entertainment

スリランカのライフスタイルが素敵!日本との子育ての違いとは

sri_lanka
こんにちは!日本在住外国人のお宅訪問、スリランカ後編です!

前回のインタビュー前編「【突撃、世界ごはん!】本場スリランカカレーを手で食べてみた!」に引き続き、スリランカ人のジャスティンさんにお話を伺いました!ママスタなので、ずばり!スリランカの子育てについて聞いてみましたよ~。

スリランカでは子供が生まれたらその時間で占う!?

6
『スリランカでは、占星術が生活の中に根ざしていて、何かを決めたり、子供が生まれたときにはほとんどの親が占ってもらうんだよ。
占いには、名前と、産まれた時間が必要なんだ。占うと、人生でどの時期に何が起きるかがわかるから、注意できたり、何かよくない時期だとしても終わる時期が分かっているから気にしないですむんだよ。生まれた時に決まる星回りは変える事はできないけれど、生まれもった自分の持っている特質、才能を知ること、また人生のガイドとしてホロスコープはより良い人生を送るために使うんだ。』

-えぇ!?子供の人生を占うんですか?占い結果によって行動を変えることもあるんですか?

『スリランカ人は本当に占星術を信じているんだ。例えば子供に結婚したい人がいたとして、子供のホロスコープ(占星術における各個人を占うための天体の配置図)の相性と合わない相手だったら、反対するね。』

-結婚相手も占いで決まるということですか・・・

『もちろんだよ!新聞広告に、自分のホロスコープを載せて、それに合う婚約者を募集しているのもよくあることだよ。』

日本女性は子供を産むと女ではなく“お母さん”になりすぎだと思うよ

7プレ1

-では、日本で暮らしていてスリランカとの子育ての違いは感じますか?

『スリランカとすごく違いを感じるのは、子供を産んだ女性が変わるところだね。日本のママたちは子育て第一になる人が多いみたいだね。スリランカの女性は、子供は子供として一個人としてみて、旦那のことは男としてずっと見てくれるよ。子供ができたって、変わらずに女と男の関係でいられるから、お互いをお母さんお父さん扱いもしないんだ。』

-そうなんですね!?男性の役割の違いはありますか?

『日本の男性は朝から晩まで働いて、家事や育児は女性がやるのが多いと思うけど、スリランカでは、仕事は15時ぐらいに終わらせて夕方には帰って子供と遊んだり、家族で買い物に出かけたりしてすごくゆっくりとした時間を楽しむよ。そうして18時頃には友達が家に来て毎日のようにホームパーティーだよ。お酒を飲んで踊って歌ってリラックスしながら楽しい時間を過ごすよ。料理だって男がするのも当り前さ!』

産まれた時から人生は決まっているから、それに反する行動はしない

-他にも日本人が知らない、スリランカ人のライフスタイルはありますか?

『日本のマンションやアパートのように賃貸の文化はないね。一軒家に住むのが当たり前だよ。それから学校はお金がかからないけど、家の手伝いをする子供が多いかな。日本のように、頭がよかったらレベルの高い学校を目指すとか、会社でもっと上の立場になるように頑張るとかそういう考え方はないんだよ。
頭がよくても、家業を継ぐのが当たり前というか、不満があっても自分の運命を前向きに明るくたくましく受け入れようと考える人が多いんだ。スリランカは人々の生きる力がすごく満ちていて、とても活気のある国だよ!』

-スリランカ人と占星術の関わりがこんなに深かったとはびっくりです。ジャスティンさん、ありがとうございました!

2
・・・取材後、ジャスティンさんがライターの名前と生まれた時間で占ってくれました!既婚であることをお伝えしていなかったのに、結婚する年齢を見事当てられ、今まで占いは一切信じない派だった私は本当にびっくりしたのでした・・・!

ママスタセレクト新コーナー!『突撃、世界ごはん!』

海外好き、料理好きライターが日本に住んでいる外国人のお宅に訪問し、家庭料理や母国の文化、日本でのライフスタイルなどをインタビューしてお届けする企画です。KitchHike(キッチハイク)という、料理する人とそれを食べたい人を繋げるサービスを利用しています。

c09889e1559f04532f922c4a48e53db2KitchHike(キッチハイク)
世界中の食卓で料理をつくる人(COOK)と食べる人(HIKER)をマッチングするWebサービス。現在33ヶ国700以上のメニューを公開。KitchHikeマガジンやFacebookでおいしい情報を発信中!https://kitchhike.com