公園に咲く花と砂漠化したわたし!?【 M家の日常 番外編】

暑い夏が終わり、日差しも和らぎ、過ごしやすい季節となってきました。ところがここで問題が。夏の日焼け対策はバッチリだったのに、気づいたらお肌がカサツキ、なんだかシワも目立ってきたような……。寒いのに元気な子どもたちとの公園通いが原因かも。
手のかかる子どもたちの世話に追われて、毎日クタクタ。そんな日、ママならありますよね? 心のゆるみは肌のゆるみ!
今回もバタバタな我が家ですが、最後までお付き合いいただけると嬉しいです!

M家の日常_資生堂1

M家の日常_資生堂2

M家の日常_資生堂3

M家の日常_資生堂4

M家の日常_資生堂5

M家の日常_資生堂6

M家の日常_資生堂9b

ママ友兼同僚のA美さんが教えてくれた、資生堂の「アクアレーベル」。「うるおった肌は、紫外線ダメージを受けにくい」という言葉のとおり、お手入れをこまめにやっていた夏は日差しに負けないプルプルのお肌でした。公園通いで冷たい空気にさらされて、気付けばカサカサの乾燥肌に……(泣)。

そんなわけで今回も、美白有効成分配合で紫外線によるシミ・ソバカスを防ぎ、みずみずしい透明感と輝きあふれる肌へと導いてくれる青のアクアレーベル(美白※1)を購入。
毛穴も目立たないつるつる肌になれる赤、ハリとつやを与えてくれる黄色のシリーズも気になります!

3本に共通しているのが、手にした時のトロッとしたテクスチャ! これは資生堂が10年以上かけて研究してきた「ベビーアミノ酸*」を配合しているからなんだって! ちなみにベビーアミノ酸は赤ちゃんのお肌に含まれている成分なのだそう。
毎日の肌の状態を注意深く観察しながら、乾燥する季節に向けて美肌を保たなくちゃ!

※1 美白とはメラニンの生成を抑え、シミ・ソバカスを防ぐことです。
※2 ベビーアミノ酸:D-アミノ酸の一種、D-グルタミン酸(保湿)

乾燥が気になる季節におすすめの商品とは

 

M家の日常_資生堂7d

M家の日常_資生堂8d

資生堂のアクアレーベル。6人家族の我が家でもお財布にも優しい価格なのが嬉しい! 元気な子どもたちとの公園通いもプルプル肌のおかげで、寒くて乾燥する時期でも自信を持ってお出かけできます。 たとえ庭にテストの花が咲いたとしても、肌のお手入れタイムになったら気持ちをリセットできそう。1日5分の自分時間、アクアレーベルで始めてみませんか。

自信を持ったママになれるアクアレーベルとは

提供:資生堂ジャパン株式会社