いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

manga

<お金がナイ!>義姉のプライドに疑問……「奨学金を払わせたくない」「気を利かせて」【中編まんが】

前回からの続き。私の旦那タイチの姉(イチカ)は、家計が厳しいらしく遠回しに「お金がない」アピールをします。息子(セイジ)と娘(アミ)にお金がかかるそうです。挙句の果てにわが家に援助させようとするのです。過去、私が一人娘を保育園に預けて仕事をすると言ったら「愛情不足になる!」とさんざん責めてきたのに……。正直厚かましいと感じてしまいます。
いつまでも、イチカさんの援助してほしいアピールに気づかないふりを貫くつもりでいました。だって、頼まれてもいないのにこちらが「お貸ししましょうか?」も変だし、そのままお金をもらったつもりになられても……最悪です……。
【2話】援助1
イチカさんの息子(セイジ)君は社会人1年目の23歳、娘(アミ)ちゃんは大学生で18歳です。

【2話】援助2

【2話】援助3
お金を援助してほしいと私に直接言ってくるようになったイチカさん。それに乗って私たちに気を使えと言うお義母さん。タイチが一喝したことで、お義母さんとイチカさんのターゲットは私ひとりのときになってしまいました。この場合、お金を出してしまえばきっと楽になるのかもしれません。でも……やはり私は援助したくないのです。これからも親族という関係が切れない中、どこかで自分の気持ちに折り合いをつけるべきなのでしょうか……。

【後編】へ続く。
原案・ママスタコミュニティ 脚本・物江窓香 作画・チル 編集・横内みか

※この漫画はママスタコミュニティに寄せられた体験談やご意見を元に作成しています。

チルの記事一覧ページ

関連記事

<お金がナイ!>子ども小さいうちも教育費を貯める努力「簡単に俺たちをあてにするな」【後編まんが】
前回からの続き。私と旦那タイチがなかなか援助を申し出ないからか、お義姉さん(イチカ)は業を煮やしたようで、少しずつ遠回しな言い方がストレートになってきました。 旦那はイチカさんの旦那(カイ)さん...
<お金がナイ!>「子ども可哀想〜」「愛情不足になるよ〜」義姉と義母がウルサイ……!【前編まんが】
もしも自分のきょうだいが教育費などに困っていた場合、援助をしますか? それとも「自分にも子どもがいるから」と断りますか? 私の旦那タイチの姉(イチカ)はどうやら援助をしてもらいたいらしく、お義母さんも...
<ギリの実家とジブンの家>「なんでウチばっかり!?」金銭的格差がある対応に不満【第1話まんが】
これは5年前のお話です。私(ミハル)と旦那(ヨシオ)には子どもが2人おり、わが家は4人家族。義両親は「悪い人」ではないのですが、私は正直苦手です。その理由は私の実家と、金銭的な差があることで……。 ...