いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

「アンパンマン」ドキンちゃんの声の後任はロールパンナ役の冨永みーなさんに決定

2017年12月15日(金)に現在放送中の日本テレビ系アニメ『それいけ!アンパンマン』のドキンちゃん役の後任を、同番組でロールパンナ役を演じてきた声優の冨永みーなさんが務めることが発表されました。
685EBCC7-C05D-4DB7-A609-79200559BAA0
ドキンちゃん役は30年間、声優の鶴ひろみさんが担当していましたが、鶴さんは11月16日(木)に大動脈剥離のため急死。そのため、冨永さんは来年1月26日放送予定の1390話以降に正式な後任となり、現在演じているロールパンナ役と兼任するのだそう。冨永みーなさんはアンパンマンのロールパンナ役以外にも、『サザエさん』のカツオ役や『地獄先生ぬ〜べ〜』の細川美樹役、『るろうに剣心 ―明治剣客浪漫譚ー』の明神弥彦役などを演じてこられた声優さんです。

「キュートなドキンちゃんを鶴ひろみさんとともに演じさせていただきます」

日テレNEWS24の報道によると、冨永さんは「謹んで後任を務めさせていただきます。アンパンマンキャストの皆さん、制作スタッフの方々の想いを、そしてチーム一丸の力を感じながら、キュートなドキンちゃんを鶴ひろみさんとともに演じさせていただきます。これからも『それいけ!アンパンマン』を応援してください」とのコメントを発表しています。

アンパンマンの声優でおなじみの戸田恵子さんのブログでも、冨永さんは「緊張で胃が痛くなった〜」と語る一方で、自分が納得いかなかった部分を居残りして録り直していたそう。戸田さんをはじめアンパンマン チーム一丸となって、ゆっくり少しずつ前に進んでいこうとしている様子に胸を打たれますね。

なお、12月22日(金)に放送予定のクリスマススペシャル「コキンちゃんとクリスマスのおくりもの」のみ、バタコさん役を演じている声優の佐久間レイさんが代役を務めるそうです。
これからどんなドキンちゃんの声が聞けるのでしょうか。また鶴ひろみさんのご冥福をお祈りいたします。

文・赤石みお

関連記事

【訃報】ドキンちゃんやブルマの声優 鶴ひろみさんが死亡
2017年11月17日(金)未明。 「それいけ!アンパンマン」のドキンちゃんの声などで知られる声優の鶴ひろみさんが16日夜、首都高速上の車内で意識不明の状態で見つかり、死亡していたことがわかった...
『それいけ!アンパンマン』は放送30年目に突入! 記念サイトがオープンしました
「赤ちゃんや小さな子どもでも釘付けになるアニメ」と聞いてあなたはなにを思い浮かべますか? 真っ先に思い浮かぶのは、アンパンマンではないでしょうか。 TVアニメ『それいけ!アンパンマン』は...
多部未華子さんが映画声優”初”挑戦! 映画『それいけ!アンパンマン ブルブルの宝探し大冒険!』
子どもたちはみんな大好きなアンパンマン。今年の夏も映画『それいけ!アンパンマン ブルブルの宝探し大冒険!』が、7月1日(土)より全国ロードショーとなります。 今作は、やなせたかし先生の名...