ママ達が実際にやってみた!効果のあった育児ストレス解消法ランキング

iraoko_img
「なんでいうことを聞いてくれないの!」
いつもはかわいいわが子なのについイライラしてしまう。
そんな「子育てママのイライラに関する実態調査」のアンケート結果が発表されました。
この調査は母親達の育児のイライラを解消するノウハウを盛り込んだ書籍、『ハピニコマスター★ヨンヨンの7日間イラオコダイエット』の販売開始を機に行なわれ、3歳~10歳までの子どもを持つ644名のママ達が回答しています。
ママ達が実際にやって効果のあった「育児ストレスの解消方法」のランキングも発表され、子育て中のママにとって気になる興味深いアンケート結果となっていましたのでご紹介します!

■子どもに「イラオコ」してしまう本当の理由とは?!

はじめに、育児中に子どもにイライラしたり怒ったりしてしまう(以下「イラオコ」と表現)経験があるかどうかについて聞いてみたところ、実に全体の95.8%のママ達が「ある」と回答。その頻度では「毎日のようにある」との回答が52.2%と過半数!多くのママ達が日常的に子どもへの「イラオコ」を感じているのですね。

実際にどのような場面で「イラオコ」するのかを聞いてみたところ、ダントツの1位は「言うことを聞かない」で74.6%、次いで多かったのは「やるべきことを言うまでやろうとしない(55.6%)」、以降「遊びの後片付けをしない(46.4%)」、「言うことにいちいち文句を言う(34.2%)」と続きました。
もう保育園に行く時間なのになかなか着替えない、口が達者になっていちいち口ごたえする、そんなよくある子育て中の「イラオコ」の現場が目に浮かんでくるようですね。

graph_01

またママ達はなぜ子どもに「イラオコ」してしまうのか、その理由についてさまざまな選択肢を上げて聞いたところ、最も多かったのは、「子どもに規則や約束を守ることの大切さを教えたい」で全体の約6割(58.3%)が回答しました。次いで多かったのは「育児、家事、仕事などで疲れている(35.7%)」、以降「子どもに正しい生活のリズムを教えたい(30.5%)」、「自分自身の時間を持ちたい(25.0%)」、「ストレスを発散する時間・機会がない(24.5%)」と続きました。
子どもによいしつけをしたいという思いだけでなく、ママ自身が疲労感やストレスを感じていることが、「イラオコ」してしまう理由のようです。

■多くのママ達が子どもに手を上げている現実!

graph_02

「イラオコ」した時に子どもに手を上げたことがあるかという問いでは、全体の80%のママが「ある」と回答しています。また手を上げる頻度ををみてみると、「よくある」が12.0%、「たまにある」が59.8%となり、全体の7割強(71.8%)が、「たまにある」以上の頻度で手を上げてしまっていることがわかりました。
また「よくある」と回答したママを年齢別で見てみると、20代ママが最も高い回答率となっており、年齢が若いママほど手を上げる頻度が高くなっている傾向がみられます。

■ママの育児ストレス解消方法ランキングを発表!

アンケートではママ達から実際にやって効果のあった「家事・育児のストレス解消方法」も聞き、効果のあった方法をランキング形式で発表しています!
graph_03

1位は「友達とおしゃべりをする」で27.3%のママがストレス解消に効果ありと回答。2位は「甘いものを食べる(12.1%)」、3位は「美味しいものを食べる(10.1%)」と続きました。
ママ達のストレス解消には「おしゃべり」や「食べる」ことが適しているようですね!
4位は「ショッピング」、5位は「長時間寝る」となり、欲しいものを手に入れることや、体をしっかり休めて疲労をとることもママ達のストレス解消に役立っていました。
6位以下を見ると、趣味やお酒、運動など、ママ達が育児を離れ自分の時間を持つことがストレス解消になっていることが伺えます。

■嶋津良智先生からアドバイス!「イラオコ」を減らして育児をもっと楽しくラクに!

ママスタでは、イライラしない!怒らない子育てを提唱する教育コンサルタントの嶋津良智先生に、イライラしない子育てをするにはどうしたら良いのか?アドバイスを頂きました。

子どもが一番最初に接する人間である「親」という存在は、その子の人生を左右するといっても過言でないと私は思っています。
そんな親が毎日怒ってばかりいると、子どもは委縮してしまい、子どもらしい感情表現や、チャレンジ精神を削いでしまったり、その親から受けたストレスを、今度は友達にぶつけるようになってしまいます。
人生を生きていく中で、多々困難や苦難に直面する時がやって来ますが、その障害を乗り越えるとき大事なのが「自分ならできる!」という自信を持つことです。そうした自信は子どもの頃に培われるので、それも親にしかできない事だと思います。
とは言え、ママだってストレスは溜まるもの。上手にストレスと向き合うには怒りの感情をコントロールする事が重要だと私は考えています。感情のコントロールは「技術」であり、誰もが練習することで習得できる事です。ぜひ感情を上手にコントロールし、お子さんを「自信の持てる人間」に育ててあげてくださいね!