いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

セックスレスは人生損?妻の本音とレスにならないための方法

人には言えないママたちの悩みのひとつが”セックスレス問題”。ママスタBBSに寄せられたつぶやきです。

『旦那とセックスレスだけど、他の人と特別やりたいとも思わない。

セックスのない人生って寂しい? 損してるかな?

相手が違えば夫婦関係も違ったかもしれないと思うとそんな気もします』

セックスしたいから損/セックスなくても平気

マンネリの結果セックスレスに……損してる?得してる?

そもそもセックスという行為は「損してる」「得してる」という問題ではないとの意見もありますが、あえてこの視点で考えてみると、女性のリアルで繊細な本音が見えてくるようです。

こちらの女性、昼間は好きなことをして充実しているけれど、夜になると少し寂しいそうで。「セックスレスは損してるかな」と思い始めたそうです。セックス自体に対しても旦那さんに対しても、嫌悪感を抱いているとのこと。旦那さんは父親であり、家族としてしか見られないようです。そんな女性にママさんたちの反応は?

「セックスレスは損!」に見る、ママたちの繊細な気持ち

まずは損しているかもというご意見です。

浮気はしないけれど、セックスレスは寂しい

『子どもができてからレスになった。いつまでも可愛らしく甘えていたら違ったのかな。もう二度ととセックスしないんだろうな。浮気する気もないけどね。寂しいよね~』

『うちもレス。気持ち、何となくわかるなぁ。旦那とレスなことが寂しくないし、どちらかと言えば旦那とセックスする気がおきない。旦那とは気持ち良くないし。ただ、甘えられる人がいないのは寂しい。旦那は頼りにならないし』

セックスは心も身体も幸せな気持ちで満たされるもの

『私はするのが好きだから、もしレスになったら自分は不幸だと思っちゃうな。性欲だけの問題じゃなくて、してるときは旦那にときめいたり、安心でにたり、精神的にも満たされるから、レスはつらいわ』

『心から気持ちいいと思えて、幸せな気持ちで満たされること。これを知らないのは不憫だとは思う。好き嫌いは別れるけど、人間の欲であることをキモイと捉えてしまうのはもったいないと思う。どちらかと言えば損だよね』

セックスが苦手……。だから損なんてしていない!

こちらは損していないというご意見です。

セックスが嫌い・性欲がない

『私は旦那のことは嫌いではないけど、セックス大嫌いだからむしろ得してる』

『若い頃から性欲ないみたい。
でも、損してるとは思わないよ。
レス=夫婦関係冷めてる、というのも違うと思う』

セックスレスでも人生は楽しめる

『私もレスだけど損してるなんて思ったことはない。出産前は何とも思わなかったけどね』

『性欲や性行為に生きてる意味を見出せない。
セックスなんてしなくても充分人生は楽しめるじゃん。
そりゃ優しくてセックスのうまい人と出会ったらセックスが楽しみになるんだろうけど、別にできないならできないでそれは仕方ないし、生活に支障はない』

旦那さんのことは嫌いではないけれど、セックス自体に苦手意識を持つママさんは実は結構いらっしゃるようです。女性の場合はとくに産後、セックスに対して嫌悪感が生じてセックスレスに陥っても不思議ではありません。夫婦仲が冷めてるからセックスレスになるとは限らず、仲良し夫婦だけどセックスレスというケースも見受けられます。毎日一緒に生活をしていく中で恋愛感情が無くなり、男性としてより、子どもの”父親”、”家族”としてしか見られなくなるのですね。女性だけではなく、男性がそう思う場合もあります。子どもの母親であり、家族としてしか見られない、だから妻とはセックスレス(妻だけED)という意見です。

セックスレスで悩んでいる=自分の中では「損している」

さて、今回の「損をしているかどうか」という問題。先ほどのトピックに鋭い意見がありました。

『悩んでる=自分の中では損してるんだよ。本当に気にしてなかったら、そもそも悩まないから』

まさにそうなんですよね。このコメントは呟きを寄せた女性の気持ちを尊重しつつ客観的に見た回答ではないでしょうか。

「セックスレスは人生損」と思った人へ。セックスレスにならないための方法

セックスレスにならないための方法・セックスレス解消法
セックスレスには夫婦どちらか、あるいは両方がその気にならない、育児や仕事での疲れでセックスどころではない、など実にさまざまな原因が絡みます。悩んだ末にセックスレスを解消したママたちは、こんな方法を取っていました。セックスレスになりたくない、という方にもオススメです。

セックスレスについて夫婦で率直に話し合い

『限界がきて大喧嘩。その時にセックスしない事への不安や、したい気持ちなども正直に伝えたことがきっかけに』

『子どもが寝る時間が増えて、寝かしつけ後に夫婦の時間ができて再開した』

お互い仕事に育児に忙しいけれど、本音をぶつける機会ができて解消。本音で話すことはセックスレス解消のみならず夫婦円満の秘訣となるのでしょうか……!

セックスレスでも「妻だけED」の場合はイライラオーラを出さない

『あんまりセックスセックス言いすぎるとよくないかも。
私は旦那に、「最近してないね」と話したら「それしか考えてないのかよ」と言われたからね。ひどいよね……』

『まずは普通に話したり、好きな料理を作ったりして普通に過ごすのが大切だと思う。イライラオーラを出してると男性は嫌がる』

妻にはその気があるけれど旦那さんにはその気がない、だけど旦那さんがどこかで性欲を解消している「妻だけED」の場合は、あまり積極的にいくのも良くないよう。さりげなく誘う、さりげなく女を磨く、というように、軽いノリで考えるのもひとつの手かもしれません。

母親から女性に戻ってセックスレスを避ける

『子どもを生んでから6年レスだったけど、娘に「痩せて、おしゃれして」と懇願されたので、ダイエットをして身なりもきちんとして女らしくしたら旦那に襲われるようになった(笑)』

『産後の母乳で妊娠前より5キロ痩せたら、自然と旦那が寄ってくるように』

ダイエットや自分磨きがセックスレス解消のきっかけだったという方も。母親だった妻がいつのまにか魅力的な女性に戻っていたら……旦那さんも男性の本能を刺激されるのかもしれません。

当たって砕けてセックスしやすい雰囲気を作る

『そういう雰囲気にすることが大事なような気がします』

『本能を刺激した方がいいと思う。お酒呑んで勢いつけて』

『適当に続けてた膣運動が効いてきたのか、旦那がイクのが早くなってきてしまったんですけど……』

悩み過ぎずに雰囲気を作るところから。気持ちを同じ方向へ持っていく方が早いのかも。

「セックスレスは人生損か?」という話題のさまざまな意見をお伝えしました。セックスレスの夫婦関係が自分と夫の人生にどう影響しているのか、そして結果には納得できるのか。

皆さんならどんな答えを出しますか?

文・編集部 イラスト・藤森スズメ

関連記事

あるあるがいっぱい!? ママさんの夜の営み川柳
もしママが「夜の営み川柳」を作ったら、どんな作品が登場するのでしょうか。というわけで、ママスタでもそんなトピックがありましたのでご紹介します。17音なのに、とてもとてもリアル。みなさんの心の声がよーく表れています……。
だから私はしたくない!自分勝手な旦那に怒り心頭
夫婦の夜の営みのアリ、ナシは日頃のお互いの何気無い優しさ、気遣いなのではないのかな……と思います。全てを丸投げされ、営みのときだけ擦り寄ってくるとなるとイライラしちゃいますよね。 実際、そこからすれ違ってレスに入るご夫婦も多いようです。
レスのきっかけは出産?本音炸裂 ママたちの営み事情
付き合いが長くなると、夫婦関係がマンネリ化してくることも。「セックスレス」になってしまう夫婦も少なくありません。それでいいと思うママもいれば「女性として魅力がなくなったのかな?」と気にしているママもいるようです。そんな「レス」に悩むママたちの本音がママスタに寄せられていますのでご紹介します。
参考トピ (by ママスタジアム
セックスレスって人生損してるかな。
セックスレス解消したきっかけ