life

孤独のグルメに出てくる名店『汁なし坦々麺』を再現してみた!

4
個人で雑貨輸入商を営んでいる主人公が、仕事の合間に立ち寄った店で食事をする様を描いたグルメ漫画がドラマ化され、主人公が訪れるほとんどが大衆食堂のような店だが、そこで紹介される料理が実に美味しそう!と大ヒット作品となり、現在ではSeason5まで放送されています。
そこで、今まで放送された中でも特に視聴者から「食べてみたい!」「どんな料理か気になる!」と話題の料理を再現してみました!
今回は、Season1の第三話に出てくる池袋の汁なし担々麺を実際に食べに行き、家でも作れるよう再現してみました。ドラマでは、お店の方がうちの坦々麺は辛いよと主人公にも伝え、実際のお店の坦々麺も非常に辛かったので、本物よりも少し食べやすい味付けにアレンジしてみましたが、後からピリピリとくるので辛さはお好みで調整しながら作ってみてくださいね。また、ピーナッツが別添えしてあるのも面白く、味を引き立たせ食感も楽しめるので美味しいです!よく混ぜてから食べてくださいね!実際のお店に遠くて行かれない方や、家で孤独のグルメを味わってみたい!という方はぜひ作ってみてくださいね!5

材料 2人分

中華麺
:2袋
豚ひき肉
:250g
ネギ
:10cm
にんにく
:ひとかけ
生姜
:ひとかけ
★練りごま
:大さじ2
★甜麺醤
:大さじ1
★ピーナツバター
:小さじ2
★醤油
:小さじ2
★顆粒鶏ガラスープ
:小さじ1
★水
:2カップ
★砂糖
:小さじ1/2
★塩、胡椒
:適量
ごま油
:適量
ラー油
:適量
山椒
:適量
豆板醤
:小さじ1/2~1
青梗菜
:2株
ローストピーナッツ
:適量

作り方

1.青梗菜は固めに茹でて冷水に取り、食べやすい大きさに切る。ピーナッツは粗みじん切りに切る。生姜、にんにく、ネギはみじん切りに切る。
2.フライパンにごま油、にんにく、生姜、豆板醬を入れて弱火にかけ香りがたったら、ネギを入れて炒める。ネギに火が通ったら豚ひき肉を入れて炒める。
3.★の調味料を加え半分の量になるまで煮詰める。ごま油、ラー油、山椒を加え混ぜる。1
4.中華麺を茹でて冷水に取り、水気をしっかり切る。3.の1/4の量を取り、中華麺と和える。2
5.中華麺を器に盛り付け、3.を上にかける。青梗菜と砕いたピーナッツを乗せる。3

レシピ監修:堀川 望美
食育インストラクター、ハーバルスペシャリスト。
2年間のアメリカ生活ののち帰国後、企業タイアップのレシピ開発、連載など子育てと料理に関する分野で活躍。
自宅で開催する料理教室、お弁当教室も大人気。ブログはコチラ