life

ゆるゆる布おむつライフのすすめ

赤ちゃんのおむつ、「紙」にする?「布」にする?
「紙おむつの方がパッと捨てられて楽だし、布おむつって洗うのが大変そう……」そんなふうに感じて、赤ちゃんのオシッコやウンチのお世話には、紙おむつを使っているママが多いかと思います。でも、実は布おむつにも、色々なメリットがあるんです。

pixta_5218491_M

筆者は、7年前に娘が生まれた際に、「布おむつをやってみよう!」と一念発起。しかし、毎日やろうとすると、おむつ替えや毎回の洗濯が大変で、なかなか続けられませんでした。でも、せっかく買ったしなあ……。と思ってたどりついたのが、「できるときだけ」布おむつにする、「ゆるゆる布おむつライフ」

布おむつは、うまく使えば、子どもも気持ち良く、ママもそれほどストレスにならないし、楽しみながら続けることができます。今回は、布おむつのメリット、デメリットから、気になる実践法までご紹介します!

■布おむつとは?

布おむつは、昔から使われてきた、文字通り「布」でできたおむつです。西松屋などの大手ベビー用品店にも置いてあり、最も一般的なものは、布おむつカバーの中にパッドを敷き、紙おむつのように装着するもの。カバーはマジックテープで開閉できます。

最近では、海外でも布おむつの良さが見直されており、布おむつカバーの中にパッドを入れる、一体型も発売されています。色もカラフルで、とてもかわいらしいです。

baby clothes

■布おむつのメリット&デメリット

布おむつのメリットはいろいろあります。

・おしっこで濡れたときに赤ちゃんが自分で気づく(おむつかぶれが予防できる)
・布なので、肌に優しい
・子どもの排便、排尿のリズム=身体のリズムが良く分かる
・洗濯して何度も使えるので経済的
・買い置きの手間がない
・その場でうんちやおしっこを処理できるので、におわない

もちろん、

・毎日の洗濯が手間
・何度もおむつ替えをしなければならない
・ウンチの時の処理が大変
・ 外出時は、おむつ替えした後の汚れた布おむつの持ち運びに困る

などのデメリットもあります。

そこで提案したいのが、デメリットを軽減しつつ、布おむつのメリットも活かすことができる、「ゆるゆる布おむつライフ」です。

■ゆるゆる布おむつライフのポイント

ゆるゆる布おむつライフのポイントは、5つ。

1.翌日が晴れそうな日に実践する

雨の日、布おむつが山ほど部屋にぶら下がり、それがなかなか乾かない……。これは、はっきり言って悲惨な状況です。晴れている日に干せば、殺菌効果もばっちり! 慣れたら乾燥機などを使うのも手ですが、最初のうちは、無理せず、「明日は晴れそう!」という日に実践しましょう。

2.疲れている時はお休みする

疲れている時は、おむつ替え、洗濯がいつも以上に負担に感じられます。迷わずお休みしましょう。

3.外出時は紙おむつ使用

外出先では、気軽に捨てられる紙おむつが絶対に便利! 布おむつだと鞄が重くなるし、においも気になるしと、ちょっと困ることが多いです。

4.うんちがゆるい/回数が多いときはお休みする

布おむつで大変なのは、うんちの処理。筆者は、うんちをトイレに捨ててから軽く洗い、バケツに入れていたのですが、これが、回数が増えるとちょっとへこみます。ゆるいときは、カバーから漏れることもあり、これも大変で……ということで、うんちがゆるい/回数が多いときはやめておきましょう。

5.気分が上がる、かわいい布おむつを選ぶ

今は、かわいい柄のカバーもたくさんあります!ぜひ、かわいい、かっこいい、お気に入りの柄を見つけて、買ってみてください。

pixta_5259676_M

■ゆるゆる布おむつライフの実践法

さて、準備は良いでしょうか?
最後に、布おむつを使うときに必要なものと、具体的な実践法を説明します。

必要なもの(1日分):
布おむつカバー 1~2枚
布おむつパッド 5~10枚程度
バケツ
セスキ炭酸ソーダ または、酸性漂白剤

※気合を入れて最初から布おむつを多めに買うと、万一コツがつかめず挫折したときのショック&お金を無駄遣いした感が強いので、紙おむつも用意したうえで、布おむつカバー1枚&布おむつパッド1、2枚から始めるのもおすすめです。(こちらのウェブサイトにも書かれています。)

実践法:
1) バケツに水と、セスキ炭酸ソーダまたは酸性漂白剤を入れておきます。
2) 布おむつを替えるたびに、パットを入れます。
3) うんちの時は、トイレにうんちを流してから軽く洗い、バケツに入れます。
4) バケツにたまったら、普通に洗濯機で洗濯します。

いかがでしょうか?
布おむつライフ、うまくいけば、子どももママも快適な日々が送れます。最近は、かわいい布おむつも登場しているので、まずは1日分から購入して、挑戦してみては?
ゆるゆる布おむつライフ、できるところから、ぜひ始めてみてくださいね。

■おすすめ通販サイト

布おむつやさん おひさまのおしり

カバーとパッドが一体になっている一体型のおむつなど、使いやすさ、肌へのやさしさに考慮した布おむつが揃っています。

布おむつ専門店【Estlance(エストランセ)】

布おむつカバーのデザイン性が高く、使いやすいように工夫されています。

関連記事

3時間限定オムツ!? 業界初の機能を備えた新ブランド「Whito」シリーズが発売!
王子ネピア株式会社の赤ちゃん用紙おむつの新ブランド「Whito(ホワイト)」が 2017年2月から全国のアカチャンホンポで発売されます! 今まで長時間吸収に着目されていたおむつでしたが、「Whito」は、1回1回のおむつ替え実態に着目!
出産祝いギフトにぴったりの「おむつ寿司」って知ってる?
出産祝いの新定番ともいわれているのが、徳島県の株式会社「ワイヤーオレンジ」が企画・販売している『おむつ寿司』。 こちらは多数のメディアに取り上げられ、現在では生産が追いつかないほどの人気商品となっているのだとか!