いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

レスのきっかけは出産?本音炸裂 ママたちの営み事情


付き合いが長くなると、夫婦関係がマンネリ化してくることも。いわゆる「セックスレス」になってしまう夫婦も少なくありません。ゴリラクリニックの調査によると、結婚3年目から「ご無沙汰夫婦」が急増するそう。「半年以上していない」方は既婚歴3年目~5年目、5年目~9年目、10年以上の方でそれぞれが65%を越えるそうです。

この理由の1つに挙げられるのが「妊娠・出産」です。ベビカム株式会社の調査によると、特に産後の女性の8割以上が「妊娠前に比べてセックスの頻度」が変わったと回答しており、出産前後での痛みや疲労、子どもの存在がセックスの妨げになっているとされています。

今回はそんな「夫婦のレス」に関して、ママスタBBSに寄せられていたママたちの本音をご紹介します。

女性側がしたくないケース


年齢が進むにつれて、自然と性欲がなくなってくるというママもいるようです。「別にレスでも全然いい」と思っているママの本音をご紹介しましょう。

『40代半ば、7年くらいしてません。したくないですが』

『旦那に悪いなとは思っているけど全くしたいと思えないし、体が受け付けない』

『29歳から5年レスだよ 。旦那も1度も誘ってこないし、私も誘ったりしたくないからどうでもよくなっちゃった』

『お互い誘いも誘われもなく、妊娠と同時に自然にしなくなった』

それほど体関係のコミュニケーションを求めていない、ということでしょうか。寂しいと思うより「煩わしいものがない」と逆にスッキリしている人もいるようです。

「俺が無理!」なパパ拒否のケースも

逆にパパが拒否という声もあります。

『旦那側の拒否だからどうにもならなさそう。 断られるのが怖いし悲しいから、もう自分からは誘えなくなった』

『旦那拒否のレスが続いて、その後いざ誘われても全く濡れなくなった』

『また今日も拒否されたー。旦那からは、一緒に寝たらチャンスはもっとあるはずだよーと言われ、寝室を同室にすべきか悩むー』

『旦那に1年以上拒否されていて、生理後はイライラぶつけてしまう』

思いきって誘ってみたものの、パパに拒否されて寂しくなってしまうママもいるようです。こうなることで「もう女性として魅力がないのかな?」と不安になってしまうママも多いようです。

「セックスレス」で太った?夫婦のレスの影響はこんなところにも

営みを拒否された方からは、レスになってから太ってしまった、という声もあがりました。

『そばにいるのに遠く感じてしまう。触れてもらえないのが悲しくてしょうがないです。誘っても寝てしまうし。最近毎日泣いてます。ストレスで太るタイプなので全然痩せられなく…… 虚しい』

『レスになってからブクブク太った』

『かれこれ2週間してない。この2週間旦那との会話も減った。ストレス溜まっちゃって大食いしてる。だから激太り。不安で寂しくて毎日辛い』

『1年半していませんぜ。やけ酒で太ってしまった……』

性欲も人間の欲のひとつ。性欲が満たされないために、食欲という別の欲に走ってしまうケースもあるよう。夫婦の関係は身体にまで影響を及ぼすケースもあるということでしょうか(もちろんあくまで個人の感想の一つですが)。

現代においては、セックスレスの夫婦は特別なことではなく、非常に多くいらっしゃいます。そのため悩んでいるママも少なくありません。もし旦那さんの拒否で悩まれている方は、旦那さんを誘う声かけを変えてみたり、日頃から「女としてみられるために心がけてみる」こともできることの一つかもしれません。旦那さんに拒否されるのは女としても大変つらいこと。今悩んでいる方々の心が、1日も早く夫婦の愛で満たされるよう祈っています。

 

文・編集部 イラスト・春野さくら

関連記事

夫が拒否の「セックスレス」!?切なすぎる「レス妻」の叫びとは?
旦那が「女」として見てくれないと悩む妻たち。夫婦の愛情表現として「セックス」は必要なこと? 愛し続けるために、どのように話し合いをしたらいいの? セックスレスと夫婦の悩ましい関係に迫ります。
毎日セックスしてるってホント?「多め」夫婦の営み事情とは?
毎日SEX(セックス)している夫婦っているの? 夫婦が仲良くするポイントは?産後急にセックスしなくなった、育児家事で時間がない、など悩みを抱えるレス問題を特集します。
あるあるがいっぱい!? ママさんの夜の営み川柳
もしママが「夜の営み川柳」を作ったら、どんな作品が登場するのでしょうか。というわけで、ママスタでもそんなトピックがありましたのでご紹介します。17音なのに、とてもとてもリアル。みなさんの心の声がよーく表れています……。
参考トピ (by ママスタジアム
セックスレスの夫婦