いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

流産を過去のことにしないで!義父のデリカシーのない言葉とうまくかわせない自分にイライラ……

232_妊娠・出産_Ponko
妊娠中は意味もなく落ち着かなかったり些細なことで落ち込んだりと、不安定になるママたちもいるでしょう。妊娠前には気にならなかったような周囲の言動に、突然傷ついたり不安になったり。ネガティブな感情が生まれることは仕方がないとは言え、できればうまく折り合いをつけ、穏やかにすごしたいものですよね。

『現在妊娠初期です。数日前から周囲からの何気ないひとことが気になるようになり、自分の心の狭さを実感させられます。自己嫌悪もひどく、気持ちが不安定になって仕方ありません。どうすれば妊娠中のイライラや情緒不安定になってしまうことと上手に付き合えるのでしょうか』

妊娠中特有の不安定さやイライラだけなら、「今は仕方ない」と割り切ってしまえば少しは楽になるのかもしれません。しかし投稿者さんのお悩みは、もう少し根深い部分に問題があるようです……。

過去の悲しい経験をなかったことにされたくない

『過去に、妊娠報告をした後すぐに流産してしまったことがあるんです。そのときの経験があるので、今回の妊娠については、もう少し体調が安定してから義きょうだいに報告しようと考えていました。

しかし、義父から「流産したことは過去のことだから気にしても仕方がない。みんなも聞いたら喜ぶし、おめでたいことは早めに報告した方がいい」と言われたんです。亡くしてしまった子のことをまだ引きずっていたので、「過去のこと」の一言で終わらせられてしまったことがどうにも引っ掛かってしまいます。

私が悪く捉えすぎなのかもしれません。だからといって、義父は私を励まそうとして言ってくれているのだという風に気持ちを切り替えられないんです』

お腹のなかに芽生えた小さな命を失ってしまったつらい過去。時間が心の傷を癒やしてくれるかもしれませんが、なかなか癒えない傷となり、抱え込んでしまうこともあるでしょう。

しかし周囲からすれば「もう過去の話」なのですよね……。悪気があろうとなかろうと、ないことにされたと感じてしまいつらくなってしまった投稿者さん。このお悩みをを聞いたママたちは、一体どのような反応をみせるのでしょう。

ムリにポジティブになる必要はない!

『励ましてくれているのにとか、悪く捉えすぎてしまうとか考えなくていいよ。情緒不安定になることもイライラしてしまうことも普通のことだから。ムリにポジティブにならなくていいし、「ポジティブになろう」って頑張らないでね』

ネガティブな感情に取り込まれそうになったとき、「コレじゃダメだ」「頑張って前を向かなくては」と思いがちですよね。もちろん、そのように自分を鼓舞することで成長したり変化が起こったりすることもあるとは思います。

しかしすべてがそうと上手くいくとは限りません。まだ立ち直れない・ダメだと感じるときは、ムリに何かを変えようと頑張らず、自然の流れに身を任せてみてはいかがでしょうか。

デリカシーのない言動に振り回されない

『悪く捉えすぎなんてことない。これは義父が考えずに発言しすぎだと思う。おめでたいことは早めの方がとかいうけど、義父がただ話題にして盛り上がりたいだけなんじゃない? 勝手なことを言っているだけだから放っておくといいよ』

『これは義父が無神経だと思う。デリカシーなさすぎだよ。義父は子を亡くした母親の気持ちなんてこれっぽっちもわかっちゃいない。投稿者さんが不快に思うことも当然。自分の感情に自信を持っていいよ』

過去に追った心の傷がいまだに癒えない投稿者さんに、強引に「忘れなさい」と言わんばかりの発言をした義父さん。義父さんの発言にはデリカシーがなさすぎると怒りの声を寄せるママの声が目立ちました。

たとえ義父さんが投稿者さんのためを思って言っているとしても、受け入れられないのであればそれはそれでいいんです。ムリに合わせたり自分を責めたりする必要もないとママたちは話しています。

見たくない・聞きたくないことはスルーが一番

『本人にとってはすごくつらいことだから、どれだけ時間が経過しても忘れることなんてないよね。でも他人からしたら過去になるのは仕方がない。私も子宮外妊娠を2回経験しているから投稿者さんの気持ちが少しはわかると思う。そんな簡単なことじゃないよね。でもどうしても今は不安定になる時期だし、男の子かな女の子かな、名前はどうしようかなとか、楽しいことを考えて乗り切るしかないよ』

自分が抱える心の痛みやつらさを誰かに理解してもらうことは、非常に難しいものですよね。努力しても難しいのですから、正直なところ理解し合えないことについて、あまり深く考えても仕方がないのかもしれません。

相手の善意を受け止められない自分が悪いとか、スルーできない自分を責めるなんてしなくていいんです。もちろん、心の傷を癒やすのに時間がかかったって構いません。誰に文句を言われようが今は自分の思うまま、感じるままに考え行動することが必要な時期ではないでしょうか。

ポジティブな自分もネガティブな自分も受け止めてあげよう

何を言われても真正面から受け止めずスルーすることが一番ですが、うっかり受け止めてしまうこともあるでしょう。そのようなときのために、旦那さんや実のご両親など、信頼できる人たちに相談しながら、上手にかわす方法や少しでもストレスが軽減できる方法を模索してみてください。

それでもイライラしたりしんどくなったりした場合は、「今はそういう時期だから仕方ないね!」と割り切ってしまいましょう! ネガティブなところもポジティブなところもすべて自分自身なのだから、仕方がないと開き直ってしまえば少しは楽になるかもしれませんよ。

文・櫻宮ヨウ 編集・荻野実紀子 イラスト・Ponko

【つぎ】の記事:<母がしんどい>3年会えてない母「子のケガは、全部あなたのせい」電話で怒鳴り散らす【前編まんが】

櫻宮ヨウの記事一覧ページ

関連記事

妊娠中や産後は体調も精神面も不安……心配事を取り除くためのヒント
妊娠検査薬の陽性が出て喜んだのもつかの間、妊娠中はいつどんなときに何が起こるのかはわからないもの。常に「無事に出産できるだろうか」という不安はつきまといますよね。自分自身の体調を考えながらも仕事、...
妊娠中の不安からくる突然の孤独感。里帰り出産もせず頼る人もいない状態でも大丈夫なもの?
妊娠・出産・育児のなかで、何かにつけ孤独を感じることはありませんか? わけもわからないまま不安や孤独にさいなまれ、苦しい思いをしているママもいるかもしれません。何が原因なのかわからなかったり、考えても...
<妊娠が不安で>【前編】非常識だった?妊娠9ヶ月で義両親に報告をしたら「遅すぎる」と怒られた
新しい命を授かるのは、とても喜ばしいこと。しかし現実的なことを考えると「どのタイミングで誰に報告をするか」というのはなかなかデリケートな問題でしょう。慎重派のママは特に悩んでしまうポイントかもしれ...
参考トピ (by ママスタコミュニティ
妊娠中、何気ない一言でモヤモヤ