...
参考トピ (by ママスタジアム
1年生。自転車に乗れない。本人もやる気なし 自転車に乗れない