life

ままごとセットで料理を作る!?ほんとうに食べられるミニチュアクッキング動画

image
みなさんは、「ミニチュア料理」という言葉を聞いたことがありますか?
ミニチュア料理とは、小さなお人形たちが使うようなままごとサイズのキッチン道具で、本物の食料や火を使用して作る料理のこと。

今回ご紹介する「ミニチュアクッキング動画」は、見た目こそ全てミニチュアサイズですが、小さいながらも精巧に作られたミニ包丁で野菜を切ったり、お肉を炒めたりして調理している様子を撮影した動画です。

『見ててなんか癒される!』

『めちゃくちゃ可愛いし、やってみたい!!』

などと、本当に食べられるミニチュアクッキング動画は、国内だけでなく海外にもファンがいるほど人気なんだとか!

■なんだかずっと見ていたい♪ミニチュアクッキング動画の世界

今回ご紹介するのは、動画再生総数が1億2000万回再生を超えるほどの人気を集めるyoutubeチャンネル「Miniature Space」より、筆者が特におすすめするミニチュアクッキング動画3本です!

お皿やフライパン、調味料までもが全てにおいてミニチュアサイズなのに、実際に食べられる可愛いミニチュア料理の世界を…どうぞご堪能ください♪

■ソースまで手作りの『ハンバーグ』

食べられるミニチュアクッキング動画は、包丁で野菜をトントントンッと切ったり、フライパンでお肉をジュージュー焼いたりする際の「音」も魅力の1つだと思いませんか?

■食パンをスポンジに!『いちごのホールケーキ』

ミニチュアサイズの「おたま」や「包丁」も可愛いですよね♪『Miniature Space』チャンネルでは、調理には「Konapun」「Re-Ment」などの道具を使用していると記載されています。

■新作『うな重』のお米は釜炊き!

お米は「釜」で炊いて、お吸い物までちゃんと作っているのですね。
image
小さくて可愛いミニチュア料理の世界を、お楽しみいただけましたか?

『Miniature Space』チャンネルでは、今回ご紹介した動画以外にも「カレー」や「ホットケーキ」「タジン鍋」などなど、100本を超えるミニチュアクッキング動画を配信しています。

ミニチュア料理でさらに癒されたい方は、ぜひ他のクッキング動画もご覧くださいね。