life

本音炸裂! ママたちが詠む「義実家」川柳

あなたは姑や舅に、自分の思っていること全てを言えますか? それとも言えませんか?

一般にお嫁さんと姑は犬猿の仲であるかのように語られがち。皆さん、義実家との関係は良好でしょうか?

今回はそんな普段はなかなか表に出せない本音をつぶやいた、ママたちの「義実家」に関する川柳をご紹介します。

■本音炸裂!ママたちが詠む「義実家」川柳

img_7281
顔で笑って心で泣いて……。手強い義家族の前ではなかなか言えない本音を、お嫁さんたちが川柳に込めて詠みました。

『はいはいはい はいはいはいはい はいはいはい』

トップバッターから、何だか複雑な思いが込められていそうな一句が(笑)。何を言われても右から左へ、受け流すことも大切ですよね!

『お義母さん 勝手にお菓子を あげないで』

切実な願いですが、なかなか面と向かって言うことのできない言葉でもあります。

『ありがとう 口出しせずに くれる金』

義実家と良好な関係を築けているママもいるようです。

『お義父さん せめて来るなら 電話して……』

孫にメロメロな舅が、何の連絡もなしに訪問してくる状況でしょうか。

『手伝うと 次からそれが あたりまえ』

はい、確かに「手伝います!」とは言いました。でもそれは普通ではないのです。

『「どこ行くの?」 エンジン掛けると 駆けてくる』

いつでもどこからでも、見られているような……。

『聞きました それは何度も 聞きました』

付き合いが長くなるにつれ「もうそれ何度も聞いたよ…」と突っ込みたくなることもあるようです。

『小姑さん 子守押し付け 感謝ナシ』

あるあるネタかもしれませんが、やはり小姑にも強くでれないのがお嫁さん?

みなさん色々と苦労しているようですが、みなさんは義実家との関係は良好ですか? また、あなたがもし「義実家」川柳をつくるとしたら、どんな言葉が思い浮かんできますか?

文・赤石 みお

参考トピ (by ママスタジアム
義実家川柳