いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

ママたちが詠む「ダラ奥」川柳

あなたは「ダラ奥」という言葉を聞いたことがありますか?

「ダラ奥」というのは、「だらしない奥さん」の略で、あまり家事をせずにダラダラしている奥様のことをさします。でも、毎日家事や育児に頑張っているママだからこそ……たまにはダラダラしたっていいじゃありませんか!

今回は、ダラ奥を極めた(?)ママたちが詠む「ダラ奥」川柳をご紹介します。

ママたちが詠む「ダラ奥」川柳10選

1.『昼食の 赤いきつねは もう飽きた』

1人の時にササっと食べられるカップ麺は、ダラ奥の強い味方! しかし毎日だと飽きるのも早いのでしょうか。

2.『食って寝る 寝ては食ってを 繰り返す』

たまの休みくらい、ゆっくり休みましょう!

3.『ヒーターの 延長ボタンは 足で押す』

IMG_8165
ヒーターのボタン、こたつのONOFF、ドアだって足で開け閉めしますよ! ←これはただズボラなだけ(笑)。

4.『晴れの日も 一歩も外出ず 日が暮れる』

たまにはそんな日もありです。

5.『家事育児 私の世話も 旦那やる』

優しい旦那さんをゲットしましたね!

6.『嫁は寿司 旦那のご飯 残り物』

ご飯を用意するだけマシ!?

7.『寝てる以外 ずっと胃袋 作動中』

ダラダラと何かを食べている時って、幸せですよね。

8.『何時なの 何曜日なの 今何歳』

IMG_8164
あぁ……、この気持ち、わかります(笑)。

9.『二度寝して 昼食食べたら 次昼寝』

二度寝や昼寝はダラ奥の恒例儀式なのでしょう。

10.『ああ今日も なにもしないのに 日が暮れる』

IMG_8163
どこか哀愁が漂う一句ですね。

みなさん共感できる一句はありましたか? 「これって私のこと!?」と思ったあなた! もしくは「こんな風にダラダラ過ごしたい……」という願望をお持ちのあなたも! ぜひその思いを川柳に込めて詠んでみてくださいね。

文・赤石 みお イラスト・金のヒヨコ

関連記事

実家または義実家に頼まれたらお金は援助する?ママたちが援助する金額とは?
もしも、実家や義実家から「お金を援助してほしい」といわれたら、どうしますか?「親も年で働けないし、援助してあげなきゃ」と思い、送金しますか? それとも「うちは子どもが生まれたばかりで余裕がないから...
最強に面倒くさがりのズボラ主婦集結!手を抜きまくってること、告白します
育児や家事にママたちの日々の仕事は多岐に渡りますね。毎日朝早くから家族の食事作りや準備、家の掃除や洗濯、子どもの送迎など、やることに追われてお疲れ気味のママも多いハズ……ときには何もかも面倒に...
実際どうなの?長年の専業主婦から復帰して変わったこと
長年専業主婦を経験したのちに、仕事復帰する女性は少なくありません。しかし「もう一度働こう」と思ったとき、ブランクが長ければ長いほど、働くことに対して楽しみよりも不安の方が大きいでしょう。 今...