talentcolumn

後藤真希:第6回 旦那が大好きなハンバーグレシピを紹介します!

第6回目となる今回は、後藤さんのおススメレシピをママスタでご紹介しちゃいます!
レシピ本を発売し、お料理が上手と好評の後藤さんのレシピですので、ぜひ挑戦してみてくださいね!

■ご自身で作る物の中で一番好きなメニューは何ですか?

ハンバーグです。ハンバーグは、レストランとか外で食べるより、自分が作った物が好きですね。私のハンバーグ、美味しいんです(笑)作ってあげた人からの評判もすごく良いんです。

名称未設定-6698

■後藤さんのハンバーグのレシピを教えてください。

私、挽き肉にパン粉とたまねぎをたくさん入れてかさ増しするんです。
そうしておくと、お弁当のおかずにも使えるからおすすめです。
男の人はそういうのに気づかないから、「全部肉だよ」って言えば、「そうなんだ!」ってなるじゃないですか(笑)食べ盛りのお子さんがいるご家庭にもおすすめです。

■後藤さんオリジナルの隠し味はありますか?

私は、卵とコンソメを入れて、ナツメグもたくさん入れて、塩、胡椒をするまでが基本で、時々その中にコーヒーゼリーを入れたり、チーズをのせて食べます。今日は、基本のハンバーグのレシピをご紹介しますね。

■ありがとうございます!コーヒーゼリーを入れることもあるんですか?

名称未設定-6673

そうなんです。コーヒーゼリーを入れると、食べた時に、肉汁がじゅわーってなるんです。
焼いた時に、肉汁が漏れることの心配も減るし、焼いている時に中で溶けちゃうのでコーヒーの苦みも感じないし、コクがでるんです!
ハンバーグを切った時に、肉汁がお店みたいにじゅわーっと出てくるんですよ!
これは、おススメです。ぜひ、作ってみてください!

■他のメニューでも、こんな工夫をしているというものはありますか?

豚の生姜焼きはバターで焼きます。
そうすると、洋食屋さんの生姜焼きみたいに仕上がるんです。
お肉は生の状態で、すりおろした玉ねぎとタレにつけておいて、軽く味付けしつつ、玉ねぎで柔らかくしておいてから焼きます。
鶏肉を使った料理の時も、玉ねぎのすりおろしにつけておくと、お肉がフワフワになります!

◆チーズハンバーグ◆
チーズハンバーグ
<材料(2人分)>
合いびき肉・・・200g位
パン粉・・・大さじ3
塩・胡椒・・・少々
ナツメグ・・・3ふり位
玉ねぎ・・・1個
卵・・・1個
牛乳・・・50ml
サラダ油・・・適量
チーズ・・・お好みで

<作り方>
1.玉ねぎはみじん切りにして炒める。

2.ひき肉はあらかじめ軽くもみこむ。

3.そこへ玉ねぎパン粉、塩、胡椒、ナツメグ、牛乳、卵をいれてもむ。
サラダ油をひいて片面焼いたらひっくり返して蓋をして蒸し焼きにする。上にチーズをのせて完成!

後藤さんのハンバーグレシピを教えていただきました!チーズをのせて食べてみたいのはもちろん、コーヒーゼリー入りも挑戦してみたいですね☆
次回も、引き続き後藤さんの特別レシピ紹介です!お楽しみに♪
(取材・文:上原かほり 撮影:chiai)

『後藤真希の満足おうちごはん』

表紙画像
後藤真希、初めてのレシピブック。
今日からすぐに真似したくなる、簡単、おいしい、ヘルシーな後藤家流のおいしいごはんレシピ、102品。
お財布に優しい1週間4000円献立をはじめ、「あと一品! 」が欲しいときに役立つおかずレシピ、実際に旦那さんの体重をこっそり減らしたというマル秘レシピ、美肌レシピ、パパッと作れるワンプレートレシピやヘルシーなおつまみ&おやつレシピ、そのほか、食材の保存の方法や料理のマメ知識など、盛りだくさんにお届けします。

★amazonにて予約受け付け中★