いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

recipe

猫のピクニック弁当

IMG_2342

スライスチーズで作った猫と、ハムとウインナーで作った桜の木をごはんにのせるだけで楽しくて華やかなお弁当が完成!
スライスチーズを楊枝でくり抜くだけなので、お子様の好きなモチーフを日替わりで作れちゃいます。
おかずの定番、エビフライは『ぶぶあられ』をつけると、かわいく鮮やかに仕上がります。

<①:海老のぶぶあられ揚げ>

IMG_1921

材料 冷凍保存可

海老
:2本
ぶぶあられ
:適量
マヨネーズ
:適量
薄力粉
:適量
:ひとつまみ
:小1

作り方

(冷凍する場合は揚げる前に行ってください)
1.海老は背ワタを取って、塩、酒をふりかけ5分置く。
2.薄力粉、マヨネーズ、ぶぶあられの順でつけて、170度の油で揚げる。
※マヨネーズは卵液の代わりなので、全体に薄く塗る

<②:スナップエンドウのごまハニー和え>

IMG_1976

材料

スナップエンドウ
:5本
すりごま
:大1
はちみつ
:小1
醤油
:小1/2

作り方

1.茹でたスナップエンドウを食べやすい大きさに切り、すりごま、はちみつ、醤油で和える。

<③:ハムとチーズの猫と桜ウインナー>

材料

ハムとチーズの猫

スライスチーズ・ハム
:各1枚
のり・赤のぶぶあられ
:少々

桜ウインナー

ウインナー
:1本
ハム
:1枚
ぶぶあられ
:少々

作り方

1.<猫の作り方>クッキングシートなどで猫の台紙を作り、チーズの上にのせ、楊枝で型を抜く。
2.1をハムの上にのせ、包丁かはさみで一回り大きく切る。
3.<桜の作り方>ウインナーの上部に切り込みをいれてゆでる。
4.ハムを花型で抜き、ウインナーの上や、ご飯の上に乗せる。ぶぶあられを散らして出来上がり。

レシピ監修:堀川 望美
食育インストラクター、ハーバルスペシャリスト。
2年間のアメリカ生活ののち帰国後、企業タイアップのレシピ開発、
連載など子育てと料理に関する分野で活躍。
自宅で開催する料理教室、お弁当教室も大人気。ブログはコチラ

関連記事

アリスのトランプ弁当
トランプやうさぎ、時計のモチーフを詰めたアリスのお弁当♪ トランプサンドウィッチは、具は作らずにジャムを塗って型で抜くだけ、 マッシュポテトのうさぎもラップで形を作るだけでどれも簡単に、かわいく作れちゃいます♪ ピクニックなどお外で食べるお弁当にもオススメです☆
お花のり巻き行楽弁当
切り口がかわいいお花の太巻きは、難しいと思われがちですが、こちらは魚肉ソーセージを巻いて切ってから模様をつけるので簡単にできちゃいます! スクランブルエッグは熱いうちにまるめると崩れないので、目とくちばしをつけるだけでひよこちゃんに変身♪ ピクニックや春の運動会などにもオススメです☆
春の可愛いお弁当!スクールバスde入園くまさん
4月から幼稚園に入園!というお子さんをお持ちのママ、子どもが喜ぶ可愛いお弁当を作ってみませんか? 年長さんでも、新学期のお弁当がいつもよりも可愛かったら嬉しいですよね♪ 子どもが大好きなケチャップライスのオムライスは、スクールバスにみたてて、可愛い仲間たちが園へ通うお弁当を作ってみました!